人気の果樹のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:人気の果樹

人気の果樹のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
キンカンの種類は?

2020-02-06 人気の果樹
キンカンは花も実も美しいですキンカンは、常緑性低木で、ミカン科キンカン族に分類されます。江戸時代よりも前に中国から日本にはいり、日本人の生活におなじみの果実に…

記事を読む

キンカン庭植えの植え替え時期と方法

2020-02-02 人気の果樹
庭植えのキンカンはできれば移植しないほうが安全です初心者でも育てやすいといわれているキンカン。日本でも昔から庭木として親しまれています。中国原産の常緑低木で、…

記事を読む

キンカン 剪定方法は? 図解

2020-02-01 人気の果樹
ほうき仕立てが向いていますまず剪定の時期ですが、3月頃行います。 キンカンは春に新しく枝を伸ばし、その先に花を咲かせます。枝が伸びた後に剪定してしまうと、せっ…

記事を読む

キンカン 実がならない理由は?

2020-01-31 人気の果樹
キンカンは縁起の良い果樹ですキンカンは、育てやすく剪定にも強く小さく作りやすい果樹です。金色の美しい実が幸せを運んでくるという縁起木で、近日、とても人気のある…

記事を読む

レモン 鉢植えのコツ

2020-01-26 人気の果樹
レモンは雨や風が苦手ですレモンは世界中に流通している柑橘類のひとつです。原産地はインド・ヒマラヤ山脈東部と言われています。温暖で夏と冬の気温の差が少ない、乾燥…

記事を読む

レモン 種からの育て方

2020-01-23 人気の果樹
種を見ると育ててみたくなりますねレモンの果汁をしぼったら、大粒の種が出てきました。この種を植えたら、芽が出るのでしょうか……。種からレモンの実が収穫できるくら…

記事を読む

レモンの木の育て方のコツ

2020-01-13 人気の果樹
レモン、意外に神経質ですので優しく育てましょうレモンはミカン科ミカン属の常緑高木です。果汁や果皮を利用するだけではなく、香りが高い白い花を楽しむこともできます…

記事を読む

オリーブ 育てやすい品種は?

2020-01-07 人気の果樹
オリーブにはいろいろな品種があります。それぞれの品種にはどのような特徴と、育てやすい品種をまとめてみました。■オリーブ 育てやすい品種は?オリーブを選ぶ時は、…

記事を読む

オリーブ 挿し木|緑枝挿しと太木挿し

2019-12-29 人気の果樹
オリーブは、葉も枝も素敵で、実も楽しめるのが魅力です挿し木で自分で増やすことができます。[オリーブ 挿し木の方法]オリーブは、挿し木で増やすことができます。主に…

記事を読む

オリーブ 鉢植えの育て方

2019-12-27 人気の果樹
オリーブは育て始めると、けっこうハマりますねオリーブは太古の昔から人々の生活に欠かせないもので、たいへん大切に育てられてきました。古代ギリシャではオリーブオイ…

記事を読む

オリーブ 花が咲かない原因は?

2019-12-26 人気の果樹
6月ころに咲くオリーブ C)季節の花300オリーブの実は美しく、オイルが採れたり、テーブルオリーブを味わったりと楽しみの多いのが魅力です。しかし、オリーブの木を育て…

記事を読む

プルーンの育て方 鉢植え|日当たりのよい場所が好きです

2019-11-29 人気の果樹
プルーンは、鉢植えでもたくさん実りますプルーンは、バラ科サクラ属に分類されるスモモの一種です。和名はセイヨウスモモとも呼ばれています。プルーンは高さ2m以上に育…

記事を読む

プルーンの育て方 庭植え|健康食品としても人気が高いです

2019-11-27 人気の果樹
プルーン(Prune)は別名西洋スモモと呼ばれています。プレーンに早生種や中生種、晩生種それぞれにいくつかの品種が存在します。日本では長野県が国内シェアの半分以上を…

記事を読む

スモモ 品種と授粉樹

2019-11-26 人気の果樹
スモモの品種と授粉樹は確かめて入手しましょうスモモには様々な種類があります。スモモの味や収穫量、受粉樹の必要の有無など、様々な条件をあわせて考えて品種を選択し…

記事を読む

スモモ 収穫量を増やすには?

2019-11-25 人気の果樹
たくさんの実を収穫したいですねスモモは、受粉ができなかったり剪定や摘果がうまくできず、期待していたほど実がつかないことがあります。こちらでは、スモモの収穫量を…

記事を読む

スモモの育て方 鉢植え|湿気に弱いので注意します

2019-11-24 人気の果樹
スモモは、鉢植えでも育てられます スモモはバラ科スモモ属の落葉高木です。自生地はアジア西部〜ヨーロッパ東南部、中国、日本です。モモの仲間ですが酸味が強く、さっ…

記事を読む

スモモの育て方 庭植え|遅霜にあわないようにします

2019-11-22 人気の果樹
スモモの実もきれいですねスモモはモモの仲間です。果実はモモよりも酸味が強く、サイズも小さいです。漢字では「李」と表記されます。英語では「prune(プルーン)」「p…

記事を読む

スモモ 剪定方法は? 図解

2019-11-19 人気の果樹
毎年、たくさん実ると良いですねスモモは品種によって、剪定方法がやや異なりますが、基本は同じです。スモモの剪定は、落葉してから作業をします。12〜2月ころが剪定時…

記事を読む

ユズ 日当たりは?

2019-11-16 人気の果樹
鉢植えなら、日当たりの良いところに移動できますユズは庭木として花や実を見て楽しむこともできますし、実や蕾を収穫して料理に使うこともできるため、昔からとても人気…

記事を読む

ユズ プランターの育て方

2019-11-12 人気の果樹
ユズ、鉢やプランターで栽培できますユズを育てたいと思っていても、庭を持っていなかったり、スペースが限られていて、断念する人も多いでしょう。けれど、ユズはプラン…

記事を読む

キンカンの種類は?

kinkan.jpg
キンカンは花も実も美しいです


キンカンは、常緑性低木で、ミカン科キンカン族に分類されます。
江戸時代よりも前に中国から日本にはいり、
日本人の生活におなじみの果実になりました。

キンカンの種類には、食用と観賞用があります。
食用と観賞用の中でもいろいろな種類に分かれていて、
それぞれに魅力的な特徴があります。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

キンカン庭植えの植え替え時期と方法

kinkan (1).jpg
庭植えのキンカンはできれば移植しないほうが安全です


初心者でも育てやすいといわれているキンカン。
日本でも昔から庭木として親しまれています。

中国原産の常緑低木で、かわいらしい花と、
一口サイズの香りのいい甘い実をたくさんつけてくれます。

キンカンは柑橘類の中では栄養価が高く、
完熟すると甘みがましますので皮ごと生食できます。

砂糖漬けやマーマーレードなどのジャムにしてもおいしいですね。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

キンカン 剪定方法は? 図解

kinkan (4).jpg
ほうき仕立てが向いています


まず剪定の時期ですが、3月頃行います。 
キンカンは春に新しく枝を伸ばし、その先に花を咲かせます。

枝が伸びた後に剪定してしまうと、
せっかくできた花芽を切り落とすことになりますので注意します。

キンカンは枝が暴れるということはありませんので、
自然な樹形を生かしたほうき仕立てと呼ばれる、
仕立て方をするといいでしょう。


仕立て方と剪定方法は以下の通りです。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

キンカン 実がならない理由は?

kinkan640x.jpg
キンカンは縁起の良い果樹です


キンカンは、育てやすく剪定にも強く小さく作りやすい果樹です。
金色の美しい実が幸せを運んでくるという縁起木で、
近日、とても人気のある木です。

キンカンの花が咲かない、咲いても実がならないなどの理由をご紹介します。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモン 鉢植えのコツ

lemonnew (2).jpg
レモンは雨や風が苦手です


レモンは世界中に流通している柑橘類のひとつです。
原産地はインド・ヒマラヤ山脈東部と言われています。
温暖で夏と冬の気温の差が少ない、乾燥した気候が適しています。

果実は料理の添え物やお菓子の香りづけなど
幅広く利用されています。

レモンは雨や風が当たる場所で育てると、
落果の原因につながるかいよう病にかかりやすくなります。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモン 種からの育て方

lemon004.jpg
種を見ると育ててみたくなりますね


レモンの果汁をしぼったら、大粒の種が出てきました。
この種を植えたら、芽が出るのでしょうか……。

種からレモンの実が収穫できるくらいまで、
育てることはできるのでしょうか? 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモンの木の育て方のコツ

remon3.jpg
レモン、意外に神経質ですので優しく育てましょう


レモンはミカン科ミカン属の常緑高木です。
果汁や果皮を利用するだけではなく、
香りが高い白い花を楽しむこともできます。

レモンは亜熱帯地域で生育するため、
日本では鉢植えの方が育てやすいです。
こちらでは、レモンの育て方のコツをご紹介しています。

» 続きを読む

 カテゴリ

オリーブ 育てやすい品種は?

olive023.jpg


オリーブにはいろいろな品種があります。
それぞれの品種にはどのような特徴と、
育てやすい品種をまとめてみました。


■オリーブ 育てやすい品種は?

オリーブを選ぶ時は、育てやすさ、樹形、実や葉の付き方、
実の使用用途をポイントに選ぶとよいでしょう。

1.育てやすくて丈夫なオリーブは?
・マンザリノ 
スペインが原産で、スペイン語で「小さなリンゴ」という意味の木です。
葉は銀葉系で、丸みを帯びています。コンパクトな樹形です。

・ネバディロ・ブランコ 

オリーブの代表的な品種です。直立性で生長が早く、耐寒性があります。
花粉が多く、他の木の授粉用に植えるのも良いでしょう。

・ミッション 
ベランダなどの狭い場所でも育てやすい品種です。
実は可愛らしいハート形をしています。

2.オイルを楽しめるオリーブは?
・コロネイキ 
ギリシャでは、主要なオリーブオイル用品種です。
たいへん高品質なオイルが取れますが、実は小さく、
一つの実から採れるオイルの量は多くありません。

・コレッショラ 
オイルの含有量が多く、毎年安定して採取できます。
開張型で、生長が早い品種です。葉は緑で丸みを帯びています。

・ピクアル 
樹形がまとまりやすく、生長が早い品種です。
自家受粉で実がなり、香りのよいオイルが取れます。
果実は少し尖った形で、黒く光沢のある実に完熟します。

3.テーブルオリーブ(塩漬け)を楽しめるオリーブは?
・カラマタ 
ギリシャの代表的なテーブルオリーブ用の品種です。
塩漬けにすると柔らかくフルーティーに仕上がります。

・アザバ 
チリ原産の品種で、完熟でも、未完熟でも楽しめる品種です。
細長い葉は葉裏が白くて美しく、観賞価値が高いのが魅力です。

・ハーディズ・マンモス 
丈夫で育てやすく、生長も早い品種です。
大きな実は渋みが無くてフルーティーな香りです。

4.オイルもテーブルオリーブも楽しめるオリーブは?
・ワッガ・ベンガル 
小型の開帳型で、管理や収穫がしやすい品種です。
実は程良くオイル成分を含んでいます。

・エル・グレコ 
直立性で樹形がまとまりやすく、
クリスマスツリーのように仕立てることもできます。
実付きが良く、安定した収穫が見込めます。

*「ハーブティー専門店 e-ティザーヌ」さんでオリーブの木が各種見られます
http://item.rakuten.co.jp/e-tisanes/c/0000000660/


■オリーブのわかりやすい育て方
・オリーブの育て方|結実させるには受粉樹が必要
・オリーブ 花が咲かない原因は?
・オリーブ 植え替え方法は?
・オリーブ 挿し木|緑枝挿しと太木挿し
・オリーブ 室内での育て方は?
・オリーブ 鉢植えの育て方
 カテゴリ
 タグ

オリーブ 挿し木|緑枝挿しと太木挿し

olive.jpg
オリーブは、葉も枝も素敵で、実も楽しめるのが魅力です

挿し木で自分で増やすことができます。


[オリーブ 挿し木の方法]

オリーブは、挿し木で増やすことができます。
主に「緑枝挿し」「太木挿し」の2種類の方法があります。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

オリーブ 鉢植えの育て方

Olive (2).jpg
オリーブは育て始めると、けっこうハマりますね


オリーブは太古の昔から人々の生活に欠かせないもので、
たいへん大切に育てられてきました。

古代ギリシャではオリーブオイルは「黄金の液体」と呼ばれ、
特別なものとして扱われてきました。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

オリーブ 花が咲かない原因は?

Olive (1).jpg
6月ころに咲くオリーブ C)季節の花300


オリーブの実は美しく、オイルが採れたり、
テーブルオリーブを味わったりと楽しみの多いのが魅力です。

しかし、オリーブの木を育てていると花が咲かないことがあります。
花が咲かないときは、何らかの原因があるので挙げていきます。


Olive (2).jpg
葉も美しいオリーブ


■オリーブ 花が咲かない原因は?

オリーブの花が咲かないのは、温度管理や剪定の仕方など、
主に管理の仕方に原因があります。

オリーブの生長に必要なことや特性を知り、
適切な管理を行えば、花は必ず咲きます。

また、樹齢など、株側に原因があることもあります。

1.寒さに当てていない
オリーブは寒さに弱く、霜や凍結で枯れてしまいます。
一方で、10度以下の寒さに20日以上当たらないと、
花芽を付けることができず、花が咲かない原因となります。

オリーブを室内で育てているときは、
冬は玄関など寒い場所で管理するとよいでしょう。

2.日当たりが悪い
オリーブは、日当たりの良い場所を好みます。
日照不足になると発育が悪くなり、花を咲かせることができなくなります。

オリーブを植える時は、日当たりの良い場所を選びます。
室内で育てているときは、窓際など日当たりの良い場所に置きます。

3.水分と栄養分が不足している
オリーブは乾燥に弱く、水分が不足すると発育が悪くなります。
オリーブの花を咲かせるというステップは、
株にとっては大きなエネルギーを必要とするステップです。

オリーブは新芽の生長を助けるため3月に追肥を行います。
この追肥を怠ると、花芽が充分に生長できません。


Olive (3).jpg
オリーブの待望の実


4.剪定し過ぎ
オリーブの花芽は、前年に伸びた枝につきます。
オリーブは2月ごろ剪定を行い、樹形を整え、
風通しを良くする必要があります。

この時に、あまり強く剪定してしまい、
前年に伸びた枝をすべて切り落としてしまうと、
花芽が付かず花が咲きません。

5.樹齢が若い
オリーブが花をつけるためには、4〜5年かかります。

小さい苗木は樹齢が若い可能性が高く、
花をつける為にはもう数年生長する必要があります。

オリーブは適切な管理をして、順調に生長します。
根気よく育てて花が咲くのを待ちましょう。

>>オリーブの育て方|結実させるには受粉樹が必要
 カテゴリ
 タグ

プルーンの育て方 鉢植え|日当たりのよい場所が好きです

Prune (1).jpg
プルーンは、鉢植えでもたくさん実ります


プルーンは、バラ科サクラ属に分類されるスモモの一種です。
和名はセイヨウスモモとも呼ばれています。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

プルーンの育て方 庭植え|健康食品としても人気が高いです

plum (1).jpg


プルーン(Prune)は別名西洋スモモと呼ばれています。
プレーンに早生種や中生種、晩生種それぞれに
いくつかの品種が存在します。

日本では長野県が国内シェアの半分以上を占め、
次に北海道、青森県が続いています。

理由はプルーンの果実は雨に弱く、
長雨などにあたると表皮が裂けやすいためです。
雨が少ない地方が栽培に適しています。

プルーンは生で食べる他に、ジャム、プルーン酒、
甘露煮など色々な方法で利用されています。

プルーンの庭植えのわかりやすい育て方をご紹介します。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スモモ 品種と授粉樹

sumomo (6).jpg
スモモの品種と授粉樹は確かめて入手しましょう


スモモには様々な種類があります。
スモモの味や収穫量、受粉樹の必要の有無など、
様々な条件をあわせて考えて品種を選択しましょう。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スモモ 収穫量を増やすには?

sumomo02.jpg
たくさんの実を収穫したいですね


スモモは、受粉ができなかったり剪定や摘果がうまくできず、
期待していたほど実がつかないことがあります。

こちらでは、スモモの収穫量を増やす方法をご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スモモの育て方 鉢植え|湿気に弱いので注意します

sumomo (1).jpg
スモモは、鉢植えでも育てられます 

スモモはバラ科スモモ属の落葉高木です。
自生地はアジア西部〜ヨーロッパ東南部、中国、日本です。

モモの仲間ですが酸味が強く、さっぱりとした味わいです。
収穫時期が梅雨に入るので、果実の管理に注意が必要です。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スモモの育て方 庭植え|遅霜にあわないようにします

sumomo (2).jpg
スモモの実もきれいですね


スモモはモモの仲間です。
果実はモモよりも酸味が強く、サイズも小さいです。

漢字では「李」と表記されます。
英語では「prune(プルーン)」「plum(プラム)」と呼ばれています。

スモモは日本スモモとヨーロッパスモモの2種類があります。
耐寒性はモモよりも強いので、北海道から九州まで栽培は可能です。

酸っぱいモモのイメージが強いのは、完熟果が市販で出回っていないからです。
完熟果を味わえるのが、家庭果樹の醍醐味です。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スモモ 剪定方法は? 図解

sumomobig.jpg
毎年、たくさん実ると良いですね


スモモは品種によって、剪定方法がやや異なりますが、
基本は同じです。

スモモの剪定は、落葉してから作業をします。
12〜2月ころが剪定時期です。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ユズ 日当たりは?

yuzu2016-005.jpg
鉢植えなら、日当たりの良いところに移動できます


ユズは庭木として花や実を見て楽しむこともできますし、
実や蕾を収穫して料理に使うこともできるため、昔からとても人気があります。

柑橘類は温暖な気候を好むものが多く、寒さが苦手な場合が多いのですが、
ユズは柑橘類の中では耐寒性が高いのが特徴です。


耐寒性の高さも、日本で人気が衰えない理由の1つでしょう。
品種を選べば、鉢植えでの栽培も比較的簡単にできます。

ユズを育てるためのには、どのような日当たり、環境が適しているのでしょうか。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ユズ プランターの育て方

yuzu2016-004.jpg
ユズ、鉢やプランターで栽培できます


ユズを育てたいと思っていても、庭を持っていなかったり、
スペースが限られていて、断念する人も多いでしょう。

けれど、ユズはプランター(コンテナ)や鉢で育てられる柑橘類です。
ベランダや庭で、実をつけたユズを見て楽しみ、
収穫して料理や飲み物に使って楽しむことができます。 


プランターなどの容器栽培で、ユズを育てるポイントをご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク