人気の果樹のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:人気の果樹

人気の果樹のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
ユズ 枯れる原因は?

2019-10-30 人気の果樹
ユズの調子が悪いと心配ですユズ(柚子)は収穫時期によって「青ユズ」と「黄ユズ」に分けられます。8月から9月の未成熟の段階で収穫されたものが「青ユズ」で、11月から…

記事を読む

ユズの育て方 庭植え|耐寒性が高く初心者にも

2019-10-29 人気の果樹
ユズがあるととっても景色が良いしお料理に便利ですユズ(柚子)、去年豪華な鉢植えのユズをいただきまして、いっぱい実をならせたいなと思っています。ユズが庭やベラン…

記事を読む

ユズ 収穫時期と方法

2019-10-27 人気の果樹
ユズの実がだんだんと大きく色づいてくると、いつ収穫するかが気になります早すぎても果汁が少なく風味も青いですし、遅すぎても果汁が減って風味が落ちます。また、ユズ…

記事を読む

シークワーサー 沖縄以外で栽培できる?

2019-10-20 人気の果樹
健康にも良く人気ですシークワーサー(シークヮーサー、ヒラミレモン)は、琉球諸島及び台湾に自生しています。シークワーサーの果実には、「ノビレチン」という成分が多…

記事を読む

レモン 購入して保存するには?

2019-06-08 人気の果樹
レモンは、上手に保存すると、必要な時に新鮮に味わえます輸入レモンに関しては、年中出回っていますが、国産のレモンは秋〜春が旬となります。国産が品薄になる時期は、…

記事を読む

レモンの病気

2019-06-07 人気の果樹
レモンの木はカイガラムシの被害で病気になりやすいですレモンは基本的には丈夫な植物ですが、ちょっとしたきっかけで病気になることがあります。また株がまだ若いうちや…

記事を読む

キンカン ベランダでの育て方

2019-03-12 人気の果樹
キンカンはコンパクトに仕立てやすく、耐寒性も強いということで、ベランダ栽培にもたいへん向いていますベランダで鉢植えにして育てる時のポイントをまとめました。[キ…

記事を読む

シークワーサーの剪定方法は?

2019-02-11 人気の果樹
開心自然型で高さ2.5mくらいに仕立てますシークワーサーは、「庭に植えると代々家が栄える」、と言われる縁起の良い果樹です。シークワーサーは、かわいらしい花をつける…

記事を読む

シークワーサー 実がならない理由は?

2018-11-20 人気の果樹
シークワーサー人気ですね、麺類ともあうのですねシークワーサーに多く含まれるといわれている、フラボノイドの一種「ノビレチン」が、がん抑制効果があるとされ注目を浴…

記事を読む

レモン 無農薬の育て方

2018-07-05 人気の果樹
レモンを育てるのであれば、実を収穫して料理や飲み物に使うのが楽しみです♪けれどここで気になるのが、農薬の存在です。市販のレモンは、国産であっても栽培中に農薬を…

記事を読む

レモン 葉面散布

2018-03-27 人気の果樹
レモンを育てていると、葉の色が薄くなることがありますレモンの葉は栄養状態や病気の発生などを見るバロメーターでもあります。葉の色が薄くなったりした時には、株元へ…

記事を読む

デコポンの育て方|甘くて果汁たっぷりに

2018-03-16 人気の果樹
愛らしい形とジューシーな甘さが人気です冬から春にかけてが旬の人気果実「デコポン」。甘くて果汁たっぷりでおいしいですよね。デコポンには、糖度13度以上、クエン酸1…

記事を読む

ビワを小さく仕立てるには?

2018-02-04 人気の果樹
ビワは高さ10メートルにも生長しますビワは温かい地域だと早生種から晩生種まで栽培できます。しかしミカン栽培よりも北の寒い地域では、晩生種を選んだほうが無難です。…

記事を読む

ビワ 枯れる原因は?

2018-02-03 人気の果樹
ビワ、爽やかな甘さで美味しいです初夏に旬をむかえるビワ。日本では昔から馴染み深い果物です。現在も庭先でたくさんの実をつけているビワの木を見かけますね。ビワの種…

記事を読む

ビワ 大きな実をつけさせるには?

2018-02-02 人気の果樹
大きなおいしい実をつけさせたいですねビワは江戸時代に中国から渡来した果樹です。日本では房総半島以西の太平洋岸の温かい地域、鹿児島、長崎、香川、愛媛、千葉などで…

記事を読む

ビワの栄養

2018-02-01 人気の果樹
ビワ、爽やかで美味しい果実ですビワ(枇杷)は、程よい甘さが爽やかな、初夏の風物詩ともいえる果物です。もともとは中国原産の果物ですが、すっかり日本に溶け込み、各…

記事を読む

ビワ 種の育て方

2018-01-31 人気の果樹
ビワは種からも育ちますが……ビワ(枇杷)はバラ科・ビワ属の常緑高木です。自生地は日本、中国です。収穫するまでに4〜5年かかります。木が大きくなるので植え場所を選…

記事を読む

ビワの実がならないときは?

2018-01-30 人気の果樹
ビワの花は−3℃まで耐えられますビワは農薬なしでも大丈夫なので家庭果樹にむいています。1花房に80から120個も花がつくので、美つきを制限します。ビワはどの品種も1本…

記事を読む

ビワの育て方 鉢植え|主枝を横に誘引し低く栽培

2018-01-29 人気の果樹
ガーデン ストーリーさんの果樹苗は充実していますビワは、バラ科ビワ属に分類される常緑高木です。自生地は中国、日本で、収穫されるまで4〜5年かかります。ビワの鉢植…

記事を読む

ビワの育て方 庭植え|緑が美しく果実も楽しめます

2018-01-28 人気の果樹
鈴なりです!ビワは江戸時代に中国から伝わった果樹で、生育が旺盛な常緑樹です。蕾や花は低温に弱いため、寒い地域には適しません。九州から新潟県、福島県ぐらいまで分…

記事を読む

ユズ 枯れる原因は?

yuzu (2).jpg
ユズの調子が悪いと心配です


ユズ(柚子)は収穫時期によって「青ユズ」と「黄ユズ」に分けられます。

8月から9月の未成熟の段階で収穫されたものが「青ユズ」で、
11月から1月頃に収穫されたものが「黄ユズ」といわれます。 


デリケートな和食の味を引き立ててくれる脇役として、
秋から冬にかけて大活躍するユズですが、
実は果肉よりも果皮の方が栄養価が高い果実です。

ビタミンC をはじめ、ビタミンB、鉄分、カリウム、カルシウムなども、
含まれていて美容にも健康にもよいと言われています。


yuzu (3).jpg
元気に実をつけて欲しいです


■ユズ 枯れる原因は?

ユズはある程度の寒さにも耐えるので初心者でも育てやすい果樹ですが、
葉が枯れるなどのトラブルが発生することがあります。

原因はいくつか考えられます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ユズの育て方 庭植え|耐寒性が高く初心者にも

yuzu (2).jpg
ユズがあるととっても景色が良いしお料理に便利です


ユズ(柚子)、去年豪華な鉢植えのユズをいただきまして、
いっぱい実をならせたいなと思っています。
ユズが庭やベランダにあったら、
とっても美味しい生活ができそうです。

では、本題へ……。

ユズは奈良時代に中国から日本へ伝わっていた、酢ミカン類のひとつです。
1果100〜130グラムとサイズは大きめです。

原産地は中国揚子江上流地方です。
熱帯、亜熱帯地域には分布しません。

栽培は難しくないので、はじめての方にお勧めな果樹です。
ただしタネをまいても収穫まで10年以上かかるので、
接ぎ木苗かハナユを植えます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ユズ 収穫時期と方法

yuzu2016-001.jpg
ユズの実がだんだんと大きく色づいてくると、いつ収穫するかが気になります


早すぎても果汁が少なく風味も青いですし、
遅すぎても果汁が減って風味が落ちます。

また、ユズの用途によっても収穫のタイミングが異なるので、
ユズをどのように使うのかを、あらかじめ考えておきましょう。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

シークワーサー 沖縄以外で栽培できる?

sikuwasa (4).jpg
健康にも良く人気です


シークワーサー(シークヮーサー、ヒラミレモン)は、
琉球諸島及び台湾に自生しています。

シークワーサーの果実には、
「ノビレチン」という成分が多く含まれ、
血糖値や血圧を押さえる働きがある健康果実です。

沖縄の特産として栽培されているため、
南国のイメージが強いですが、意外にも比較的寒さに強く、
−5℃くらいまでは枯れずに耐えることができます。

とはいえ、やはり暖かい気候を好むため、
中間地以北では鉢植えにし、
冬は室内で管理するようにしましょう。 

» 続きを読む

 カテゴリ

レモン 購入して保存するには?

remon640 (2).jpg
レモンは、上手に保存すると、必要な時に新鮮に味わえます


輸入レモンに関しては、年中出回っていますが、
国産のレモンは秋〜春が旬となります。

国産が品薄になる時期は、やはり輸入レモンが頼りになりますが、
旬の国産レモンは、香りも味もとても良いので、味わってみてください。

旬の時期になると、直売所などで安売りされていたりして、
思わず大量買いすることってありませんか?

レモンは日持ちしそうに見えますが、案外デリケートです。 
レモンに合った保存をすることで、貯蔵性が高まり長く使うことができます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモンの病気

kaigaramusi.jpg
レモンの木はカイガラムシの被害で病気になりやすいです


レモンは基本的には丈夫な植物ですが、
ちょっとしたきっかけで病気になることがあります。

また株がまだ若いうちや、季節によって発生しやすい病気が異なります。
レモンがかかりやすい病気の症状をあらかじめ知っておきましょう。 


症状を知っておくと、少しの異変に気づきやすくなり、
それがどのような病気の可能性を含んでいるか予想できます。

病気かもしれないと気づくことができれば、被害が大きくなったり、
株が弱って枯れてしまう前に対処することができます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

キンカン ベランダでの育て方

kinkan (1).jpg
キンカンはコンパクトに仕立てやすく、耐寒性も強いということで、
ベランダ栽培にもたいへん向いています


ベランダで鉢植えにして育てる時のポイントをまとめました。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

シークワーサーの剪定方法は?

sikuwasa (4).jpg
開心自然型で高さ2.5mくらいに仕立てます


シークワーサーは、「庭に植えると代々家が栄える」、
と言われる縁起の良い果樹です。

シークワーサーは、かわいらしい花をつける常緑樹で、
ほのかに良い香りが漂いますので庭木にお勧めです。 

» 続きを読む

 カテゴリ

シークワーサー 実がならない理由は?

sikuwasa20(6).jpg

sikuwasa02.jpg
シークワーサー人気ですね、麺類ともあうのですね


シークワーサーに多く含まれるといわれている、
フラボノイドの一種「ノビレチン」が、
がん抑制効果があるとされ注目を浴びて以来、
沖縄県外でも多く地域で栽培されています。

熟したものは生で食べても甘くおいしいですが、
健康食品やジュースに加工されることも多いシークワーサーです。
とくにジュースは大人気ですね。

こちらでは、シークワーサーの実がならない理由をご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ

レモン 無農薬の育て方

lemon02.jpg
レモンを育てるのであれば、実を収穫して料理や飲み物に使うのが楽しみです♪


けれどここで気になるのが、農薬の存在です。
市販のレモンは、国産であっても栽培中に農薬を使っていることが多く、
無農薬のレモンを入手するのはやや困難です。

また、どのような薬を使っているのかなどを考え始めると、
販売されているレモンを手に取るのは怖くなってきます。

無農薬でレモンを育てることができれば、
安全性はもちろん、皮まで気にすることなく使えて、とても嬉しいです。

レモンを無農薬で育てることはできるのでしょうか。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモン 葉面散布

lemon (11).jpg
レモンを育てていると、葉の色が薄くなることがあります


レモンの葉は栄養状態や病気の発生などを見るバロメーターでもあります。

葉の色が薄くなったりした時には、
株元への追肥よりも、葉面散布(ようめんさんぷ)の方が有効な場合があります。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

デコポンの育て方|甘くて果汁たっぷりに

dekopon02.jpg
愛らしい形とジューシーな甘さが人気です


冬から春にかけてが旬の人気果実「デコポン」。
甘くて果汁たっぷりでおいしいですよね。

デコポンには、糖度13度以上、クエン酸1%以下、
という厳しい果樹としての条件があります。

収穫直後は酸味が強いため、
しばらく貯蔵してから出荷されることが多いそうです。

こちらでは、デコポンの育て方をご紹介します。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワを小さく仕立てるには?

biwa (4).jpg
ビワは高さ10メートルにも生長します


ビワは温かい地域だと早生種から晩生種まで栽培できます。
しかしミカン栽培よりも北の寒い地域では、
晩生種を選んだほうが無難です。

ビワは、思った以上に大きく生長するので、
小さく仕立てるときは、3年くらいを目途に仕立て直します。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワ 枯れる原因は?

biwa (1).jpg
ビワ、爽やかな甘さで美味しいです


初夏に旬をむかえるビワ。
日本では昔から馴染み深い果物です。

現在も庭先でたくさんの実をつけているビワの木を見かけますね。
ビワの種にはアミグダリンという成分が葉の1300倍も含まれていて、
神経痛の治療などに使用されてきました。

ビワは追熟しない果物ですので、保存はあまりできません。
冷蔵庫などの低温での保存にも弱いですので、
暗い所で保存してなるべくはやめに食べるようにします。

ビワは、神経質なところがあって、突然枯れることがあります。
ビワが枯れたり、枯死する原因を探ってみました。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワ 大きな実をつけさせるには?

biwa (2).jpg
大きなおいしい実をつけさせたいですね


ビワは江戸時代に中国から渡来した果樹です。
日本では房総半島以西の太平洋岸の温かい地域、
鹿児島、長崎、香川、愛媛、千葉などで栽培されています。

寒害の心配がある地域では、
「田中」など寒さに強い品種を選びます。

ビワの実は黄色く色づき、甘い香りがしたら収穫時期です。
さて、大きくて美味しいビワの育て方をご紹介しましょう。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワの栄養

biwa (5).jpg
ビワ、爽やかで美味しい果実です


ビワ(枇杷)は、程よい甘さが爽やかな、
初夏の風物詩ともいえる果物です。

もともとは中国原産の果物ですが、
すっかり日本に溶け込み、各地で自生しています。

ビワは橙色をしていますが、この色は、βカロテンによるものです。
そのため、果物としてはβカロテンを豊富に含んでいます。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワ 種の育て方

biwa01.jpg
ビワは種からも育ちますが……


ビワ(枇杷)はバラ科・ビワ属の常緑高木です。
自生地は日本、中国です。
収穫するまでに4〜5年かかります。

木が大きくなるので植え場所を選ばないと、
周囲の日当たりが悪くなります。
北側に植えたり、鉢植えにして栽培しましょう。

鉢植えは日当たり、風通しのよい場所に置きます。
冬の寒冷地では室内へ取り込み、冷害を防ぎましょう。

食べたビワのようにおいしい果実が採れることは少ないですが、
ビワの美しい葉が育つのを鑑賞できます。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワの実がならないときは?

biwa (7).jpg
ビワの花は−3℃まで耐えられます


ビワは農薬なしでも大丈夫なので家庭果樹にむいています。
1花房に80から120個も花がつくので、美つきを制限します。

ビワはどの品種も1本で結実します。
受粉樹や人工授粉は必要ありません。

ビワの木は放置しておくと大きく生長します。
剪定を行って低く樹高を抑えるか、鉢植え栽培をします。

ビワの実がならない原因をご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワの育て方 鉢植え|主枝を横に誘引し低く栽培

biwa (5).jpg
ガーデン ストーリーさんの果樹苗は充実しています


ビワは、バラ科ビワ属に分類される常緑高木です。
自生地は中国、日本で、収穫されるまで4〜5年かかります。

ビワの鉢植えの育て方をご紹介します。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ビワの育て方 庭植え|緑が美しく果実も楽しめます

biwa (7).jpg
鈴なりです!


ビワは江戸時代に中国から伝わった果樹で、生育が旺盛な常緑樹です。
蕾や花は低温に弱いため、寒い地域には適しません。
九州から新潟県、福島県ぐらいまで分布しています。

ビワは無農薬でつくることができるので、家庭園芸にむいています。
ビワの庭植えの育て方をご紹介しましょう。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク