人気の果樹のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:人気の果樹

人気の果樹のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
アンズの収穫時期

2015-08-06 人気の果樹
アンズの収穫時期は、少し難しいですアンズの収穫時期が分からず、毎年早すぎて甘くなかったり、遅いと収穫した時には傷んでしまったりします。アンズの収穫時期は何時頃…

記事を読む

アンズ 鉢植えの育て方

2015-08-03 人気の果樹
アンズ、桜に似たかわいらしく良い香りの花をつけてくれますアンズの栽培管理は簡単で育てやすく、鉢植えにも向いています。[アンズ 鉢植えの育て方]■植え付けアンズは1…

記事を読む

アンズの育て方 庭植え

2015-07-31 人気の果樹
アンズ酒を飲みたくて、アンズを育てています、美味♪アンズは中国原産の酸味のある果実です。ウメに似た酸味のあるさわやかな味が魅力です。酸味を活かし、ジャムなどに…

記事を読む

クランベリーの用土は?

2015-07-29 人気の果樹
クランベリーは、美しい実と葉色も楽しめる植物ですしかし、クランベリーは栽培が少し難しい植物で、私も、枯らしたり、開花したのに結実できなかったことがあります。ま…

記事を読む

キンカンぷちまるは育てやすい!

2015-06-27 人気の果樹
キンカンぷちまる C)花ひろばオンライン■キンカンぷちまるは育てやすい!1. キンカンぷちまるとは? ぷちまるは、「ナガミキンカン」と「4倍体ニンポウキンカン」を、…

記事を読む

果樹 梅雨対策

2015-06-21 人気の果樹
梅雨には、サクランボ、ビワ、アンズ、モモなどが結実します梅雨で雨が続くと、せっかく大事に育てている果樹も、元気がなくなってしまいます。果樹の梅雨対策はどのよう…

記事を読む

キウイフルーツ 種からの育て方

2015-06-19 人気の果樹
種をみると、どうも育てたくなります■キウイフルーツ 種からの育て方 市販されているキウイフルーツ(kiwifruit)から種をとり、それをまいて育てることは十分可能です…

記事を読む

キウイフルーツ 苗木の植え方

2015-06-17 人気の果樹
キウイフルーツは雌雄異株のため、実の収穫をする場合は、雌株と雄株の両方を育てる必要があります。どちらも基本的には地植え・鉢植えどちらでも育てられますが、実をつ…

記事を読む

ユズ 種からの育て方

2015-06-04 人気の果樹
種から育ててみませんか?ユズの果汁をしぼったら、種がたくさん残りますね。この種を栽培したら、ユズの実がなるのでしょうか?結実を早くする接ぎ木の仕方もご紹介しま…

記事を読む

シークワーサー 苗木販売

2015-05-30 人気の果樹
シークワーサー、3〜4月が植え付け適期で、6月中旬くらいでも、よく育ちますシークワーサーは沖縄原産の柑橘系の果樹です。耐寒性はよく、関東地方でも路地植えが可能で…

記事を読む

果樹苗植え付け時期

2015-04-26 人気の果樹
庭植えや畑の脇に植えるのに定番のカキやミカン、ユズの他にも、最近はバナナやマンゴーといった、トロピカルフルーツの苗まで流通するようになりました。果樹苗にはそれ…

記事を読む

ユズの肥料は?

2015-04-20 人気の果樹
3〜4月は、かんきつ類の植え時です。ユズを元気に育て、たくさん結実させるるためには、いつ、どのような肥料を与えたらよいのでしょうか。■ユズの肥料は?1.ユズが好む…

記事を読む

キンカンの病害虫は?

2015-04-09 人気の果樹
キンカンをよく観察して早期に発見、手当しますキンカン(金柑)は、比較的病害虫に強く育てやすいのですが、柑橘類と同様な病害虫にあうことがあります。[キンカンの病…

記事を読む

キンカン 枯れる原因は?

2015-04-08 人気の果樹
冬は−5℃以下になる環境は、キンカンには辛いです大切に育てているキンカン(金柑)の葉が落ちて、幹だけになってしまったり枯れ込んでくることがあります。キンカンが…

記事を読む

レモン 種からの育て方

2015-03-29 人気の果樹
種を見ると育ててみたくなりますねレモンの果汁をしぼったら、大粒の種が出てきました。この種を植えたら、芽が出るのでしょうか……。種からレモンの実が収穫できるくら…

記事を読む

キンカンの種類は?

2015-03-27 人気の果樹
キンカンは花も実も美しいですキンカンは、常緑性低木で、ミカン科キンカン族に分類されます。江戸時代よりも前に中国から日本にはいり、日本人の生活におなじみの果実に…

記事を読む

レモン 室内での育て方

2015-03-26 人気の果樹
レモンの木を鉢植えにして、室内で育て、収穫することはできるのでしょうか?■レモン 室内での育て方1.レモンが好む栽培環境レモンの栽培が盛んな地域は、日本では関東…

記事を読む

モモ 病気と対策

2015-03-13 人気の果樹
モモの木の調子が悪いとき、どのように対処したら良いのでしょうモモ(桃)を大切に育てて、ようやく実がなっても、病害虫にやられて収穫量が少なくなってしまうのが悩み…

記事を読む

モモ 実がならない理由は?

2015-03-12 人気の果樹
モモ、ジューシーで美味ですモモ(桃)は夏のわずかなシーズンにだけ、味わうことができる果実です。モモは果樹の中でも実がつきやすい方だと言われますが、一向に実が付…

記事を読む

モモ 花が咲かない理由は?

2015-03-11 人気の果樹
モモの花が咲かないとがっかりですモモ(桃)の栽培は難しいと思われがちですが、モモは生長が早く、他の果樹よりも早く収穫を楽しむことができます。■モモ 花が咲かな…

記事を読む

アンズの収穫時期

anzu (3).jpg
アンズの収穫時期は、少し難しいです


アンズの収穫時期が分からず、毎年早すぎて甘くなかったり、
遅いと収穫した時には傷んでしまったりします。

アンズの収穫時期は何時頃なのでしょう。
収穫時期の目安はあるのでしょうか?


■あんずの収穫時期

1.アンズの収穫は何月?
アンズは苗木を植えてから3〜4年で収穫できるようになります。
アンズの収穫時期は夏で、収穫に適している時期はとても短いです。

6月中旬から7月中旬に収穫時期を迎えますが、
一斉に収穫するのではなく、熟しているかどうかを見極め、
熟したものから収穫します。

2.生食に向くアンズの収穫時期
アンズは収穫してからの傷みが早い果実です。
そのため、流通している生のアンズは未熟のまま収穫し、
流通過程で追熟したものです。

樹上で完熟したアンズは、流通しているものとは甘みが違います。
生食にして最もおいしいのは、熟して樹から落ちた直後のものです。

アンズ農家では、これを「ふろて」と呼びます。
傷があって傷みやすいので市場に出回ることはありません。
まさに家庭菜園の味です。


anzu.jpg
熟して樹から落ちたアンズ=ふろて


3.ジャムに向くアンズの収穫時期
アンズはジャムにしてもおいしくいただけます。
ジャムにするのであれば、生食にするよりも少しだけ早く収穫します。

樹上で黄色くなり、指で押すと少しへこむくらいまで、
柔らかくなったらちょうどよい時期です。
これくらいまで完熟した実から収穫していきます。


anzu (2).jpg
干しアンズ


4.ドライフルーツに向くアンズの収穫時期
アンズを干してドライフルーツにするのもお勧めの利用方法です。
ドライフルーツにするのであれば、
収穫時期はジャムで利用するよりももっと早くなります。

完熟する少し手前の、まだ実の表面が固いうちに収穫をします。
収穫時期の夏は高温多湿で、
自然乾燥でドライフルーツをつくるのはなかなか難しいものです。

干し柿は日本広く作られるようになりましたが、
ドライアプリコットが日本で作られないのは、
気候や風土に合わないためです。

自然乾燥は無理ですが、
オーブンを利用するとおいしく作ることができます。

市販の脱水シートに包んで一晩おき、
50℃のオーブンに1時間入れて乾燥させるとよいでしょう。

■関連記事
・アンズの育て方 庭植え
・アンズ 鉢植えの育て方
 カテゴリ
 タグ

アンズ 鉢植えの育て方

w_anzu5031.jpg
アンズ、桜に似たかわいらしく良い香りの花をつけてくれます


アンズの栽培管理は簡単で育てやすく、
鉢植えにも向いています。


[アンズ 鉢植えの育て方]


■植え付け

アンズは12月〜3月の落葉期に植え付けを行います。
アンズは水はけがよく、肥沃で粘土質の土壌を好みます。

赤玉土:腐葉土:川砂を6:3:1の割合で配合するとよいでしょう。
鉢は、7〜8号のものを用意します。

鉢底に小石を敷き詰め、水はけを良くします。
その上に、用土を入れます。

ポットから苗木を抜いたら古い根を切り落とし、鉢の中央に入れます。
鉢の8分目まで土を入れ、土をしっかりと押さえて固めます。

植え付け後はたっぷりと水を与えます。
植え付け後、苗木を25pの高さまで切り詰め、支柱をたてて支えます。


anzu-naegi.jpg
アンズの苗 C)花ひろばオンライン


■仕立て方

鉢植えでは、模様木仕立にするとよいでしょう。
木の高さは、鉢の3倍までにとどめます。

あまり高く育ってしまうと、
鉢が倒れてしまう可能性があります。


moyogi.jpg
模様木仕立


■剪定

アンズは毎年休眠期に剪定を行います。
徒長した枝や古い枝を根元から切り落とします。
鉢植えでは枝を制限し、風通しを良くしておきます。


w_anzu1071.jpg
摘果すると気を弱らせません


■摘果

アンズは開花の1か月後を目安に摘果を行います。
上質な実を収穫するためと、
樹を弱らせないためにも摘果は大切な作業です。

鉢植えであれば6〜10個にならす実の数を制限します。
実が重ならないよう、痛んでいたり、
傷がついている実を根元から切り取ります。


■栽培管理

・水やり
鉢の土が乾燥したら、たっぷりと水を与えます。
夏場は多めに与え、休眠期には控えめに与えるようにします。

・施肥
2月・5月・10月に肥料を施します。
2月の肥料は新梢の展開や樹の生長に必要な肥料です。

5月は実の充実に必要な栄養になります。
10月の肥料は、収穫後のお礼肥で、翌年の花芽の栄養になります。

肥料は化成肥料がよいでしょう。
鉢植えでは肥料は2週間ほど間隔をあけ、2〜3度に分けて施します。

>>アンズの育て方 庭植えもあわせてご覧ください。
 カテゴリ
 タグ

アンズの育て方 庭植え

anzu006.jpg
アンズ酒を飲みたくて、アンズを育てています、美味♪


アンズは中国原産の酸味のある果実です。
ウメに似た酸味のあるさわやかな味が魅力です。

酸味を活かし、ジャムなどに加工してもおいしくいただけます。
栽培は比較的簡単で、育てやすい果樹です。

早春に咲く、桜に似た美しい花も魅力的です。


arrow46-011.gif栽培ポイント
1.剪定を行い、あまり大きくなりすぎないように管理します。
2.花後と収穫後の肥料を与えます。
3.摘果を行い、収穫量を調節します。 



[アンズの育て方 庭植え]


■栽培適地と品種の選び方

・栽培適地
アンズは中国原産の果樹です。
寒さに強く、寒冷地での栽培に向いていますが、
全国的に栽培可能です。

リンゴと栽培環境の好みが似ており、
リンゴの栽培に向いている地域がアンズの栽培にも向いています。

・品種選び
アンズには、朝鮮半島を経由して日本に伝わった「東亜系」と、
ヨーロッパに伝わった「欧州系」とがあります。

生食用にしたいのであれば、
酸味が柔らかで甘みの強い「欧州系」を選ぶとよいでしょう。

「東亜系」は梅に似ていて酸味が強く、
ジャムや果実酒など加工用に向いています。

・東亜系の品種
信州大実:晩生品種で、実付きがよく実が大きく甘みが強く美味です。
山形3号:早生の品種で実付きが良く、実は中くらいです。
花粉が多い品種で、受粉用にも向いています。

・欧州系の品種
ゴールドコット:晩生の品種。実の付きが良く、大きさは中くらいです。
皮が裂けにくく、甘みが強くて酸味が少ないです。
ハーコット:晩生の品種です。
実の付きが良く、皮が裂けにくく、実が大きく甘みが強いのが特徴です。


■植え付け

アンズは12月〜3月の休眠期に植え付けを行います。
日当たりがよく、水はけがよく涼しい場所を好みます。

庭植えでは5メートルほどに育つため、5m四方の面積を確保したいです。
アンズの土壌はpH5.5〜pH6.5に調整します。

植え付け前に土壌に有機肥料を混ぜておきましょう。
植え付けは、根鉢よりも深い穴を掘り、
古い根や土を取り除いてから植え付けます。

土は、接ぎ木部分を隠さないようにかぶせていきます。
植え付け後には50p程度に切り詰めます。
植え付け後には、しっかりと水を与え、支柱をたてておきます。


kaisinsizengata-4015a.jpg
開心自然形仕立て
主幹は短く切り主枝を3本出す


■仕立て方

アンズはそのまま育てていくと5〜6mまで育ちます。
しかし、アンズはあまり高い位置に実をならせると、
樹勢が衰えてしまいます。

開心自然形や変則主幹形にし、
樹高を3mほどで抑えると収穫しやすくなります。


■剪定

剪定は落葉期に毎年行うようにします。
剪定する枝は、徒長した枝や、3年以上たった古い枝です。

このような枝を根元から切り落としてしまいます。
剪定を怠り、太く育った枝を切り落とすと、木が弱ってしまいます。

実付きや木の風通しを良くするためにも、剪定は毎年欠かさず行います。
庭植えの場合は、3mくらいのところで頂点を切り、
あまり高くならないようにします。


anzu005.jpg
アンズの花も良い香りできれいです


■栽培管理

・施肥
アンズは実付きをよくするために毎年肥料を施す必要があります。
基本的には、3月の落葉後と9月の収穫後に、化成肥料を施します。
土壌の肥持ちがあまり良くなく、樹勢が弱いのであれば、2月の新梢が展開し始める時期に有機肥料を施します。
実の肥大が遅いようであれば4月に化成肥料を施します。

・受粉
アンズは自家受粉性で、1本でも実が付きます。
しかし、受粉用の木を植えておくと実付きが良くなります。

基本的には人工授粉は必要ありませんが、
アンズの花が咲く早春は虫の数が少ない時期です。
人工授粉を行うと、確実に実をつけることができます。
*人工授粉は、開花3日以内に花と花を軽くこするか、
筆でシベのあたりをなぞって受粉します。

・摘果
アンズは実の数を制限しなければ樹が疲れてしまい、
翌年の実付きが悪くなります。
開花後1か月した時期には、
20枚の葉に果実1個を目安に残して摘果を行います。


anzu008.jpg
実が色づいてきたら収穫です


■収穫

アンズは品種によって異なりますが、
6月中旬から7月中旬に収穫期を迎えます。
黄色く色付き、完熟したものから順に収穫していきます。


■病害虫

・灰星病
雨の多い時期に発生する病気です。
実の表面に1o程度の灰色のぶつぶつがたくさんできます。
病気が発生した枝は根元から木って離れたところで処分します。

・黒星病
雨の多い時期に発生します。実に黒い斑点ができ、奇形になります。
薬剤を散布して消毒を行う必要があります。

アブラムシ:春先に発生し、花や葉の汁を吸います。
薬剤を散布して駆除します。

・コスカシバの幼虫
幹の中に潜り込んで食害します。
幹に木くずの付いたヤニがついていたら、害虫が住み着いています。
ナイフで木の皮を切り取ると、害虫を見つけることができます。

>>育てやすい果樹 7選
 カテゴリ
 タグ

クランベリーの用土は?

Cranberry (1).JPG
クランベリーは、美しい実と葉色も楽しめる植物です


しかし、クランベリーは栽培が少し難しい植物で、
私も、枯らしたり、開花したのに結実できなかったことがあります。

まず、クランベリーは土の配合を間違えると枯れることもあります。
クランベリーの好む用土はどのようなものでしょう。


■クランベリーの用土は?

1.好む環境は?
クランベリーは北米原産の常緑の植物です。
もともと、沼地などの湿地帯に生息している植物です。

そのため、湿り気のある土壌を好みます。
クランベリーの根は浅く、乾燥には大変弱い植物です。

2.好む用土は?
クランベリーは酸性の土壌を好む植物です。
土壌の酸性度が好みに合わないと、株がすぐに弱ってしまいます。

もともと湿地帯に生息している植物なので、
本来は過湿には強く水を欲しがる植物です。

クランベリーは寒い地域の植物で、寒さには大変強いのですが、
暑さにはとても弱い植物です。

日本の夏はクランベリーにとっては過酷な環境になります。
夏の高温に加えて過湿の状態になると、
湿地の植物であっても根腐れを起こしてしまいます。

東北や北海道のような寒冷地以外の栽培では、
酸性土壌にすることに加え、水はけも良くしておく必要があります。


Cranberry (2).JPG
用土に気遣うと、元気に育ちます


3.土の配合は?
クランベリーの用土は、基本的には市販の、
ブルーベリーの用土でも良いでしょう。

しかし、関東以西の地方ではパーライトや砂を混ぜ、
水はけを良くしておきます。

自分で用土を配合するのであれば、
鹿沼土に酸度無調整のピートモスを1:1で配合します。

酸度を調整しているピートモスは中性に調和されています。
酸度調整をされたピートモスではクランベリーの好む、
酸性の土壌をつくることができません。

ピートモスを購入するときは、
必ず酸度無調整であることを確認しましょう。

肥料に鶏糞など有機肥料を使うと、
寒冷地以外では根腐れをおこしやすくなります。
肥料は化成肥料を使うと安心です。

4.鉢の管理は?
クランベリーは酸性度の高い用土を好みます。
しかし、用土は時間の経過とともに酸性度が弱酸性に傾いていきます。
そのため、クランベリーの鉢は、
2年に一度は植え替えを行う必要があります。

植え替えは、11月か2月中旬〜3月中旬が適しています。

■クランベリーのわかりやすい育て方
・クランベリーの育て方 庭植え|小さい高原性の果実
・クランベリーの育て方 鉢植え|小さく仕立てても数多く収穫
・クランベリー 実がならない原因は?
・クランベリーの植え替えは?
・クランベリーの剪定方法
 カテゴリ
 タグ

キンカンぷちまるは育てやすい!

puchimaru.jpg
キンカンぷちまる C)花ひろばオンライン


■キンカンぷちまるは育てやすい!

1. キンカンぷちまるとは? 
ぷちまるは、「ナガミキンカン」と「4倍体ニンポウキンカン」を、
かけあわせた品種で、1999年に開発された新しい品種です。

この品種は従来のものよりも小型で、種なしの実が生ります。
コンパクトに育てられるということは、
鉢やプランターでの容器栽培でも育てやすいです。

実は果汁が少ないものの、キンカン特有の苦みが少なく、
甘みが強い味をしています。

キンカンはあの小さな実の中にたくさんの種が入っているため、
少々食べにくく感じることがありましたね。

ところがぷちまるは種なし品種のため、味もよくとても食べやすいです。
キンカンの食べ方としては、甘露煮か生食が一般的ですが、
苦みや酸味のせいで生食には向かないこともあります。

ぷちまるは皮ごと丸かじりしても甘くおいしく食べられるので、
生食することも、できます。

もちろん、甘露煮にしてもおいしくいただけます。
しかも一本で結実するため、
ベランダや栽培スペースが限られている方にもおすすめです。

他にも、耐寒性・耐病性・害虫にも強くトゲもないので、
柑橘類を育てるのが初めてという方でも育てやすいでしょう。

2. ぷちまるを収穫したら種があるのは?
キンカンの一品種である「ぷちまる」は、確かに種なしの品種です。
ところが、まだ株が若い間は種のある実がつくことがあります。

どの程度の比率で出るのかは、株の生長具合や充実具合によって違います。
収穫した実のうち、すべてに種が入っていたり、
育てて10年以上経っているのに種が入っている場合は、
もしかしたら品種違いの可能性があります。

けれど、育てて数年しか経っておらず、
初めて収穫した実に種が入っていたということであれば、
決定的に品種違いということにはなりません。

収穫した実に、種のあるものとないものが混じっている場合は、
あと数年育てて様子をみてみましょう。

■キンカンのわかりやすい育て方
・キンカンの育て方 庭植え|耐寒性が強く栽培しやすいです
・キンカンの育て方 鉢植え|実も花も楽しめ美味です
・キンカン 実がならない理由は?
・キンカン 剪定方法は? 図解
・キンカン 肥料の与え方は?
・キンカン鉢植えの植え替え時期と方法
・キンカンの栄養
・キンカン 種からの育て方
・キンカンの種類は?
・キンカン 枯れる原因は?
・キンカンの病害虫は?
 カテゴリ

果樹 梅雨対策

sakuranbo.jpg
梅雨には、サクランボ、ビワ、アンズ、モモなどが結実します


梅雨で雨が続くと、せっかく大事に育てている果樹も、
元気がなくなってしまいます。

果樹の梅雨対策はどのようにしたら良いでしょう。


■果樹 梅雨対策

1.梅雨時期の被害は?
梅雨時期は、天候不良による日照不足と、
長雨や集中豪雨による過湿による被害が起こりやすくなります。

日照不足になると、葉が光合成を十分にできなくなります。
そのため、新梢の発育が遅れたり、花芽の発育が遅れ、
開花が遅れたり花数が少なくなってしまいます。

過湿状態が長く続くと、根が腐ってしまいます。
腐ってしまった根は、給水する機能が弱くなり、
梅雨が明けて晴天が続くと、樹が水分不足に陥ります。

過湿によって枝や葉が蒸れたり、雨水が跳ねたりすると、
水分を媒介とする病気が発生しやすくなります。

また、梅雨時期は、地中の微生物が目覚めて活動を始める時期です。
微生物が活動を始める時に、土壌の酸素を必要とします。

雨が続くと、土壌の酸素が不足し、微生物は生き延びるために、
有機物や無機物と結びついている酸素を奪い取ってしまいます。

酸素を奪われた有機物や無機物は、
根に強い毒性を持つ物質へと変化をします。

この毒性のある物質によって、
果樹の根が痛み、枯れてしまうのです。


sumomo.jpg
スモモも食べごろです


2.日照不足への対策は?
余分な枝を間引き、樹の内側に日の光が入りやすいようにします。
ただし、あまりにもたくさんの枝を切り落としてしまうと、
新梢が伸びやすくなってしまうので注意します。

木の根元に、シルバーのシートを敷いて、
日光の照り返しを確保するのも良い方法です。

また、日照不足になると、
果実は充分に成熟しないうちに色づいていきます。

収穫は、果実の色で判断せず、
味を見てから収穫したほうが確実です。


ame.jpg
排水に気をつけます

3.降雨への対策は?
大雨で冠水してしまったら、
24時間以内に排水をしないと、根が腐ってしまう可能性が高くなります。

木の根元に土を高く持っておいたり、排水溝への傾斜を確保し、
降雨時に雨が溜まりにくい環境を作っておきましょう。

■関連記事
・育てやすい果樹 7選
・ベランダで育てやすい果樹 7選
 カテゴリ
 タグ

キウイフルーツ 種からの育て方

kiwifruit 007.jpg
種をみると、どうも育てたくなります


■キウイフルーツ 種からの育て方

市販されているキウイフルーツ(kiwifruit)から種をとり、
それをまいて育てることは十分可能です。

ただ、種をまいても満足に発芽しない場合もありますし、
発芽した後も、花が咲くようになるまでは長い年月がかかります。

・種の準備

もし乾燥した状態の種が手に入ったのであれば、
一晩水につけておき、十分に水を吸わせておきます。

市販されているキウイフルーツから種をとる場合は、
種の部分をスプーンなどで実から取ります。

目の細かいざるなどに入れてよく洗い、
種のまわりについている果肉をよく落とすようにします。

洗った後、キッチンペーパーなどの上にあけて、
一度軽く水気をふきます。

この時、種のまわりに果肉が残っていたら、
できるだけ取り除くようにしておきます。

実から直接種をとった場合は乾燥していませんが、
念のため一晩水につけておくようにします。

・種まき
キウイフルーツは気温が合えば年中発芽しますが、
本来の生育期は春から秋までです。

春に発芽させて育てることで、
晩秋に落葉した後も枯れずに越冬できる可能性が高くなります。
そのため、種まきを試すのであれば、4月〜5月頃がおすすめです。 

種まきをするときの用土は、
市販の種まき用の用土、小粒の赤玉土でも十分です。

鉢や小さなプランターに用土を入れ、あらかじめ湿らせておきます。
用土の上から種をばらまきします。

上から土をかける必要はありませんが、
用土が乾くと発芽率が悪くなるので、
発芽するまでは用土が乾かないように注意します。

日当たりの良い場所でも発芽はしますが、用土が乾きやすいので、
半日陰〜明るい日陰程度の場所に置き、発芽を待ちます。


kiwifruit 005.jpg
雌雄が分からないのが、難しいところです


・芽が出たら
環境さえ合えば、2週間ほどでぽつぽつと小さな芽が出始めます。
まだ小さいうちは乾燥と強い光に弱いため、用土が乾燥しないように注意し、
半日陰〜明るい日陰の場所で育てるようにしましょう

発芽直後、あまりに込み合っている場合は、間引きを行います。
ピンセットなどを使って、生長の悪いものや葉が欠けたりしているもの、
などを選んで間引き、芽と芽の間に隙間を作ります。

芽が出てすぐのキウイフルーツは、
根も浅く、間引きはさほど難しくありませんが、
隣り合った芽がひきずられて抜けてしまうことがあるので、
作業はそっと行いましょう。

・ポット上げ
春にまいた種が発芽して順調に育つと、
7月頃には本葉が数枚くらいになっているはずです。

ここまできたら、1株ずつポットに移植しましょう。
移植する時、根を傷めないようにする必要があります。

スーパーやコンビニなどでもらえるプラスチック製のスプーンや、
不要になったティースプーンなどを使うと、
比較的容易に株を分けることができます。

ポットに入れる用土は、市販されている園芸用の培養土で十分です。
キウイフルーツは元々あまり肥料を必要としませんので、
しばらくは培養土に入っている元肥だけでも問題ありません。

ポットに移植した後は、まだ根づいていないため、
水切れを起こしやすくなっています。

あまり用土が乾かないように管理し、
最初は半日陰〜明るい日陰に置いて育てます。

株が大きくなるに従い、
徐々に日当たりの良い場所に移動させるようにしましょう。

・栽培管理
ポット上げをした後は、底から根が見えるようになるまで育て、
その後はまた一回りか二回り大きい鉢に移植して苗を育てます。

秋が深まり、寒くなってくるとキウイフルーツは落葉します。
落葉している間は休眠状態ですので、ほとんど根は動きません。

けれどまだ小さな苗の状態では、本来ある耐寒性も弱いです。
できれば霜に当たらないよう、
日当たりがよい軒下などに置いておく方がいいでしょう。

ある程度まで苗が大きく育てば、
その後は通常と同じように管理して問題ありません。


kiwifruit  (3).jpg
中心に膨らみのあるのが雌花だそうです


・雌雄の見分け方
キウイフルーツには雌株と雄株があり、
どちらか片方だけ育てていても、実をつけることができません。

種から育てた場合、どの芽が雌株なのかは、
花が咲いてみるまで判別することはできません。

しかも花が咲くようになるまで、早くて3年はかかります。
選んだ2株が必ずしも雌株と雄株であるとは限らないので、
複数の株を残して育てる必要があります。

一説によると、雌株と雄株では生長の速度が違い、
生長が早い方が雄株である可能性が高いそうです。

生長のスピードの差が出るのは以外と早く、
本葉が1枚か2枚出る頃には差が歴然となる場合もあるようです。

そのため、間引きをする時には少し注意する必要があります。
育ちが悪いからといって、小さな芽をすべて間引いてしまうと、
それが雌株である可能性があるため、雄株ばかり残ります。

ある程度、そろって発芽したものをよく観察し、
生長の早いものと遅いもの、両方を残して育てるようにします。

■キウイフルーツのわかりやすい育て方
・キウイフルーツの育て方 庭植え|収穫後の冬剪定が大切
・キウイフルーツの育て方 鉢植え|水切れに注意します
・キウイフルーツ 実がならない
・キウイフルーツ 追熟のコツ
・キウイフルーツ 苗木の植え方
 カテゴリ

キウイフルーツ 苗木の植え方

kiwifruit  (2).jpg


キウイフルーツは雌雄異株のため、実の収穫をする場合は、
雌株と雄株の両方を育てる必要があります。

どちらも基本的には地植え・鉢植えどちらでも育てられますが、
実をつけた時に水分を特に欲しがるため、
雌株は地植えにしておいた方が無難です。

キウイフルーツを、どうしても鉢植えで育てたい場合は、
必ず10号鉢(直径30p)以上の鉢を使うようにし、
夏場の水切れにはくれぐれも注意しましょう。

キウイは雌株も雄株もよく伸びるため、スペースに限りがある場合は、
雌株を地植えにして雄株を鉢植えで育てるという方法もあります。


■キウイフルーツ 苗木の植え方

・植え付け時期
キウイフルーツは落葉樹のため、
落葉期である12月〜3月の間が植え付けの適期となります。

寒冷地の場合は、3月か4月頃に植え付けると良いです。
芽が動きだしてから霜にあってしまうと、
芽が傷んで生長できなくなることがあるので注意します。

・環境
キウイフルーツは、日当たりと風通しの良い場所を好みますが、
鉢植えにしているなどの理由で水切れが心配な場合は、
夏場だけ半日陰に移動させることも可能です。

枝が折れてしまうことがあるので、強風の吹く場所は避けます。
鉢植えでも地植えでも、枝を誘引するための場所が必要となるため、
支柱や棚を設置できるスペースを確保する必要があります。

・土
キウイフルーツは乾燥と過湿に弱いため、
水はけと水もちの良い土に植え付ける必要があります。

鉢植えの場合は、市販されている果樹用の培養土で充分ですが、
土を自作する場合は小粒の赤玉土6に腐葉土4を加えて、
よく混ぜたものを使うようにしましょう。

地植えの場合は苗を植え付ける、
2週間以上前に土作りを終えておくようにしましょう。


kiwifruit (2).jpg
キウイフルーツを美味しく育てるのは難しいそうです


◎地植えの場合
キウイフルーツを植え付ける2週間以上前に、土作りを行います。
まず、苗を植え付ける予定の場所を耕します。

深さ・幅ともに40cm〜50cmは耕すようにします。
よく耕したら、底から半分くらいが埋まるように、
土・腐葉土・油かす・牛糞堆肥・苦土石灰を混ぜたものを入れます。

その上から土・腐葉土・苦土石灰を混ぜたものを入れて、
耕した部分が埋まるようにします。

キウイフルーツは酸性土壌を嫌うため、
苦土石灰は必ず入れるようにします。

苗木の根鉢がすっぽり入るくらいの穴をあけ、そこに植え付けます。
水はけに少し不安がある場合は、
少し土を盛り上げてから植え付けると、水はけがよくなります。

植え付けが終わった後は、水をたっぷりと与えておきましょう。

◎鉢植えの場合
10号以上のサイズの鉢を用意します。
鉢穴が大きなものの場合は、まず鉢底ネットを底に敷きます。

その上から鉢底石を底が隠れる程度に入れ、
さらにその上から市販の培養土や自作した用土を、
鉢の縁から2cm〜3cmほど下まで入れます。

キウイフルーツの苗木の根鉢を少し崩してから、
苗木の根鉢が入るくらいの植え穴をあけ、そこに苗木を植え付けます。
植え付けた後は、たっぷりと水やりをしておきます。

キウイフルーツを鉢植えで育てる場合は、そのままにしておくと、
鉢の中が根でいっぱいになって根詰まりを起こしてしまいます。
2年3年に1回は植え替えをするようにしましょう。

■キウイフルーツのわかりやすい育て方
・キウイフルーツの育て方 庭植え|収穫後の冬剪定が大切
・キウイフルーツの育て方 鉢植え|水切れに注意します
・キウイフルーツ 実がならない
・キウイフルーツ 追熟のコツ
 カテゴリ

ユズ 種からの育て方

yuzu (13).jpg
種から育ててみませんか?


ユズの果汁をしぼったら、種がたくさん残りますね。
この種を栽培したら、ユズの実がなるのでしょうか?

結実を早くする接ぎ木の仕方もご紹介します。


■ユズ 種からの育て方

1.ユズの種の特徴は?
ユズなど、柑橘類の種を播いても、同じ品種の実がなるとは限りません。
柑橘類の種は、多胚性といって、
一つの種にたくさんの胚(芽)を持つ習性があります。

胚の中には、受精胚と受精していない珠心胚とがあります。
珠心胚は他の遺伝子が入っていないので、
母親であるユズのクローンになります。

しかし受精胚は他の遺伝子が入っているので、
違う品種の実がなる可能性があります。

2.ユズの種の発芽は?
ユズの芽は、当たりはずれが大きく、
中には生長が遅い芽や、育っても実をつけない芽があります。

そのため、たくさんの種を播いて発芽させ、
育てて行く中で生長がよいものを残していく方法がお勧めです。 


3.ユズの苗木の育て方は?
ユズの種の周りはぬるぬるとしています。
このぬめりは種を乾燥から守るものですが、
種を播くときにはよく洗って取り除きます。

その後、胚を包んでいる種の外側を、
ピンセットなどでつまんでむきとります。

湿らせたティッシュペーパーの上に、
しばらく置いておくと発芽してきます。

芽が2〜3o発芽したら、パーミキュライトなど、
保湿性のよい無菌の土に、根を下にして植えます。
本葉が3枚ほどに育ったら鉢に植え替えます。

4.接ぎ木の仕方は?
ユズの実生はそのままでも実をつけることはできますが、
接ぎ木をすると早く実をつけるようになります。
接ぎ木の台木には、カラタチを使います。
>>カラタチ 鉢植えの育て方

ユズが発芽して、1年半以上経過したら、接ぎ木をすることができます。
接ぎ木をする時期は、3月〜5月です。
3月に接ぎ木をすると、発芽率は下がりますが、秋までにしっかりと生長することができます。

5月の接ぎ木は発芽率はよいのですが、
生長する期間が短くなってしまいます。

3月に、接ぎ木を行う穂木を剪定ばさみで切り取ります。
穂木は乾燥しないよう、濡らした新聞紙でくるみ、
ポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で貯蔵しておきます。


hogi.jpg
穂木の削り方


接ぎ木を行う時期になったら、
穂木の株を斜めに切り取り、樹皮を削っておきます。

カラタチの台木は枝を取り除き、
10pくらいの高さで上部を切り取ります。


tugikiA.jpg
台木の用意と穂木の差し込み


台木の木質部と樹皮の間にナイフを入れ、
3pくらい下まで切り目を入れます。

この切り込みに穂木を差し込みます。
穂木の削った面が露出しないように気をつけましょう。


tugikiB.jpg
接ぎ木部分をテープで巻く


接ぎ木の部分に接ぎ木テープを巻いて固定し、
接ぎ木の切り口や穂木の穂先に癒合剤を塗ります。
上からビニール袋を巻いて乾燥を防ぎます。

台木から芽が出てきたら、切り取ります。
接ぎ木した穂木からは、1か月ほどで新芽が出てきます。

5.ユズの実がなるまでどれくらい?
「桃栗3年柿8年柚の大馬鹿18年」と言いますが、
ユズを種から育て、実をならすにはかなりの時間がかかります。

種の性質や、育つ環境に寄りますが、
早くて10年、条件が悪ければ20年ほどかかることがあります。

接ぎ木をすれば、4〜5年で実をつけることができるようになります。
接ぎ木に挑戦するのも楽しいものですが、
長い年月をかけて実をならせるのもロマンがあります。

■関連記事
・本ユズ 庭植えの育て方
・本ユズ 鉢植えの育て方
・ハナユ 庭植えの育て方
・ハナユ 鉢植えの育て方
・ユズ 仕立て方と剪定方法は? 図解
 カテゴリ
 タグ

シークワーサー 苗木販売

sikuwasa20(4)-396f4.jpg
シークワーサー、3〜4月が植え付け適期で、6月中旬くらいでも、よく育ちます


シークワーサーは沖縄原産の柑橘系の果樹です。
耐寒性はよく、関東地方でも路地植えが可能です。

さわやかな酸味はジュースにしても、お酒で割っても、
そのまま食べてもおいしいですね。


sikuwasa.jpg
花は南国調の甘い香りで、白くかわいらしい姿が魅力的です


■シークワーサー 苗木販売

魅力的な果実なのですが、
生の果実を手に入れるのは、なかなか困難です。

庭に一本植えておくと、
さわやかな果実を楽しむことができていいですね。

でも、シークワーサーの苗木を売っている店舗は少なく、
苗木を入手しにくい果樹です。

通信販売であれば入手することができますが、
実際に手に取って選ぶことができないというのは、
生きているものだけに不安ですね。

品質の良い苗木を販売している、
信頼できる販売店をご紹介いたします。

1.花広場オンライン
http://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC/-/sid.221694-st.A

日本最大級の総合園芸通販サイトです。
果樹、庭木、バラ苗、宿根草の苗を幅広く取り扱っています。
品ぞろえが大変多く、花広場オンラインさんでしか、
手に入らないような珍しい苗木もたくさんあります。

シークワーサーの苗木は、こちらのお店こだわりの、
ロングスリットポットという鉢に入って届きます。

ロングスリットポットというのは、ポットに縦に切れ目が入っていて、
そこから根がはみ出せるようになっている鉢です。

根の生長を邪魔しないので、同じ2年生の苗木でも、幹の太さが違います。
ホームページでそれぞれの苗木の育て方を、
詳しく紹介してくれているので、初心者でも安心して購入できるお店です。

2.日本花卉ガーデンセンター
http://item.rakuten.co.jp/nihonkaki/448034/

日本最大級の園芸通販サイトです。
取り扱っているのは、果樹苗、庭木、観葉植物、山野草のほか、
熱帯果樹苗など珍しい果樹など、盛沢山です。

園芸資材も豊富に取り扱っているので、
日本花卉ガーデンセンターさんで必要なものをほとんどそろえることができます。

趣味の園芸など、信頼できるメディアにも多く取り上げられているので、
信頼度も高いお店です。
シークワーサーの苗木の簡単な育て方を、
購入ページで紹介してくれているのもうれしいところです。

3.竹原松寿園
http://item.rakuten.co.jp/shojyuen/c/0000000402/

主に造園業者や果樹農家に果樹を卸販売している果樹苗と植木苗の専門店です。
植栽基盤士補がそれぞれの品種の果樹に合わせて土壌の管理を行い、
緑の安全管理士が病害虫や施肥の管理を行っています。

プロがプライドを持って育てている果樹は、
品質が良く、安心して購入することができます。

竹原松寿園さんで取り扱っているシークワーサーは5〜6年生の大苗で、
購入した年から収穫を期待することができます。

4.渓風園(keifuen)
http://item.rakuten.co.jp/keifuen/kus-921/

体にいい果樹をお求めやすい価格設定でお届けする、
ということをコンセプトにしているお店です。

果樹は全て接ぎ木のもので、できる限り大苗に育てて、
出荷することを信条としているとても誠実なお店です。

渓風園さんのシークワーサーの苗木は接ぎ木なので病害虫に強く安心です。
20000円以上購入すると、送料が無料になります。

5.あなたの街のお花屋さんイングの森
http://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC/-/sid.212152-st.A

果樹のほか、花苗や野菜苗、ハーブ、球根、園芸資材と、
幅広く園芸用品を取り扱っています。

新潟県の自社農場で生産しているので、品質はとても良いものばかりです。
イングの森さんで取り扱っているシークワーサーは3年生の大苗です。

切り戻し剪定をし、切り口の処理をしてから販売しています。
他の業者の苗木より、一見小さく見えますが、
切り戻し剪定をすることによって、樹は無理なく生長することができ、
数年後には目を見張るほど立派に生長してくれます。

栽培説明書付きなのも、うれしいところです。

■参考
・シークワーサーの育て方 庭植え|日当たりのよい場所が好きです
・シークワーサーの育て方 鉢植え|水はけのよい土壌を作ります
・シークワーサー 沖縄以外で栽培できる?
・シークワーサー 実がならない理由は?
・シークワーサーの剪定方法は?
 カテゴリ

果樹苗植え付け時期

庭植えや畑の脇に植えるのに定番のカキやミカン、
ユズの他にも、最近はバナナやマンゴーといった、
トロピカルフルーツの苗まで流通するようになりました。

果樹苗にはそれぞれ植え付けに適した時期があります。
植え付け時期を間違えると、
根や芽を傷めて枯らせてしまうこともあります。

育てたい果樹の植え時をチェックしておきましょう。


[果樹苗植え付け時期]


ringo2028229-e62d5.jpg


■落葉樹

果樹の中でも、落葉する品種の場合は、
12月〜3月頃が植え付けの時期とされていることがほとんどです。

落葉する果樹は、冬の寒い間を落葉して休眠状態になることにより、
寒さに耐えて越冬します。

そのため、落葉している間は地上部も根もほとんど動かず、
生育していない状態になります。

大事な根を切ったり、地上部の枝を切ったりという作業は、
果樹にとってとてもストレスのかかるものです。

落葉して休眠している間であれば、
そのようなストレスのかかる作業を行ったとしても、
果樹へのダメージが少なくて済みます。

*青のリンクから各果樹の育て方記事に飛びます。

リンゴ:3月〜4月上旬
モモ:3月〜4月上旬
ウメ:12月〜3月
サクランボ:11月下旬〜12月(暖地)、3月(寒冷地)
ザクロ:12月〜3月
イチジク:12月〜3月
ブドウ:11月〜3月
ナシ:12月〜3月
カキ:2月下旬〜3月
キウイ:11月〜3月
ブルーベリー:11月〜12月(暖地)、3月(寒冷地)
ラズベリー:11月(温暖地)、3月(寒冷地)
ブラックベリー:11月(温暖地)、3月(寒冷地)

落葉樹の場合、たいていは晩秋頃になると落葉しています。
本来であれば落葉している間は、いつでも植え付けが可能なのですが、
地域によってはそれが全てではありません。

暖地であれば、厳寒期といわれる12月〜2月の間であっても、
植え付けが可能な品種が多いですが、
氷点下の日が多くなる寒冷地などでは注意が必要です。

休眠しているとはいえ、植え付け直後のまだ根も張っていない苗が、
氷点下になったり雪が積もったりするような環境に置かれれば、
寒さで枯れてしまうことは充分あり得ます。

耐寒性の強い果樹であっても、それは同じです。
植え付けを行うような苗であれば、まだ小さな若いものが多いと思います。

そうでなくても、まだ根がしっかり張っている状態ではないので、
安全策をとって3月頃に植え付けをするのが最も適していると言えます。

………………………………………………………………………………


yuzu2028229-fa00b.jpg


■常緑樹

冬になっても葉が落ちない、柑橘類などの常緑樹の場合は、
落葉する果樹とは植え付けの適期が異なります。

常緑性の果樹は、暖かい地方が原産のものが多いため、
寒い時期に植え付けてしまうと、
根や枝葉が傷んで枯れてしまうことがあります。

反対に真夏は暑さで果樹にストレスがかかり、
弱っていることが多いので避けるようにします。

そのため、常緑の果樹の植え付けは、
9月〜11月か3月〜6月が適期となるものが多くなります。

オリーブ:3月〜4月、9月〜10月
ユズ:3月下旬〜4月中旬
レモン:3月下旬〜4月
キンカン:3月下旬〜5月中旬
アボカド:4月〜6月
バナナ:4月〜9月
マンゴー:3月〜7月
ビワ:3月〜6月、9月〜10月

■関連記事
・育てやすい果樹 7選
・ベランダで育てやすい果樹 7選
 カテゴリ
 タグ

ユズの肥料は?

yuzu.jpg
3〜4月は、かんきつ類の植え時です。


ユズを元気に育て、たくさん結実させるるためには、
いつ、どのような肥料を与えたらよいのでしょうか。


■ユズの肥料は?

1.ユズが好む土壌は?
ユズは肥沃で、保水と保肥に富み、水はけのよい土壌を好みます。
土壌のPHは6.5前後の、やや酸性の土壌に整えます。

庭植えでは、直径40p深さ40pの植穴を掘り、
腐葉土や堆肥、油かす、苦土石灰を入れて耕すとよいです。

鉢植えで、市販の土を使う時は、赤玉土小粒7〜8割り、
腐葉土3〜2割りの配合が適しています。
上記用土の三分の1から半分量、完熟堆肥を入れるのが理想的です。
*完熟堆肥は、生ゴミや家畜糞、藁、落ち葉などの有機物を積んで、
完全に分解された土壌改良剤で肥料効果もあります。



kajyukutaihi.jpg
完熟堆肥を用土に混ぜると良い土に C)園芸用土のイワモト


2.ユズに肥料を与える時期は?
・春肥
春に与える肥料は、芽出し肥とも言います。
休眠後の生長にとても大切な肥料で、
新芽の発芽や、新梢を伸ばす栄養分になります。

開花や、結実、実を大きく育てるためにも重要です。
1年間に与える肥料の、20%くらいを春肥では与えます。

1〜2月ごろに苦土石灰1u当たり100g、鶏糞400gを与えます。
3月には、油かすを140g、鶏糞を350g与えます。

・夏肥
夏は気温が高く、肥料の吸収が良いので、その分効果も高くなります。
夏枝がよく伸びてきて、幼果が大きくなりなじめたら肥料を与えます。

この時期の肥料は、1年間に施す肥料の60%です。
6月と7月に、油かすをそれぞれ1uあたり140gずつ施します。

・秋肥
秋の肥料は高温に時期は夏肥と同様に吸収がよく、
肥料の効果が高くなります。

しかし、気温が低くなると肥料の効きが悪くなってしまいます。
そのため、気温が12度以上の、
収穫時期までに秋肥を撒いてしまいましょう。

秋枝が伸びてくる9月から、収穫時期の11月が秋肥の時期です。
秋肥は、1年間に施す肥料の20%を与えます。
秋肥の時期に油かすを1uあたり100gの量で1回施します。


yuzu (1).jpg
花付きがよくなるといいですね


3.施肥の注意点は?
肥料は、土壌の苦土、石灰、カリの、
バランスを崩さないように気を付けて選びます。

肥料は木の一番外側の真下に撒きます。
肥料をまいた後は、しっかりと耕して、土とよく混ぜておきます。

肥料をまくと同時に、雑草の管理も大切です。
土壌環境を守り、病害虫の発生を予防するためにも、
果樹の周りの雑草はこまめに抜き取るようにします。

■ユズのわかりやすい育て方
・ユズの育て方 庭植え|耐寒性が高く初心者にも
・ユズの育て方 鉢植え|低木のハナユが栽培しやすい
・ユズ 実をならせるには?
・ユズ 仕立て方と剪定方法は? 図解
・ユズ 葉が落ちる原因は?
・ユズ 枯れる原因は?
・ユズがたくさん! 利用方法
・ユズの種類は?
・ユズの栄養
 カテゴリ
 タグ

キンカンの病害虫は?

kinkan.jpg
キンカンをよく観察して早期に発見、手当します


キンカン(金柑)は、比較的病害虫に強く育てやすいのですが、
柑橘類と同様な病害虫にあうことがあります。


[キンカンの病害虫は?]


■細菌や糸状菌による病気は?

キンカンがかかりやすい病気には、
細菌や、糸状菌が原因のものがあります。

・かいよう病
病気が発生すると、葉や果実、枝に茶色い斑点ができ、穴が開いてしまいます。
細菌は雨に当たると広がってしまいます。風や、病害虫が作った穴から感染します。

対策としては、風の強い場所での栽培を避け、
病害虫の発生を予防して感染を予防し、雨に当たらないようにして感染が広がるのを防ぎます。

病気が見つかったら、速やかに病気になっている部分を取り除き、
捨ててしまいましょう。

・そうか病
葉、果実、枝にできもののような斑点ができたり、
かさぶたのようなものができたりします。

春に雨が多く、低温が続くと病気が発生しやすくなります。
原因菌は、雨に当たると増殖し、発症しやすくなります。

10年目までの金柑は病気にかかりやすい状態なので、
防除を徹底したほうがよいでしょう。

苗木は雨に当たらないように栽培することや、
剪定時に病気になっている枝をできるだけきりとる、
窒素過多にならないようにするとよいでしょう。

・黒点病
葉に褐色や黒い斑点ができ、広がると葉が枯れてしまう病気です。
梅雨など、高温で湿度の多い環境で発生しやすくなります。

窒素過多にならないようにし、鉢植えではできるだけ雨に当てないようにします。
落ちた葉をこまめに取り除くのも病気の予防につながります。

・灰色かび病
茎や葉、花がとけるように腐って灰色のカビに覆われます。
高温過湿の状態で病気が発生しやすくなります。

過湿に注意し、風通しを良くします。
枯れた葉やしおれた花はこまめに取り除きます。
土壌は窒素過多にならないように気をつけましょう。


■キンカンの害虫は?

・ゴマダラカミキリ
幼虫が木の中に侵入し、木の中を食い荒らします。
食害された木は、強度が弱くなって折れやすくなり、
生長不良で枯れやすくなります。

食害されると木くずが出ます。
木くずの近くにいることが多いので、食入口から薬剤を注入します。

・ヤノネカイガラムシ
枝や葉、果実に集団で寄生します。
繁殖力が大せいで、木を枯らしてしまうこともあります。

・イセリアカイガラムシ
葉の裏に寄生し、葉の汁を吸います。
大量の甘露を発生し、すす病の原因になります。
多発すると木が枯れることがあります。
6月下旬と8月下旬に薬剤を散布します。

・ミカンハモグリガ
幼虫が葉の中に潜って食害します。
最初は葉に白い線ができますが、やがて葉が丸まってきます。
かいよう病の発生を助長することもあります。

・ワタアブラムシ
幼虫が、新芽や葉の汁を吸います。
すす病や、ウイルスの媒介になることがあります。
木の周辺の草刈りをおこたらないようにしましょう。

・ミカンハダニ
葉につくと、葉に白い斑点ができます。実に被害が出た場合は、
実の光沢や色が悪くなります。

梅雨や秋の長雨の時期に発生しやすくなります。
収穫量を落とさないためには農薬散布が有効ですが、
耐性が付きやすいため、毎年違う薬剤を散布します。

・ミカンサビダニ
汁を吸われることにより、実が灰褐色や黒褐色になります。
被害が出てからでは対策が難しいので、7月に薬剤を散布します。

*各病害虫の画像は、「カンキツ病害虫図鑑」さまが詳しいです。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070109/gaiyou/002/byougaichuzukan/zukan.htm

■キンカンのわかりやすい育て方
・キンカンの育て方 庭植え|耐寒性が強く栽培しやすいです
・キンカンの育て方 鉢植え|実も花も楽しめ美味です
・キンカン 実がならない理由は?
・キンカン 剪定方法は? 図解
・キンカン 肥料の与え方は?
・キンカン鉢植えの植え替え時期と方法
・キンカンの栄養
・キンカン 種からの育て方
・キンカンの種類は?
・キンカン 枯れる原因は?
 カテゴリ
 タグ

キンカン 枯れる原因は?

kinkan (6).jpg
冬は−5℃以下になる環境は、キンカンには辛いです


大切に育てているキンカン(金柑)の葉が落ちて、
幹だけになってしまったり枯れ込んでくることがあります。

キンカンが枯れる原因は、
どのようなことが考えられるでしょうか。


■キンカン 枯れる原因は?

1.栽培環境が耐寒温度を超えている 
キンカンは、柑橘類のなかでは暑さ、寒さに強く育てやすい果樹です。
しかし、冬は−5℃以下になる環境や、霜に当たる環境では、
適応できず、枯れてしまうことがあります。

関東よりも北の地方でキンカンを栽培するときは、
冬は室内の日当たりのよいところに置いたほうがよいでしょう。

また、関東以南でも、急な冷え込みで霜や雪が降るようなときは、
室内に取り込んだ方がよいでしょう。

庭植えでは、北風が当たらないように風除けをし、
ワラや腐葉土でマルチをしてみてください。
不織布やこもなどを幹に巻くのも効果的です。

2.栽培している鉢が小さい
キンカンの鉢が小さいと根詰まりし根腐れを起こして枯れてしまいます。
キンカンの幹や枝に対して、鉢が小さすぎる時は、
一回り大きな鉢に植え替えたほうがよいでしょう。

キンカンは盆栽のような観賞用のものもあります。
小さな実がなっている姿はインテリアとしてもかわいいのです。

しかし、見た目やインテリア性を追求するあまり、
通気性の悪い鉢で育ててしまうのも株をいためる原因となります。

化粧鉢は通気性が悪く、特に底穴の小さいものは水が鉢の中で滞り、
根腐れを起こす原因となります。

素焼きの鉢のような通気性の良いものが理想です。
しかし、プラスチック製のものや、化粧鉢でも、
底穴がしっかりと大きくあいている、大きめの鉢を用意し、
鉢底石を敷いて通気性をよくしましょう。


kinkan (1).jpg
キンカンは、成長期に水を欲しがる果樹です


3.水分が足りない・多すぎる
キンカンは春から夏にかけての生長期には水分を必要とします。
この時期に水切れを起こすと、葉が落ちてしまう原因になります。

冬場に室内で育てているときは、水のやりすぎにも注意が必要です。
特に、鉢の下に水受け皿を置いて、常に皿が水で濡れているようなときは、
鉢の中が蒸れて根腐れを起こしやすくなります。

また、室内に置いているときに、
日当たりがよくないと光合成をすることができず、
与えられた水分を十分に利用できず株をいためる原因になります。

4.剪定をし過ぎた
キンカンは、あまり剪定を必要としない木です。
剪定をしすぎて葉が無い状態にしてしまうと、
葉から蒸散することができず、
通常の水やりでも根腐れを起こしやすくなります。


kinkan (15).jpg
キンカンは、強剪定が苦手です


5.実がなり過ぎた
キンカンは、木の大きさに比べてたくさんの実がなります。
しかし、摘果や摘花をせずにたくさんの実をならすと、
木が弱ってしまう原因になります。

鉢植えの3年生以上の木では1本あたり10〜15個の実をならすようにし、
それ以上実が付きそうであれば摘花や摘果する必要があります。

6.病害虫にやられた
キンカンには他の柑橘類と同様に病害虫が発生します。
特に、アゲハチョウの幼虫には注意が必要です。

アゲハチョウは、自分が生まれた柑橘系の木の葉を食べて大きくなります。
アゲハチョウの幼虫の食欲は旺盛で、
放っておくと葉を食べつくされ、枯れてしまう原因になります。

アゲハチョウの成虫が木の近くに飛んできていたら、
葉を注意深く観察しましょう。
卵や幼虫を見つけたら、できるだけ早く駆除しましょう。

■キンカンのわかりやすい育て方
・キンカンの育て方 庭植え|耐寒性が強く栽培しやすいです
・キンカンの育て方 鉢植え|実も花も楽しめ美味です
・キンカン 実がならない理由は?
・キンカン 剪定方法は? 図解
・キンカン 肥料の与え方は?
・キンカン鉢植えの植え替え時期と方法
・キンカンの栄養
・キンカン 種からの育て方
・キンカンの種類は?
 カテゴリ
 タグ

レモン 種からの育て方

lemon004.jpg
種を見ると育ててみたくなりますね


レモンの果汁をしぼったら、大粒の種が出てきました。
この種を植えたら、芽が出るのでしょうか……。

種からレモンの実が収穫できるくらいまで、
育てることはできるのでしょうか?


■レモン 種からの育て方

1.レモンの種を植えたら発芽する? 
レモンの実には種が入っています。
その種を植えると、ちゃんと芽が出てきます。

レモンの種は、一粒からたくさんの芽が出て来るものがあります。

2.種を植えて収穫までどれくらい? 
レモンを種から育てることを実生を育てると言います。
レモンの実生は木の勢いが強く、実が付きにくいのです。

種を植えてから、実がなるまで10年はかかると覚悟しておきましょう。
ただ、レモンの葉は艶のあるきれいなグリーンで、
実よりもすがすがしい香りがするので、
観葉植物として気長に育てるのも良いものです。

3.管理の仕方は?
・種まき
種まきは、2月下旬から3月上旬に行います。
鉢に赤玉土と腐葉土を2:1の割合で混ぜ、
少し砂を混ぜて水はけを良くした用土を入れます。

土に穴を開けて種を入れ、1p程土をかぶせます。
発芽までは乾かないようにします。

・発芽後の管理
発芽後は、日当たりのよいところで管理をします。
レモンの生長はとても遅く、
特に発芽から1〜2年はしっかりと日光を当てて育てます。

水は、土が乾いたらたっぷりと与えます。
レモンの種は一粒から数本の芽が出てくることがありますが、
生長の良いものを間引いて1本にして育てます。

・肥料
4月〜9月に緩効性の肥料を与えます。
液体肥料を水やりの代わりの与えても良いでしょう。

・剪定
レモンは生長がとてもゆっくりなので、数年は剪定を必要としません。


aomusi-0eace.jpg
アゲハチョウの幼虫、一晩でサンショウを丸坊主にされました!


・注意点
レモンは寒さに弱いので、
冬は室内の日当たりのよいところで育てましょう。

それ以外の季節は屋外の日当たりのよいところで育てますが、
害虫には注意が必要です。

特に、アゲハチョウの幼虫はレモンの葉を好みます。

一晩で葉がなくなるほど勢い良く食害するので、
アゲハチョウを見かけたら葉をよく観察して、
卵や幼虫を発見したらすぐに取り除きましょう。

■レモンのわかりやすい育て方
・レモンの葉が枯れる理由
・レモン 鉢植えのコツ
・レモンの木の育て方のコツ
・レモンの育て方 庭植え|低温に弱いので冬は防寒対策を
・レモン栽培 鉢植えと庭植え|長所と短所は?
・レモンの育て方 鉢植え|春の花だけ結実させて立派な実に
・レモン 花は咲くが実がならない
・レモン 花が咲かない理由は?
・レモン 剪定方法は?
・レモン 室内での育て方
 カテゴリ
 タグ

キンカンの種類は?

kinkan.jpg
キンカンは花も実も美しいです


キンカンは、常緑性低木で、ミカン科キンカン族に分類されます。
江戸時代よりも前に中国から日本にはいり、
日本人の生活におなじみの果実になりました。

キンカンの種類には、食用と観賞用があります。
その中でもいろいろな種類に分かれていて、
それぞれに魅力的な特徴があります。


■キンカンの種類は?

◎食用の品種
・ネイハキンカン
日本で生食されているキンカンのほとんどが、こちらの品種です。
比較的実が大きく、皮が食べやすくておいしいのが特徴です。
ニンポウキンカン、メイワキンカンとも呼ばれています。

・ナガキンカン
長球形の実は一般的に販売されている、
ネイハキンカンよりも酸味が強いです。
枝の棘が無いので育てやすく、種子の数が少なくて食べやすいです。

・プチマル
農水省育成の種なしのキンカンです。
種が無いので、一般的なキンカンよりも小ぶりでかわいらしく、
食べやすいのが特徴です。

・マルキンカン
中国から日本に伝わったのはマルキンカンだといわれており、
原始キンカン亜属に属します。
実は非常に小ぶりで、枝に棘があります。

・トウキンカン
皮に芳香があり、甘みがあっておいしい品種です。
トウキンカンは四季なりで、季節を選ばず収穫できます。

見た目はキンカンとほとんど変わりありませんが、
実はキンカンとは違う品種です。
トウキンカンは、ミカン科ミカン属に分類されます。


kinkan (14).jpg
キンカンの甘露煮


◎観賞用の品種
・チョウジュキンカン
チョウジュキンカンの実は、ネイハキンカンの実の倍以上の大きな実がなります。
残念ながら実は酸味がとても強くて、そのまま食べてもおいしくありません。

ジャムなどに加工すれば食べることができます。
主に観賞用として育てられています。

・マメキンカン
観賞用のキンカンです。
木も実もとても小さく、実の重さは1g程度です。
マメキンカンは、古くから小盆栽として育てられてきました。

キンカンの故郷である中国では、縁起物として、
お正月などにキンカンの鉢植えを飾る習慣がありました。
マメキンカンは中国では金豆とよばれ、縁起物の盆栽として重宝されています。

■キンカンのわかりやすい育て方
・キンカンの育て方 庭植え|耐寒性が強く栽培しやすいです
・キンカンの育て方 鉢植え|実も花も楽しめ美味です
・キンカン 実がならない理由は?
・キンカン 剪定方法は? 図解
・キンカン 肥料の与え方は?
・キンカン鉢植えの植え替え時期と方法
・キンカンの栄養
・キンカン 種からの育て方
 カテゴリ
 タグ

レモン 室内での育て方

lemon (1).jpg
レモンの木を鉢植えにして、室内で育て、
収穫することはできるのでしょうか?


■レモン 室内での育て方

1.レモンが好む栽培環境
レモンの栽培が盛んな地域は、日本では関東以南の温暖な地域です。
レモンが好む栽培環境は、温暖な気候と日当たりのよい土地です。

15度以上の温暖な気候を好みますが、反面寒さにはとても弱く、
−3度を下回ると枯れてしまいます。

2.レモンを室内だけで育てられる?
観葉植物と違い、
果樹は室内だけで栽培するのは難しいと言えるでしょう。

観葉植物のように、葉や花を観賞し、
実は味を追求しない程度であれば室内での栽培は可能です。

実の収穫を期待し、株を元気に管理するためには、
春から秋にかけては昼間だけでも屋外で、
日光に当てる時間を持ちたいものです。


lemon (7).jpg
花は観ることができそうです


3.レモンの室内栽培の仕方は?
・鉢の置き場所
レモンを室内で育てる時は、
鉢をレモンの好む環境に移動するようにしましょう。

冬は、寒さから守ることができるので屋内の環境が適しています。
日当たりのよい、温かい場所であれば、
四季咲きのレモンは花を咲かせることもあります。

4月くらいから日中は、日当たりのよい屋外に置いたほうが良いです。
梅雨の時期は雨を避けて室内に取り込んでも良いのですが、
晴れた日は直射日光に当てるようにしましょう。

真夏の時期は、正午ごろの強い日差しが当たるところでは、
葉がしおれてしまうこともあるので、
朝と夕方に屋外に置いて日光に当てるようにします。

秋に入ると、日差しも和らいできます。
雨の日は室内で育てますが、
11月ごろまではできるだけ日光に当てるようにします。

・水やり
水やりは頻繁に必要です。
鉢の土が乾いたらしっかりと水を与えるようにしましょう。

・肥料
レモンは肥料食いの植物です。
肥料は春に1回、夏に2回、秋に2回与えます。
与える肥料は、緩効性の化学肥料ですが、
11月に与える秋の2回目の肥料は即効性の化学肥料を与えます。

■レモンのわかりやすい育て方
・レモンの葉が枯れる理由
・レモン 鉢植えのコツ
・レモンの木の育て方のコツ
・レモンの育て方 庭植え|低温に弱いので冬は防寒対策を
・レモン栽培 鉢植えと庭植え|長所と短所は?
・レモンの育て方 鉢植え|春の花だけ結実させて立派な実に
・レモン 花は咲くが実がならない
・レモン 花が咲かない理由は?
・レモン 剪定方法は?
 カテゴリ
 タグ

モモ 病気と対策

momo.jpg
モモの木の調子が悪いとき、どのように対処したら良いのでしょう


モモ(桃)を大切に育てて、ようやく実がなっても、
病害虫にやられて収穫量が少なくなってしまうのが悩みです。

モモがかかる病気の種類と対処法を調べてみました。


[モモの病気と対策]


1.モモがよくかかる病気
モモの病気として代表的なものに、縮葉病と灰星病があります。

・縮葉病
症状:若い葉が赤くなり、縮れてくる病気です。
進行すると葉全体が白いカビで覆われ、落ちてしまいます。

原因:縮葉病の原因菌は冬の間枝や葉の表面について越冬しています。
低温と過湿に強い菌なので、新梢が生える時期に、
低温と長雨が続くと発生しやすくなります。

対処方法:病気になった葉は切り取ります。
菌やカビが飛び散ると来春また被害に合うので、
切り取った葉は焼却処分か、離れた場所の地中に埋めてしまいます。

菌は枝や葉の表面についているので、休眠期に念入りに、
菌を洗い流すようにオーソサイト水和剤などを散布すると、
ほぼ完全に予防することができます。

・灰星病
症状:モモの実の収穫の直前に淡褐色、水浸状、円形の病斑が発生します。
2〜3日で実全体を覆って灰色の胞子を吐き出し、被害を広げます。
大量発生すると、収穫量を大幅に減らしてしまう怖い病気です。

原因:雨粒に交じっている菌に果実が感染して起こります。
感染するとカビが発生し、カビが胞子を出して増えていきます。

対処方法:病気にかかった実はすぐに取り除き、
できるだけ離れたところの土壌に埋めてしまいます。

病気になった実を触った手で続けて作業を行うと、
感染の原因になるので、手も良く消毒します。

病気が発生した実がなっていた枝は根元から切り取り処分します。
薬剤を散布するのも確実に予防する方法です。

ストロビルリン系薬剤はとても良く効きますが、
耐性菌もできやすいので使用は年に2回ほどにとどめます。

2.モモによくつく害虫
モモによく取りつく害虫には、
コスカシバ、モモハモグリガ、シンクイムシなどがあります。

・コスカシバ
病状:幹や枝が食い荒らされます。取りつかれた幹の表面に、糞の塊が付着します。
食害にあった木は、生育が悪くなり、最悪の場合は枯れてしまいます。

対処方法:糞が付着している木の皮のそばに幼虫がいることが多いので、
木槌などでたたいて処分します。
薬剤は効きにくいのですが、スミオチン乳剤は有効です。

・モモハモグリガ
病状:モモの葉を食害します。食害された葉はふちが茶色くなります。
モモの葉の中央に入り込んで、丸く食害することもあります。

対処方法:9月〜10月にネオニコチノイド系殺虫剤やフェニクッス顆粒水和剤を散布します。


momo.jpg
モモを食べようとしたら実が変色していることがあります


・シンクイムシ
症状:モモの実に潜り込んで、実を食害します。表面はきれいなため、
食害していることに気が付きにくいのが難点です。
食害された実の中身は茶色く変色してしまいます。

対処方法:実に袋をかけることで予防することができます。      
  
3.モモの病気の予防方法
モモの病気や害虫による被害を防ぐためには、まず、品種選びが大切です。
モモにはたくさんの種類がありますが、
家庭での果樹栽培では病害虫に強いものや栽培期間の短い品種が良いでしょう。

「白桃」「あかつき」「大久保」は病気に強く育てやすいのでお勧めの品種です。
家庭で果樹を育てるのであれば、農薬の散布はできるだけ控えたいです。

果樹の周囲の除草をこまめに行うと、
害虫の発生を抑えることができます。
モモは乾燥気味の環境を好みます。

縮葉病や灰星病は雨が多い方が発生しやすいので、
雨が続くときは果樹の観察をこまめに行い、
病気を早期に発見し、できるだけ早く対処しましょう。

病害虫も、早めの発見に努めることで、
被害を最小限に抑えることができます。

また、早めに実に袋をかけることで、
実が害虫に食害されるのを防ぐことができます。

それでも、病害虫を完全に防ぐことは難しいかもしれません。
適切な時期に行えば、農薬の散布を最小限に抑えることができます。

とくに、前年にかかった病気は次の年にも現れる可能性があります。
前年度に病気にかかった果樹は農薬で殺菌しておくと、
病害虫に荒らされる可能性が少なくなります。

■モモのわかりやすい育て方
・モモの育て方 庭植え|水はけと通気性のよい土を
・モモの育て方 鉢植え|根が詰まりやすいので浅植えに
・モモをおいしく育てるコツ
・モモ 自家受粉できる品種は?
・モモの用土は?
・モモ 袋かけは必要?
・モモ 花が咲かない理由は?
・モモ 実がならない理由は?
 カテゴリ
 タグ

モモ 実がならない理由は?

momo.jpg
モモ、ジューシーで美味です


モモ(桃)は夏のわずかなシーズンにだけ、
味わうことができる果実です。

モモは果樹の中でも実がつきやすい方だと言われますが、
一向に実が付かないことがあります。

モモの実がならない原因には、
どのようなことが考えられるのでしょう。


■モモ 実がならない理由は?

1.花付きが悪い原因は?
モモの実がならない原因の一つに、
花芽が付かずに花が咲かないことが挙げられます。

モモの花付きが悪い原因は、
冬剪定の時に花芽を切り取ったことが考えられます。

モモの木は日当たりがとても大切で、
剪定を行わないと枝への日当たりが悪くなり、
花芽が付かない原因になります。

そのため、強剪定を行う必要があります。
強剪定は、花が咲き終わった後か冬に行いますが、
冬に行うと花芽を切り取ってしまうことが多いようです。

花芽が付く枝を見極める自信がない場合には、
剪定は花後に行った方が良いでしょう。

花芽が付かない原因に、日照不足と、
土壌の窒素成分が多すぎることも考えられます。


momo11.jpg
摘果も必要ですね


2.実付きが悪い原因は?
モモの花が咲いたのに、実が付かないこともあります。
この時に一番原因として考えられるのが、
雌しべが受粉できなかったということです。

モモは品種によって、花に雌しべと雄しべがある完全花が咲くものと、
雄しべが退化してしまっている花が多く咲く品種とがあります。

白モモ系は雄しべが退化している花が多く咲きます。
このような品種では、雄しべの多い品種をそばに置くか、
人工授粉させる必要があります。

木に元気がなくても、実付きが悪くなる原因になります。
モモの栽培では、収穫が終わってから与えるお礼肥えが必要です。

お礼肥えが足りないと、木が栄養不足になり、
冬季に冷害に合いやすくなります。

冷害にあった木は、雌しべが役割を果たせなくなってしまい、
実をつけることができなくなります。


momo13.jpg
実が大きくならない理由は?


3.実が大きくならない原因は?
実が大きくならないときには、まず品種を確認しましょう。
モモには、食用のものと観賞用のものとがあります。

美しい花を咲かせたのにもかかわらず、
実がピンポン玉くらいの大きさにしかならず、
ピンク色に熟さないのなら、観賞用である可能性が高いでしょう。

食用のモモの木で、実が大きくならない原因は、実のなりすぎです。
モモはたくさんかわいい花を咲かせますが、そのすべてが実になり、
生長すると栄養分が足りなくて実が大きく育つことができません。

大きくておいしいモモの実を育てるためには、
蕾を取り除く摘蕾や、花を摘み取る摘花、実を取り除く摘果が必要です。
葉15枚に1個の割合で実がなるように調節していきます。 


momo10.jpg
落ちてしまうのは何故でしょう?


4.実が落ちる原因は?
モモの実がなったのに、生長する前に落ちてしまうことがあります。
受粉をしていない実は自然に落果してしまいます。

また、実が大きくなる途中で栄養不足に陥ると、
実が大きくなれずに落ちてしまいます。

単純に肥料不足であることもありますが、
新梢と実が栄養分を取り合い実に栄養が行かないことも考えられます。

■モモのわかりやすい育て方
・モモの育て方 庭植え|水はけと通気性のよい土を
・モモの育て方 鉢植え|根が詰まりやすいので浅植えに
・モモをおいしく育てるコツ
・モモ 自家受粉できる品種は?
・モモの用土は?
・モモ 袋かけは必要?
・モモ 花が咲かない理由は?
 カテゴリ
 タグ

モモ 花が咲かない理由は?

momo (2).jpg
モモの花が咲かないとがっかりです


モモ(桃)の栽培は難しいと思われがちですが、
モモは生長が早く、他の果樹よりも早く収穫を楽しむことができます。


■モモ 花が咲かない理由は?

モモの木の葉はたくさん茂っているのに花芽がつかない……。
モモの花が咲かない理由は、どんなことが考えられるでしょうか?

1.剪定の時期を間違えた
モモの花が咲かない理由の多くは、
剪定で花芽を切り落としてしまったということです。

モモの剪定には、樹形を整える強剪定と、
徒長枝を切り落とす剪定があります。

モモの花芽はその年に伸びた枝につくという習性があります。
新梢がしっかりと茂るように、細くて弱々しい枝や、
伸びすぎている枝を切り落とし、新しい枝が伸びやすいようにします。

強剪定は、花の終わった時期か、12月〜2月に行います。
冬の剪定では、花芽を見逃してしまい、切り落とすことがあります。

強剪定を行うのであれば、
花が咲き終わった時期が一番失敗が少ないでしょう。

2.肥料の配合が偏っている
モモを植えている土壌が窒素過多になっていると、
枝ばかりが伸びてしまって花芽が付きにくくなります。

普段から窒素成分を多く含む肥料を与えすぎないようにしましょう。

葉ばかりが元気で花が咲かないときは、
リン酸やカリウムを多めに施すとよいでしょう。

モモの肥料としては、
12月に元肥として牛糞などの有機肥料を施します。

モモは追肥もとても大切です。
追肥は3月と9月に即効性の肥料を施します。


momo (1).jpg
木が生長していないと花も実もつきません


3.木が充実してない
モモの木は生長が早い果樹で、
他の果樹に比べて植え付けから収穫までの期間が短く、
品種によっては植え付けの翌年に収穫できるものもあります。

モモの木は、木が充分に充実するまでは、
花が咲きにくいという習性があります。

植え付けてまだそれほど経っていないのであれば、
木がまだ成長をしている途中だと考えてよいでしょう。

4.日照不足である
モモは果樹の中でも日照不足に敏感です。
植えた場所の日当たりが悪かったり、
鉢のおき場所が日照不足だと、花芽が付きにくくなります。

日当たりをよす来るためには剪定もとても大切です。
せっかく日当たりのよいところに植えてあっても、
枝が込み入って日陰を作ってしまうと、花芽が付かない原因になります。


kosukasiba.jpg
コスカシバの成虫


5.病害虫が原因
モモの木は樹勢が悪くなると花芽が付きにくくなります。
樹勢を衰えさせる原因に、病害虫による被害が考えられます。

モモの病害虫にはいろいろなものがありますが、
その中でも、コスカシバの幼虫の被害が深刻です。

コスカシバは木の皮の中に入り込み、
木の中を食い荒らし、木を弱らせてしまいます。

コスカシバは、取りついた木の表面に糞を残すので、
見つけるのは比較的簡単です。

糞の付いた幹を、木槌などでたたいて退治することもできますが、
かえって木をいためてしまうこともあるので注意が必要です。

8月〜9月がもっとも発生が多いので、
この時期に薬剤を散布するとよいでしょう。

■モモのわかりやすい育て方
・モモの育て方 庭植え|水はけと通気性のよい土を
・モモの育て方 鉢植え|根が詰まりやすいので浅植えに
・モモをおいしく育てるコツ
・モモ 自家受粉できる品種は?
・モモの用土は?
・モモ 袋かけは必要?
 カテゴリ
 タグ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
ブログランキングならblogram

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク