人気の果樹のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:人気の果樹

人気の果樹のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
ユズ 葉が落ちる原因は?

2020-10-02 人気の果樹
ユズがこのように落葉すると、最悪の場合枯れ込んでしまいます秋冬の食卓には欠かせない「ユズ」は、ミカン科の常緑樹柑橘類です。栽培難易度も高くはありませんし、柑橘…

記事を読む

ユズ 仕立て方と剪定方法は? 図解

2020-09-25 人気の果樹
ユズを上手に剪定し仕立てると、毎年安定した収穫を得られます庭や鉢でユズ(柚子)を育てようと思っても、どう仕立てて剪定したら良いのかわからないことがあります。こ…

記事を読む

ブドウの花が落ちる理由

2020-06-16 人気の果樹
巨峰、根強い人気ですブドウは春から夏に雨の少ない土地で育ちやすい性質を持っています。海外の乾燥地ではよくワインを作っていますが、日本では生で食べる方が多いです…

記事を読む

ブドウ 鉢植えのコツ

2020-06-14 人気の果樹
ピオーネ、甘みが強く、酸味と渋みが少ない大粒品種ブドウには大きく分類してアメリカ系とヨーロッパ系があります。アメリカ系は雨には強いですが、皮は厚いです。また独…

記事を読む

ブドウの仕立て方は?

2020-06-12 人気の果樹
棚仕立ては、スペースが要ります夏の果物といえば、スイカについでブドウを、イメージするかたも多いのではないでしょうか?ブドウは大きくわけて3種類にわけられます。…

記事を読む

甘いおいしいブドウを育てるには?

2020-06-09 人気の果樹
人気のロザリオビアンコの苗も売られていますブドウはつる性の枝がよく伸び、ハート形の葉が特徴的です。水の湿り気を嫌い、水はけのよい土壌を好みます。自家結実性で人…

記事を読む

ブドウの育て方 鉢植え|1鉢に5房は美味しく収穫

2020-06-08 人気の果樹
ブドウは、ブドウ科ブドウ属に分類されるつる性落葉果樹です。現在栽培されているブドウは「ヨーロッパ種」、「アメリカ種」、そしてそれらを交配してつくられた「欧米雑…

記事を読む

ブドウの育て方 庭植え|日当たりのよい場所を選びます

2020-06-06 人気の果樹
ブドウが庭になっていたら眺めもいいですねブドウの歴史は古く紀元前3000年ごろには、原産地であるカスピ海沿岸やユーカサス地方では栽培が始まっていました。日本には中…

記事を読む

レモン 葉が落ちる理由は?

2020-06-02 人気の果樹
大切に育てている木の落葉は心配ですレモンの鉢植えの葉が落ちてしまうのには、いくつかの原因が考えられます。当てはまる項目があれば、ぜひ改善してみてください。>…

記事を読む

レモン栽培 鉢植えと庭植え|長所と短所は?

2020-06-01 人気の果樹
レモンがある庭、いいですねレモンはインド原産の果樹で、暖かい気候を好みます。丈夫で育てやすく、それほど手がかからないので、園芸ビギナーにもお勧めの果樹です。受…

記事を読む

サクランボの育て方 鉢植え|夏の西日を避け過湿に注意します

2020-04-17 人気の果樹
宝石のよう近くで見てもうっとり♪サクランボはバラ科サクラ属の落葉高木です。自生地はアジア南部や黒海沿岸地方で、樹高は3〜4mほどに生長します。サクランボはスイー…

記事を読む

サクランボの肥料は?

2020-04-13 人気の果樹
サクランボの木を充実させて、良い花をたくさん咲かせ、おいしい実をつけさせるには、適切な施肥を行う必要がありますとはいえ、無闇に肥料を与えても、実がつかなかった…

記事を読む

サクランボの実がならない理由

2020-04-12 人気の果樹
サクランボの結実は愛らしいですサクランボはトルコ、西アジアが原産地です。別名は桜桃(オウトウ)と呼ばれています。涼しくて春から夏の生育期に雨が少ない地域が適し…

記事を読む

ウメの木の剪定方法は?

2020-04-11 人気の果樹
実ウメ花ウメウメ(梅)の木を放っておくと、どんどん枝が増えて見苦しくなります。花もつかなくなり、木にも元気がなくなります。ウメの木はどのように剪定したらよいで…

記事を読む

ウメの花が咲かない理由は?

2020-04-09 人気の果樹
しだれ梅をきれいに咲かせるのは難しいですね春一番に咲くウメ(梅)の花を楽しみにしていたのに、「今年は花があまり咲かなかった」ということが時々あります。たくさん…

記事を読む

ウメの育て方 庭植え|健康効果が高い実をつけます

2020-04-06 人気の果樹
ウメの実が大きくなっていき色が変わるのも楽しみです上手に世話をし剪定すると、多くの実がなります。ウメの樹のわかりやすい育て方をご紹介します。ウメは遣唐使が中国…

記事を読む

ウメの育て方 鉢植え|剪定で収穫が増えます

2020-04-05 人気の果樹
ウメの実がなる季節はうれしいですねウメは、バラ科サクラ属の落葉高木です。原産地は中国・中南部です。春の到来を知らせる香り高い紅白の花、梅干し、梅酒など広い用途…

記事を読む

サクランボの育て方 庭植え|成熟期の裂果に注意します

2020-04-01 人気の果樹
サクランボ、いちばん好きな果物ですサクランボとはサクラの果実の総称です。そのうちの特にミザクラ類の果実を指します。セイヨウミザクラとスミノミザクラの2種類があ…

記事を読む

レモン 収穫して保存するには?

2020-03-30 人気の果樹
レモンが鈴なり♪レモンの木が大きくなり、たくさん収穫できるようになったら、できる限り傷まないうちに全部使い切りたいものです。収穫したレモンを長く保存するための…

記事を読む

レモン 収穫時期

2020-03-27 人気の果樹
こんな小さなレモンが……レモンの花が初夏から夏に咲き、その後に実がついて、少しずつ大きく膨らんでくるのを見ると、気になるのがいつ収穫するかです。レモンは一般的…

記事を読む

ユズ 葉が落ちる原因は?

yuzu640.jpg
ユズがこのように落葉すると、最悪の場合枯れ込んでしまいます


秋冬の食卓には欠かせない「ユズ」は、ミカン科の常緑樹柑橘類です。
栽培難易度も高くはありませんし、柑橘系の果樹を庭に育てると、
代々家が栄えるそうなので、ユズは庭木としてお勧めです。


yuzu (3).jpg
ユズは意外と繊細なので、よく観察しましょう


■ユズ 葉が落ちる原因は?

「今まで元気だったのに、突然葉が落ちてくるようになった」、
という状態のユズの木には、いくつかの原因が考えられます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ユズ 仕立て方と剪定方法は? 図解

yuzu.jpg
ユズを上手に剪定し仕立てると、毎年安定した収穫を得られます


庭や鉢でユズ(柚子)を育てようと思っても、
どう仕立てて剪定したら良いのかわからないことがあります。

こちらでは、ユズの仕立て方と剪定方法を図版を交えて、
わかりやすくご紹介していきます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ブドウの花が落ちる理由

巨峰.jpg
巨峰、根強い人気です


ブドウは春から夏に雨の少ない土地で育ちやすい性質を持っています。
海外の乾燥地ではよくワインを作っていますが、
日本では生で食べる方が多いです。

日本には梅雨があるので、雨に強いアメリカ系か、
その雑種が家庭果樹には向いています。

低農薬で栽培すると安心して果実を食べることができます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ブドウ 鉢植えのコツ

ピオーネ.jpg
ピオーネ、甘みが強く、酸味と渋みが少ない大粒品種


ブドウには大きく分類してアメリカ系とヨーロッパ系があります。

» 続きを読む続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ブドウの仕立て方は?

budo (1).jpg
棚仕立ては、スペースが要ります


夏の果物といえば、スイカについでブドウを、
イメージするかたも多いのではないでしょうか?

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

甘いおいしいブドウを育てるには?

ロザリオビアンコ.jpg
人気のロザリオビアンコの苗も売られています


ブドウはつる性の枝がよく伸び、ハート形の葉が特徴的です。
水の湿り気を嫌い、水はけのよい土壌を好みます。

自家結実性で人工授粉をする必要がありません。
植え付けをしてから結実するまで時間がかからないので、
家庭栽培にたいへん適しています。

ブドウは世界各地で栽培されています。
生で食べる他に、ワインやジュースの原料として使われています。


Grape (7).jpg
甲州葡萄

» 続きを読む続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ブドウの育て方 鉢植え|1鉢に5房は美味しく収穫

Grape (8).jpg


ブドウは、ブドウ科ブドウ属に分類されるつる性落葉果樹です。
現在栽培されているブドウは「ヨーロッパ種」、「アメリカ種」、
そしてそれらを交配してつくられた「欧米雑種」の3種類に大きく分類できます。

ブドウは柑橘類と同じように生産量が多い果樹です。
他の果物と比べて乾燥地でも育つので育てやすいです。

昔、外国で飲料水が少ない地域では、
ワインを水がわりとして利用するほど愛飲されてきました。

日本では主に生食として利用されてきました。
また赤ワインにポリフェノールが多く含まれているため、
抗酸化食品として健康に関心が高い人にも好まれる果実です。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ブドウの育て方 庭植え|日当たりのよい場所を選びます

Grape (10).jpg
ブドウが庭になっていたら眺めもいいですね


ブドウの歴史は古く紀元前3000年ごろには、
原産地であるカスピ海沿岸やユーカサス地方では栽培が始まっていました。

日本には中国経由から輸入されたヨーロッパブドウが自生し、
鎌倉時代から栽培がスタートしたと言われています。

豊富な品種で果実の色も味わいもそれぞれ個性的です。
生で食すほか、ジュース、ワイン、ジャムなどにも利用されています。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモン 葉が落ちる理由は?

lemon (4).jpg
大切に育てている木の落葉は心配です


レモンの鉢植えの葉が落ちてしまうのには、
いくつかの原因が考えられます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモン栽培 鉢植えと庭植え|長所と短所は?

lemon (5).jpg
レモンがある庭、いいですね


レモンはインド原産の果樹で、暖かい気候を好みます。
丈夫で育てやすく、それほど手がかからないので、
園芸ビギナーにもお勧めの果樹です。

受粉樹も不要で、1本で受粉、受精して、
果実を実らせてくれるのも、手軽でうれしいですよね。

病害虫にも比較的強いため、
無農薬栽培に挑戦してみてもよいでしょう。

レモンは、庭植え・鉢植えどちらでも栽培できます。

レモンの庭植え・鉢植えの栽培方法の長所と短所を見極めて、
ご自分に合った栽培方法を選びましょう。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

サクランボの育て方 鉢植え|夏の西日を避け過湿に注意します

Cherry (3).jpg
宝石のよう


Cherry (4).jpg
近くで見てもうっとり♪


サクランボはバラ科サクラ属の落葉高木です。
自生地はアジア南部や黒海沿岸地方で、樹高は3〜4mほどに生長します。

サクランボはスイートチェリーとサワーチェリーに分類できます。
生で食べるにはスイートチェリー、
果実酒にはサワ―チェリーが向いています。

涼しい気候を好むサクランボですが、
暑さに強い「オウトウ」を選ぶと比較的楽に栽培ができます。

実がなる時期がちょうど梅雨と重なって裂果しやすいので、
雨よけ対策をしっかりと行います。


[サクランボ 鉢植えの育て方]


■植え付け

12月〜3月が適しています。関東地方より以西では12月中がいいです。
苗木は徒長していない、節と節の間が詰まった充実した物を選びます。

6〜8号鉢を用意します。
鉢の底にはゴロ土をいれて、少し用土を入れてから苗木となじませます。

用土の割合は赤玉土6、腐葉土3、川砂1を混ぜたものが適しています。
鉢の高さと同じぐらいの位置で芽の上で切り詰めます。

過湿に弱いので、雨が当たらない日当たりのよい場所に置きます。


sakuranbo_saori.jpg
C)花ひろばオンライン さおりという品種です


■仕立て方

サクランボには模様木仕立てが向いています。
2年目の冬に枝が左右交互になるようバランスよく間引きます。

残す枝の先は1/3ぐらいの長さを切り返します。
実がなるようになったら、1年おきに植え替えます。

3年目以降の冬に、まっすぐ上に伸びる徒長枝は切り落とします。
細い枝や込み入った枝を間引き、鉢の高さの3倍ぐらいの樹高に仕立てます。


■剪定

1年目6月上旬の剪定では、主幹の延長枝は15cmぐらいで切り戻します。
側枝は10cmぐらいの位置で外芽の上で切ります。
側枝は水平、あるいはやや下向きに誘引します。


Cherry (6).jpg
受粉してあげると安心です


■栽培管理

・水やり
発芽から実が緑色の間は十分に水やりをします。
そして実が色づきだしたら、乾かし気味にします。

夏は乾かし気味だと葉先が枯れてしまいます。
必要に応じて朝と夕方1日に2回たっぷりと水を与えます。

・施肥
3月初めに4個ぐらいの玉肥、
収穫後に速効性のある化成肥料を与えます。

サクランボは秋に与える肥料によって育ち方が変わってきます。
落葉したら玉肥4個ぐらいを施し、花芽を作るための養分を蓄えます

>>サクランボの育て方 庭植えもあわせてご覧ください。

 カテゴリ
 タグ

サクランボの肥料は?

sakuranbo2.jpg
サクランボの木を充実させて、良い花をたくさん咲かせ、
おいしい実をつけさせるには、適切な施肥を行う必要があります

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

サクランボの実がならない理由

cherry (3).jpg
サクランボの結実は愛らしいです


サクランボはトルコ、西アジアが原産地です。
別名は桜桃(オウトウ)と呼ばれています。

涼しくて春から夏の生育期に雨が少ない地域が適しています。
リンゴよりも寒さには強いです。

たわわに実っても早目に半分ぐらい摘果を行います。
実の数を少なくすると、甘い実を収穫できます。

サクランボの実は、雨にあたると割れてしまいます。
実が熟すのが梅雨時期なので、ビニールシートなどを使って雨よけをします。


cherry (1).jpg
サクランボのなる樹

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ウメの木の剪定方法は?

miume (2).jpg
実ウメ

hanaume (2).jpg
花ウメ


ウメ(梅)の木を放っておくと、
どんどん枝が増えて見苦しくなります。
花もつかなくなり、木にも元気がなくなります。

ウメの木はどのように剪定したらよいでしょうか?
また、花ウメと実ウメの剪定や仕立て方の違いを図版でご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ウメの花が咲かない理由は?

ume01.jpg
しだれ梅をきれいに咲かせるのは難しいですね


春一番に咲くウメ(梅)の花を楽しみにしていたのに、
「今年は花があまり咲かなかった」ということが時々あります。

たくさんのウメの花を毎年楽しむには、
どのようなことに気を付けていたらよいのでしょうか? 


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ウメの育て方 庭植え|健康効果が高い実をつけます

ume (2).jpg
ウメの実が大きくなっていき色が変わるのも楽しみです


上手に世話をし剪定すると、多くの実がなります。
ウメの樹のわかりやすい育て方をご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ウメの育て方 鉢植え|剪定で収穫が増えます

ume (2).jpg
ウメの実がなる季節はうれしいですね


ウメは、バラ科サクラ属の落葉高木です。
原産地は中国・中南部です。

春の到来を知らせる香り高い紅白の花、
梅干し、梅酒など広い用途に使われている実、
どちらとも昔から日本人の生活に密着して親しまれてきました。

ウメは、開花から収穫するまで期間が約3ヶ月と短いため、
管理が比較的楽な果樹といえます。

ウメは同一品種では受粉しにくいケースが多いです。
家庭栽培では花粉の多い小梅品種を近くに栽培した方が安心です。

では、鉢植えのウメの育て方を分かりやすくご紹介しましょう。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

サクランボの育て方 庭植え|成熟期の裂果に注意します

Cherry (1).jpg
サクランボ、いちばん好きな果物です


サクランボとはサクラの果実の総称です。
そのうちの特にミザクラ類の果実を指します。

セイヨウミザクラとスミノミザクラの2種類があります。
完熟果は日持ちが悪いため、早く摘んで市販されています。
完熟させた実は果汁が多く、香りのよさは比べ物になりません。

宝石のように美しい実をならすサクランボは、
庭に植えたいと人気が高い果樹のひとつです。
しかし結実させるには、比較的技術が必要です。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモン 収穫して保存するには?

lemon640.jpg
レモンが鈴なり♪


レモンの木が大きくなり、たくさん収穫できるようになったら、
できる限り傷まないうちに全部使い切りたいものです。

収穫したレモンを長く保存するためのコツを分かりやすくご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモン 収穫時期

lemon.JPG
こんな小さなレモンが……


レモンの花が初夏から夏に咲き、その後に実がついて、
少しずつ大きく膨らんでくるのを見ると、気になるのがいつ収穫するかです。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク