人気の果樹のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:人気の果樹

人気の果樹のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
レモンの育て方 鉢植え|春の花だけ結実させて立派な実に

2020-12-02 人気の果樹
レモンがいっぱいなると幸せです!レモンは、ミカン科ミカン属の常緑高木です。原産地はインド・ヒマラヤ山脈東部山麓と言われています。レモンは強い酸味と香りがよい柑…

記事を読む

レモンの育て方 庭植え|低温に弱いので冬は防寒対策を

2020-12-01 人気の果樹
レモン、知人が育てていて実った樹を見せてもらったら、あまりに実成りが見事なので、育ててみたくなりました。今日はレモンの栽培について知人に聴いたことや、体験、書…

記事を読む

レモンの葉が枯れる理由

2020-11-26 人気の果樹
レモンがじょうぶに育ってほしいですレモンは柑橘類の中で一番寒さに弱い種類です。国内では関東南部以西の太平洋岸の温かい地域、瀬戸内海付近やや紀伊半島ではでは庭植…

記事を読む

ザクロの休眠枝さし

2020-11-25 人気の果樹
ザクロの鮮烈な色の花ザクロはシルクロードから中国に伝わり持ち込まれた果樹です。花を観賞する目的、実を収穫する目的と大きく2つの分類できます。原産地はアフガニス…

記事を読む

ザクロ 実がならない

2020-11-24 人気の果樹
ザクロ、飾っておくのも素敵ですザクロは虫がつきにくい果実です。乾燥にも強く、年平均気温が15℃以上あれば全国どこでも栽培可能です。ザクロには甘味種と酸味種があり…

記事を読む

ザクロの育て方 鉢植え|花、枝ぶりとも美しい樹です

2020-11-23 人気の果樹
絵に描きたくなる形ですザクロはザクロ科ザクロ属の落葉高木です。自生地は西アジアで、樹高は3〜4mほどに生長します。果実はほとんど市販されていません。樹の上で完全…

記事を読む

リンゴの花が咲かない理由

2020-11-20 人気の果樹
5月ころ、美しい花をたくさん付けますリンゴはバラ科リンゴ属の落葉高木で、樹高は2.5m〜3mぐらいに生長します。原産地は東ヨーロッパや西アジアです。涼しい気候を好み…

記事を読む

モモ 自家受粉できる品種は?

2020-11-19 人気の果樹
家庭栽培のモモは甘くてジューシーモモは邪気を払う力があると言い伝えがある果樹です。ひな祭りでも使われるぐらい昔から日本人に親しまれてきました。全国的に栽培は可…

記事を読む

ナシの育て方 鉢植え|2種以上の品種で結実します

2020-11-18 人気の果樹
梨の実りナシはバラ科リンゴ属の落葉高木です。ナシは日本ナシ、西洋ナシ、中国ナシと大きく3種類に分かれます。日本ナシには赤ナシと青ナシと2種類あります。赤ナシは「…

記事を読む

ナシの育て方 庭植え|豊水、幸水が育てやすいです

2020-11-16 人気の果樹
家で育てたい果樹のナンバー3ですナシ(梨)には日本ナシ、西洋ナシ、中国ナシの3種類があります。日本ナシの自生地は中部地方以南、朝鮮半島、西洋ナシの自生地はヨーロ…

記事を読む

イチジクのオイリング方法

2020-11-13 人気の果樹
オイリングで収穫が1週間〜10日早くなりますイチジクの原産地はアラビア南部、小アジアで、亜熱帯性の果樹です。イチジクは受粉が必要な品種もありますが、国内では受粉…

記事を読む

イチジクの育て方 鉢植え|強風や水切れに注意します

2020-11-11 人気の果樹
大きくも小さくも仕立てられますイチジクはクワ科イチジク属の落葉低木です。自生地は西アジアからアラビア半島南部にかけてです。約2500年ぐらい前から栽培されていた、…

記事を読む

ポポーの育て方 鉢植え|強風が当たらないところで栽培

2020-11-10 人気の果樹
ポポーの若い実ポポーはバンレイシ科アシミナ属の落葉高木です。別名はアケビガキ、ポーポーと呼ばれています。自生地は北アメリカ東部です。日本では全国的に栽培ができ…

記事を読む

ポポーの育て方 庭植え|無農薬で栽培ができます

2020-11-09 人気の果樹
ポポー、健康にも良く人気がありますポポーはアメリカ東部原産の熱帯果樹ですが、その割には寒さに強く、病害虫にも強いので栽培しやすい植物です。枝がやわらかく折れや…

記事を読む

アーモンドの育て方 鉢植え|寒さに弱いので最初は鉢植えで栽培

2020-11-08 人気の果樹
アーモンドの実愛らしい花アーモンドは、バラ科サクラ属の落葉高木です。和名はヘントウ(扁桃)と呼ばれています。高さ5m以上に育ち、原産地はアジア中央〜西南部です。…

記事を読む

アーモンドの育て方 庭植え|梅雨の時期を上手く乗り切ります

2020-11-07 人気の果樹
最初は白く、だんだんピンクに染まる花ですアーモンドの花はモモやサクラに似て美しく、春先を彩る庭木として人気が高いです。咲き始めは白く、開花が進むとピンク色に変…

記事を読む

ヤマモモの剪定は?

2020-11-06 人気の果樹
これから色づいて行くヤマモモヤマモモは、関東より西の日本、中国南部からインドに自生する常緑性の樹木です。一年中、光沢のある葉をつけ、成木は暑さや乾燥にも強く、…

記事を読む

ヤマモモの育て方 鉢植え|雌木と雄木が必要です

2020-11-05 人気の果樹
果実は微妙な色の変化が楽しめますヤマモモはヤマモモ科ヤマモモ属の常緑高木です。別名はヤンメ、ヤンモと呼ばれています。自生地は中国南部、日本です。国内では関東地…

記事を読む

ヤマモモの育て方 庭植え|やせ地もOKで栽培が楽です

2020-11-04 人気の果樹
愛らしく美しい実と樹ヤマモモは樹姿がよく、葉も美しく病害虫に強いので公園や街路樹としてよく利用されています。しかしほとんどが雄木なので、実はなりません。少し前…

記事を読む

イチジクの育て方 庭植え|家庭菜園だけの完熟の味わい

2020-11-03 人気の果樹
もうすぐ、収穫です!イチジクは数多くの小花が花托の内側につき、果実は大きく成熟していきます。まるで花が咲かずに実がなるような姿から「無花果」の漢字があてられま…

記事を読む

レモンの育て方 鉢植え|春の花だけ結実させて立派な実に

lemon1 (11).jpg
レモンがいっぱいなると幸せです!


レモンは、ミカン科ミカン属の常緑高木です。
原産地はインド・ヒマラヤ山脈東部山麓と言われています。

レモンは強い酸味と香りがよい柑橘類です。
料理の香りづけ、果実酒に利用されています。
レモンの鉢植えの育て方をご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモンの育て方 庭植え|低温に弱いので冬は防寒対策を

lemon1 (2).jpg


レモン、知人が育てていて実った樹を見せてもらったら、
あまりに実成りが見事なので、育ててみたくなりました。

今日はレモンの栽培について知人に聴いたことや、
体験、書籍に書かれていたことをまとめてみます。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

レモンの葉が枯れる理由

lemon1 (5).jpg
レモンがじょうぶに育ってほしいです


レモンは柑橘類の中で一番寒さに弱い種類です。
国内では関東南部以西の太平洋岸の温かい地域、
瀬戸内海付近やや紀伊半島ではでは庭植えが可能です。

実はもちろん、葉も花もレモン特有の香りがします。
結実させない花は、室内で観賞するのも一つの案です。

レモンは完熟すると香りが薄くなる性質を持っています。
色づきはじめたら収穫し、室内で追熟させます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ザクロの休眠枝さし

zakuro (3).jpg
ザクロの鮮烈な色の花


ザクロはシルクロードから中国に伝わり持ち込まれた果樹です。
花を観賞する目的、実を収穫する目的と大きく2つの分類できます。

原産地はアフガニスタン、ヒマラヤです。、
南ヨーロッパや北アメリカなどでも果樹として栽培されています。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ザクロ 実がならない

zakuro.jpg
ザクロ、飾っておくのも素敵です


ザクロは虫がつきにくい果実です。乾燥にも強く、
年平均気温が15℃以上あれば全国どこでも栽培可能です。

ザクロには甘味種と酸味種があります。
酸味種は生で食べるには適していません。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ザクロの育て方 鉢植え|花、枝ぶりとも美しい樹です

zakuro.jpg
絵に描きたくなる形です


ザクロはザクロ科ザクロ属の落葉高木です。
自生地は西アジアで、樹高は3〜4mほどに生長します。

果実はほとんど市販されていません。
樹の上で完全に熟したタイミングで食すると、
酸味と甘みが絶妙なバランスで大変美味しいです。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

リンゴの花が咲かない理由

apple.jpg
5月ころ、美しい花をたくさん付けます


リンゴはバラ科リンゴ属の落葉高木で、樹高は2.5m〜3mぐらいに生長します。
原産地は東ヨーロッパや西アジアです。

涼しい気候を好み、暑さ対策と病害虫除去が必要な果樹です。
気温が高く雨が多い地域では、実が着色する前に熟してしまいます。
強い西日を避け、夏を涼しく過ごせるよう環境を整えます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

モモ 自家受粉できる品種は?

Peach20(1).jpg
家庭栽培のモモは甘くてジューシー


モモは邪気を払う力があると言い伝えがある果樹です。
ひな祭りでも使われるぐらい昔から日本人に親しまれてきました。

全国的に栽培は可能ですが、糖度の高い甘い果実を作るには、
山形県、福島県より以南が適しています。

モモは大きく育つので、植え場所にはスペースに余裕があることが大切です。
剪定で小さくコンパクトにまとめていきます。

夏の高温時期に熟すので果実は傷みやすいです。
果汁が滴るような塾した実は、市販で食べるのは難しいです。
家庭栽培だからこそ楽しめる果実の味です。


momo.jpg
モモは人工授粉したほうが確実に実ります


■モモ 自家受粉できる品種は?

1.モモの特徴
モモは自家結実性で1本でも実がなります。
しかし白桃系では花粉がほとんどない品種もあります。

そこで品種によっては花粉が多い品種を近くに植える必要が出てきます。
例えば「白桃」「倉方早生」「浅間白桃」にはほとんど花粉がありません。
「白鳳」「あかつき」など花粉の多い品種をもう1本植えた方が無難です。

2.モモ 自家受粉できる品種
1本でも実がなるモモの品種には「ちよひめ」「さおとめ」、
「白鳳」「あかつき」「白秋」「なつおとめ」などたくさんあります。

ネクタリンの品種にはほとんど花粉があるので、
1本だけ植えても実がなります。


1-1248161812Gr7S-thumbnail2.jpg
ネクタリン


3.人工授粉で確実に
花粉が多い品種でも雨などの悪天候の影響で実がつかないケースがあります。
確実に実をつけるためには人工授粉を行います。

最近ではベランダ、都市部、人通りが多い場所など、
訪問昆虫の数が減り、受粉が行われないことが多くなっています。
従って昔より実がなる数が減っている傾向があります。

樹の花が7割程度咲いている時期に直接花と花をつけるか、
花粉を集めて筆や綿棒で受粉作業を行いましょう。

■わかりやすい育て方

・モモの育て方 庭植え|水はけと通気性のよい土を
・モモの育て方 鉢植え|根が詰まりやすいので浅植えに
 カテゴリ
 タグ

ナシの育て方 鉢植え|2種以上の品種で結実します

nasinomiA.jpg
梨の実り


ナシはバラ科リンゴ属の落葉高木です。
ナシは日本ナシ、西洋ナシ、中国ナシと大きく3種類に分かれます。

日本ナシには赤ナシと青ナシと2種類あります。
赤ナシは「豊水」や「幸水」など果皮が茶色いものを指します。
多湿にも強く、家庭園芸として育てやすい品種です。
青ナシは「ニ十世紀」など雨の少ない地域に適しています。

西洋ナシはラ・フランスやパートレットが代表的な品種です。
果実は独特の舌触りと香りに魅力があります。
中国ナシはほとんど市販では売られていません。

西洋ナシと中国ナシは追熟する必要があります。


[ナシ 鉢植えの育て方]


nasinohanaC.jpg
バラ科だけあって、花も美しいです


■植え付け

苗木の植え付けは庭植えと同じように2種類以上用意し、
3月ごろに行います。

6〜7号鉢を用意し、水はけ、水もちのよい用土に植えます。
用土は赤玉土6、腐葉土3、川砂1の割合で作ります。
鉢の底には軽石や大粒の赤玉土を入れておきます。

根が十分に広がるようにして、接ぎ木部が土から5cmぐらいになるよう植え付けます。
高さは30cmぐらいになるよう切り詰めます。


■仕立て方

ナシは模様木仕立てが適しています。
必要に応じて枝をひもや針金などで誘引し、水平に開きます。
こうすると花芽ができ実の付き方がよくなり、バランスが良い樹形を保てます。


■剪定

1月〜2月に鉢の高さの2.5倍〜3倍の高さに切り戻します。
植え付けてから3年目の冬、主枝は枝の長さ半分ぐらいの位置で、
枝の傾きと逆の眼のすぐ上で切ります。

枝は左右交互になるようバランスをとります。
並行している枝はどちらかを切り、短果枝を残します。


rahuransu300.jpg
西洋ナシも鉢植えできます


■栽培管理

・水やり
果実が生長する6月〜7月は朝と夕方1日2回、
鉢底から水が流れ出すぐらいたっぷりと水を与えます。

収穫が近くなったら水やりを控えめにし、土が乾いてから与えると、
果実の甘みが増します。

・施肥
発芽する4月上旬と根が伸びきる9月ごろに、
骨粉や油かすなどの玉肥を施します。
冬の休眠時期は肥料を与える必要はありません。

■ナシのわかりやすい育て方
・ナシの育て方 庭植え|豊水、幸水が育てやすいです
・ナシの葉に斑点ができるのは?
・ル・レクチェの追熟方法は?
・庭植えに適したナシは?
・ナシ 摘果のコツ
・ナシ 受粉樹と品種
・サルナシの育て方

 カテゴリ
 タグ

ナシの育て方 庭植え|豊水、幸水が育てやすいです

nasi (4).jpg
家で育てたい果樹のナンバー3です


ナシ(梨)には日本ナシ、西洋ナシ、中国ナシの3種類があります。
日本ナシの自生地は中部地方以南、朝鮮半島、
西洋ナシの自生地はヨーロッパ中部、地中海沿岸、
中国ナシの自生地は中国北東部になります。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

イチジクのオイリング方法

itijiku (13).jpg
オイリングで収穫が1週間〜10日早くなります


イチジクの原産地はアラビア南部、小アジアで、
亜熱帯性の果樹です。

イチジクは受粉が必要な品種もありますが、
国内では受粉しなくても育つ単為結実性の品種も店頭に並びます。

8月の終わりぐらいから、実が裂けたものから収穫が可能です。
そのまま生で食べたり、ジャムやコンポート、果実酒に加工します。

実が傷ついたり、枯れたりしないよう強風を避けます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

イチジクの育て方 鉢植え|強風や水切れに注意します

itijiku (2).jpg
大きくも小さくも仕立てられます


イチジクはクワ科イチジク属の落葉低木です。
自生地は西アジアからアラビア半島南部にかけてです。

約2500年ぐらい前から栽培されていた、
といわれている亜熱帯果樹です。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ポポーの育て方 鉢植え|強風が当たらないところで栽培

PawpawA.jpg
ポポーの若い実


ポポーはバンレイシ科アシミナ属の落葉高木です。
別名はアケビガキ、ポーポーと呼ばれています。

自生地は北アメリカ東部です。
日本では全国的に栽培ができますが、暖かい気候を好みます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ポポーの育て方 庭植え|無農薬で栽培ができます

poponomi.jpg
ポポー、健康にも良く人気があります


ポポーはアメリカ東部原産の熱帯果樹ですが、
その割には寒さに強く、病害虫にも強いので栽培しやすい植物です。

枝がやわらかく折れやすいので、風が強い場所は適していません。
また1本でも結実する品種もありますが、ほとんどが受粉樹が必要です

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

アーモンドの育て方 鉢植え|寒さに弱いので最初は鉢植えで栽培

Almond (8).jpg
アーモンドの実


Almond (1).jpg
愛らしい花


アーモンドは、バラ科サクラ属の落葉高木です。
和名はヘントウ(扁桃)と呼ばれています。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

アーモンドの育て方 庭植え|梅雨の時期を上手く乗り切ります

Almond (2).jpg
最初は白く、だんだんピンクに染まる花です


アーモンドの花はモモやサクラに似て美しく、
春先を彩る庭木として人気が高いです。
咲き始めは白く、開花が進むとピンク色に変わります。

原産地は中央アジア〜アジア西南部です。
現在では南ヨーロッパ、オーストラリアなどで栽培されており、
アメリカのカリフォルニア州での生産量が多いです。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ヤマモモの剪定は?

yamamomo (1).jpg
これから色づいて行くヤマモモ


ヤマモモは、関東より西の日本、
中国南部からインドに自生する常緑性の樹木です。

一年中、光沢のある葉をつけ、成木は暑さや乾燥にも強く、
病害虫もつきにくいことから庭木として人気があります。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ヤマモモの育て方 鉢植え|雌木と雄木が必要です

yamamomonew (2).jpg
果実は微妙な色の変化が楽しめます


ヤマモモはヤマモモ科ヤマモモ属の常緑高木です。
別名はヤンメ、ヤンモと呼ばれています。

自生地は中国南部、日本です。
国内では関東地方以西の暖かい地域が栽培に適しています。

20種類の品種がありますが果実を収穫することを考えると、
実が大きな「森口」、「瑞光」が一般的です。

ヤマモモの花は観賞価値がありませんが、光沢のある緑の葉と、
紅色の果実がつく姿はシンボルツリーとしても人気が高いです。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ヤマモモの育て方 庭植え|やせ地もOKで栽培が楽です

yamamomonew (1).jpg
愛らしく美しい実と樹


ヤマモモは樹姿がよく、葉も美しく病害虫に強いので
公園や街路樹としてよく利用されています。
しかしほとんどが雄木なので、実はなりません。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

イチジクの育て方 庭植え|家庭菜園だけの完熟の味わい

itijiku (13).jpg
もうすぐ、収穫です!


イチジクは数多くの小花が花托の内側につき、
果実は大きく成熟していきます。
まるで花が咲かずに実がなるような姿から
「無花果」の漢字があてられます。

果実が一番美味しい時期は、完熟して落果寸前のタイミングです。
しかし傷みやすいので市販品は完熟する前に早目に収穫しています。

毎日のように収穫できますが、生で食べきれない分は冷蔵庫にすぐ保管します。
ジャムやコンポートなどに加工して楽しむことが可能です。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク