果菜類のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:果菜類

果菜類のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
トマト 水やりのコツは?

2017-06-25 果菜類
水やりでトマトを丈夫に育てます、美味しい実がたくさん収穫できます「水やり3 年」といわれるほど、「水やり」というのは難しいものです。考えてみると「水」というのは…

記事を読む

トマトのひび割れ、原因と対策は?

2017-06-21 果菜類
トマトのひび割れは、残念ですトマトを育てているときに困ることは、美しい果実が、ひび割れてしまうことです。■トマトがひび割れる原因トマトなどの実が裂けるのは、「…

記事を読む

トマトの肥料のやり方は?

2017-06-20 果菜類
今年、豊作の桃太郎トマト、夏の家庭菜園の人気野菜です。味や大きさなどが違うさまざまな品種があります。夏野菜の家庭菜園で、いちばん美味しいのはトマトでは?と感じ…

記事を読む

トマトがかかりやすい病気は?

2017-06-15 果菜類
大切なトマトが病気にかからないようにしたいです家庭菜園でも大人気のトマト。初心者はミニトマトが作りやすいです。慣れてきたら、中玉、大玉トマトを育ててみるのも楽…

記事を読む

トマト 葉が丸まる理由は?

2017-06-10 果菜類
トマトの葉のようすが変かも?家庭菜園でも、育ててみたい野菜として人気のトマトですが、それでも、いろいろなトラブルが発生します。トマトの葉が丸まり巻いたようにな…

記事を読む

トマト プランターの水やり方法は?

2017-06-08 果菜類
大玉トマト(桃太郎)をプランターで栽培、裂果しましたトマトのプランター栽培は、土が少ないので、頻繁に水をあげないと、水切れを起こすと感じますが、水を与え過ぎる…

記事を読む

トマトのわき芽かきと利用法は?

2017-06-06 果菜類
ミニトマト(アイコ)のわき芽部分=〇トマトは私たちの健康に効果的な栄養素を多く含んでいます。ビタミンAのもととなるβ-カロチンを始め、トマトの赤色の元となってい…

記事を読む

ミニトマトのプランター栽培|味の決め手は肥料と水やり!

2017-06-03 果菜類
トマトの色の変化も楽しいです黄色のフルーツトマトもお料理に活躍ミニトマトは生命力が強く、鈴なりに実をつけるため、初心者でも収穫しやすく、作りやすい野菜です。プ…

記事を読む

スイカ 誘引方法は?

2017-05-28 果菜類
空中栽培で着果したスイカスイカを大きく美味しく育てるためには、つるの誘引の仕方が大切です。スイカの誘引はどのように行ったらよいのでしょう?■スイカ 誘引方法は…

記事を読む

スイカ栽培 肥料は?

2017-05-24 果菜類
スイカは、元肥を控えめにしてつるボケを防ぎます夏といえばスイカ。みずみずしくて甘みのあるスイカを食べるのは、夏を感じ、そして幸せを感じる瞬間です。そんなスイカ…

記事を読む

スイカ 雨よけ

2017-05-17 果菜類
スイカは、もともと熱帯の植物なので雨が苦手です地植え栽培でもプランター、鉢栽培でも雨よけが必要になります。雨よけの必要性と、雨よけの作り方についてご紹介します…

記事を読む

スイカ 空中栽培

2017-05-15 果菜類
10号鉢、あんどん支柱で、小玉スイカを栽培スイカの空中栽培、限られたスペースでも栽培ができ、地植え、プランター、鉢でも育てられます。空中栽培は、スイカを地面に這…

記事を読む

スイカの害虫

2017-05-13 果菜類
アブラムシ、爆発的に増えるので注意します(怖スイカは、ウリ科野菜に共通する害虫がつきます。スイカの害虫には、どのようのなものがあるのでしょうか?害虫防除方法も…

記事を読む

スイカ かかりやすい病気は?

2017-05-11 果菜類
わらを敷いてあげると病気になりにくいです食べるのも栽培するのも楽しいスイカ。甘くおいしいスイカを収穫できたときの喜びは格別です。しかし、スイカ栽培で注意しなく…

記事を読む

スイカの摘芯

2017-05-09 果菜類
良苗を植え付けて生長を観て、スイカの摘芯! ちょっと勇気が要りますねスイカを育てていると、つるがどんどん伸びていきます。スイカは摘芯をして、伸ばすつるを選び、…

記事を読む

スイカ黒玉の種類は?

2017-05-06 果菜類
スイカ黒玉タヒチの種黒玉スイカは、インパクトがあり美味、プレゼント用にも人気が出ています。黒玉スイカには、どんな種類があるのでしょうか?■スイカ黒玉の種類は?…

記事を読む

スイカ栽培 割れを防ぐには?

2017-04-30 果菜類
こんなことにならないようにスイカ栽培の一番の楽しみは、スイカの収穫ですね!しかし、だいじにだいじに育てているのに、収穫目前でスイカが割れることがあります。結実…

記事を読む

スイカを甘く育てるコツは?

2017-04-28 果菜類
甘く美味しくなりますように夏を感じさせてくれる食べ物というとなんといってもスイカ。甘くておいしいスイカを収穫できると、とても幸せな気分になりますね。そんな幸せ…

記事を読む

スイカ畑の準備

2017-04-27 果菜類
スイカ、畑作りが大切ですスイカを家庭菜園で育てると驚くほど美味しくジューシーです。畑や用土はどのように準備すればよいでしょう?■スイカ畑の準備1.スイカの好む環…

記事を読む

スイカ 雌花が咲かない

2016-07-31 果菜類
スイカの雌花を見ると嬉しいです、念のため人工授粉します(2016年6月)スイカの苗は、順調に育っているのに、雄花は咲くけれど雌花が咲かないことがあります。雌花が咲…

記事を読む

トマト 水やりのコツは?

  •  投稿日:2017-06-25
  •  カテゴリ:果菜類
odamatomato.JPG
水やりでトマトを丈夫に育てます、美味しい実がたくさん収穫できます


「水やり3 年」といわれるほど、「水やり」というのは難しいものです。
考えてみると「水」というのは、私たちにとっても必要不可欠なものですし、
植物にとってもなくてはならないものですね。

トマトは、水やりに関してたいへん敏感で、
適切な水やりをすると元気に育ち、果実もおいしくたくさん収穫できます。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

トマトのひび割れ、原因と対策は?

  •  投稿日:2017-06-21
  •  カテゴリ:果菜類
tomatohibiware.jpg
トマトのひび割れは、残念です


トマトを育てているときに困ることは、
美しい果実が、ひび割れてしまうことです。


トマトひび割れる原因

トマトなどの実が裂けるのは、「裂果」といい、生理障害の一つです。
その原因と対策をご紹介しましょう。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

トマトの肥料のやり方は?

  •  投稿日:2017-06-20
  •  カテゴリ:果菜類
tomato (3).JPG
今年、豊作の桃太郎


トマト、夏の家庭菜園の人気野菜です。
味や大きさなどが違うさまざまな品種があります。

夏野菜の家庭菜園で、いちばん美味しいのはトマトでは?と感じます。

いくつかの違う品種のトマトを栽培してみると、
自家製トマトで食べ比べができて楽しいですね。

ベランダ菜園でも十分収穫が可能なトマトですが、
実はおいしい実をつけるためにはいくつかのポイントがあります。 


まずは肥料の与え方です。
甘くおいしいトマトを作りましょう。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

トマトがかかりやすい病気は?

  •  投稿日:2017-06-15
  •  カテゴリ:果菜類
tomato (25).jpg
大切なトマトが病気にかからないようにしたいです


家庭菜園でも大人気のトマト。
初心者はミニトマトが作りやすいです。

慣れてきたら、中玉、大玉トマトを育ててみるのも楽しいと思います。
トマトはなんといっても美味しく栄養価が高く、
さまざまな品種があり割りと育てやすい野菜です。

体の内側からの紫外線対策にもなると言われていますので、
夏の食卓には欠かせない野菜ですね。

では、トマトがかかりやすい病気と対策を見ていきましょう。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

トマト 葉が丸まる理由は?

  •  投稿日:2017-06-10
  •  カテゴリ:果菜類
tomato20(6).JPG
トマトの葉のようすが変かも?


家庭菜園でも、育ててみたい野菜として人気のトマトですが、
それでも、いろいろなトラブルが発生します。

トマトの葉が丸まり巻いたようになってしまっていたり、
葉が縮んだようになってしまう場合があります。

トマトの葉が丸まる原因と対処法をご紹介していきます。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

トマト プランターの水やり方法は?

  •  投稿日:2017-06-08
  •  カテゴリ:果菜類
tomato-907a8.JPG
大玉トマト(桃太郎)をプランターで栽培、裂果しました


トマトのプランター栽培は、土が少ないので、
頻繁に水をあげないと、水切れを起こすと感じますが、

水を与え過ぎると味わいが薄くなったり裂果したり、
根腐れを起こして病気になりやすいようです。

トマトのプランター栽培での水やりは、
どのように行うとトマトが美味しく生長し、裂果が少ないのでしょうか?


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

トマトのわき芽かきと利用法は?

  •  投稿日:2017-06-06
  •  カテゴリ:果菜類
wakime.JPG
ミニトマト(アイコ)のわき芽部分=


トマトは私たちの健康に効果的な栄養素を多く含んでいます。
ビタミンAのもととなるβ-カロチンを始め、
トマトの赤色の元となっているリコピン、
さらにはダイエットにも効果的な脂肪燃焼効果もあるんですね!

栄養の宝庫といわれているトマト、
体の内側からの紫外線対策にも欠かせません。

家庭菜園でたくさん収穫して、
夏場は毎日フレッシュなトマトを食べたいですね。

トマトのわき芽かきとかいた芽の利用法をご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ミニトマトのプランター栽培|味の決め手は肥料と水やり!

  •  投稿日:2017-06-03
  •  カテゴリ:果菜類
tomato4.jpg
トマトの色の変化も楽しいです


tomato6.jpg
黄色のフルーツトマトもお料理に活躍


ミニトマトは生命力が強く、鈴なりに実をつけるため、
初心者でも収穫しやすく、作りやすい野菜です。
プランターでもたくさんの実をつけてくれます。

ミニトマトのプランター栽培の方法をご紹介していきます。

» 続きを読む

スイカ 誘引方法は?

  •  投稿日:2017-05-28
  •  カテゴリ:果菜類
suika.jpg
空中栽培で着果したスイカ


スイカを大きく美味しく育てるためには、つるの誘引の仕方が大切です。
スイカの誘引はどのように行ったらよいのでしょう?


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ栽培 肥料は?

  •  投稿日:2017-05-24
  •  カテゴリ:果菜類
suika-hiryo.jpg
スイカは、元肥を控えめにしてつるボケを防ぎます


夏といえばスイカ。
みずみずしくて甘みのあるスイカを食べるのは、
夏を感じ、そして幸せを感じる瞬間です。

そんなスイカを家庭菜園で栽培できたら、
よりいっそう喜びも膨らみますね。

スイカ栽培の難易度は中級です。大玉は中級〜上級です。
こちらでは、スイカの元肥と追肥についてご紹介します。 



» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ 雨よけ

  •  投稿日:2017-05-17
  •  カテゴリ:果菜類
suika.jpg
スイカは、もともと熱帯の植物なので雨が苦手です


地植え栽培でもプランター、鉢栽培でも雨よけが必要になります。
雨よけの必要性と、雨よけの作り方についてご紹介します。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ 空中栽培

  •  投稿日:2017-05-15
  •  カテゴリ:果菜類
suika kutyusaibai1.JPG
10号鉢、あんどん支柱で、小玉スイカを栽培


スイカの空中栽培、限られたスペースでも栽培ができ、
地植え、プランター、鉢でも育てられます。

空中栽培は、スイカを地面に這わせるのではなく、空中に這わせます。
支柱やネットなどで空中で仕立てるのです。

つるを支柱やネットなどに這わせて、実を空中に下げるような形になります。
通気性が良くなり、つるや実に土がつかず、病気の軽減にもなります。
また、見ていても、なんだかとても楽しいです!

この空中栽培はスイカの他には、ロン、カボチャなどに使われます。
また、使わなくなったブドウの棚を活用して栽培することもできます。

空中栽培のメリットや必要な道具や方法についてご紹介します。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカの害虫

  •  投稿日:2017-05-13
  •  カテゴリ:果菜類
aburamusi.jpg
アブラムシ、爆発的に増えるので注意します(怖


スイカは、ウリ科野菜に共通する害虫がつきます。
スイカの害虫には、どのようのなものがあるのでしょうか?
害虫防除方法も、ご紹介します。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ かかりやすい病気は?

  •  投稿日:2017-05-11
  •  カテゴリ:果菜類
suika (4).jpg
わらを敷いてあげると病気になりにくいです


食べるのも栽培するのも楽しいスイカ。
甘くおいしいスイカを収穫できたときの喜びは格別です。

しかし、スイカ栽培で注意しなくてはならない、
病気もいくつかあります。

一生懸命に育てたスイカが病気にかからないように、
病気の症状、原因と対処法を熟知して、
早期に見つけて駆除できるようにしましょう。

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカの摘芯

  •  投稿日:2017-05-09
  •  カテゴリ:果菜類
suikanae.JPG
良苗を植え付けて生長を観て、スイカの摘芯! ちょっと勇気が要りますね


スイカを育てていると、つるがどんどん伸びていきます。
スイカは摘芯をして、伸ばすつるを選び、
実をつける位置も決めておくとよい美味しい果実が収穫できます。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ黒玉の種類は?

  •  投稿日:2017-05-06
  •  カテゴリ:果菜類
tahiti.jpg
スイカ黒玉タヒチの種


黒玉スイカは、インパクトがあり美味、プレゼント用にも人気が出ています。
黒玉スイカには、どんな種類があるのでしょうか?


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ栽培 割れを防ぐには?

  •  投稿日:2017-04-30
  •  カテゴリ:果菜類
suika (6).jpg
こんなことにならないように


スイカ栽培の一番の楽しみは、スイカの収穫ですね!

しかし、だいじにだいじに育てているのに、
収穫目前でスイカが割れることがあります。
結実してしばらくしたら割れていたということもあります。

このようなショックな出来事に会わないように、
スイカの割れを防ぐ対策を立てておきましょう。 


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカを甘く育てるコツは?

  •  投稿日:2017-04-28
  •  カテゴリ:果菜類
suika (11).jpg
甘く美味しくなりますように


夏を感じさせてくれる食べ物というとなんといってもスイカ。

甘くておいしいスイカを収穫できると、とても幸せな気分になりますね。
そんな幸せを呼ぶ甘いスイカを育てるコツがあります。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ畑の準備

  •  投稿日:2017-04-27
  •  カテゴリ:果菜類
suika.jpg
スイカ、畑作りが大切です


スイカを家庭菜園で育てると驚くほど美味しくジューシーです。
畑や用土はどのように準備すればよいでしょう?


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

スイカ 雌花が咲かない

  •  投稿日:2016-07-31
  •  カテゴリ:果菜類
suika2016001.JPG
スイカの雌花を見ると嬉しいです、念のため人工授粉します(2016年6月)


スイカの苗は、順調に育っているのに、
雄花は咲くけれど雌花が咲かないことがあります。

雌花が咲かない原因には、どのようなことがあるのでしょう?


■スイカ 雌花が咲かない

1.親づるを摘芯していない
スイカは、本葉が5〜6枚くらい生えそろったころに親づるを摘芯し、
子づるが生えやすいようにする必要があります。
雌花は、親づるにはつきにくいという性質があるからです。

2.肥料の窒素成分が多い
スイカは肥料を与えすぎると、つるぼけといって、
つるばかりが勢いよく生長し、花が咲きにくい状態になります。

特に、窒素成分が多い肥料を与えていると、つるぼけになりやすくなります。
つるぼけになっているスイカは、つる先が元気よく立っていて、
葉が縦方向に長くなっています。

つるぼけは、元肥を施す段階から予防します。
元肥が過剰に入っていると、つるぼけを起こすので、
効き目が穏やかな有機肥料を1uあたり2〜3sを目安に施すようにします。

追肥は、結実した実が玉子ほどの大きさに育ってから施します。

すでにつるぼけになっているときは、肥料を与えずに様子を観察します。
余分な孫つるは摘み取って光合成を抑制します。

雌花が咲いたら、全ての花を結実させ、元気のよい実を1〜2個残して摘果します。


suika2016.JPG
ゴーヤのカーテンに這わせたスイカ(2016年6月)


3.水を与えすぎている
スイカはアフリカが原産の植物なので、
過剰に水分が多くてもつるぼけの状態になります。

病気の発生リスクも高くなります。
畑に地植えをしているときは、土が乾いた時にやる程度で十分です。
プランターでも、土が乾いているのを確認してから水を与えるようにします。


suika (2).jpg
このくらいの角度が、良い状態のつるです


4.雌花が咲く位置まで育っていない
スイカの雌花は咲く位置が決まっています。
最初の雌花は、7〜8節目に咲き、その後は5節くらいを目安に咲きます。
それまでは、雄花しか咲きませんので生長を待ちます。

5.天候に恵まれていない
スイカは、高温で乾燥した環境を好み、日照時間も必要とします。
天候不順な年は、気温が低く、必要な日照時間を確保できず、
スイカにとっては過湿気味になります。
株全体が発育不足になり、花の付きも悪くなります。


suika2016002.JPG
2016年7月も甘くてシャキッとしたスイカが収穫できています


■スイカのわかりやすい育て方
・スイカ栽培 割れを防ぐには?
・スイカ 収穫時期は?
・スイカの育て方(地植え)|摘芯摘果と施肥で、大きく甘く栽培
・スイカのプランター栽培|早めの育苗で夏バテする前に収穫します
・スイカ 実がならない理由は?
・スイカを甘く育てるコツは?
・スイカ栽培 肥料は?
・スイカ かかりやすい病気は?
・スイカ畑の準備
 カテゴリ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
ブログランキングならblogram

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク