ハーブ類のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:ハーブ類

ハーブ類のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
ラベンダー 剪定方法は?

2014-11-25 ハーブ類
ラベンダーを元気に栽培するには剪定が大切ですラベンダーを毎年元気に美しく咲かすためには、剪定が欠かせません。どの時期に、どのように剪定すればよいのでしょう。■…

記事を読む

ラベンダー 挿し木

2014-11-24 ハーブ類
ラベンダーは挿し木で簡単に増やせます(写真はイングリッシュラベンダー)ラベンダーを庭やベランダ一杯に育てたい、気に入った品種のラベンダーをもっと増やしたい場合…

記事を読む

コリアンダーの効用

2014-11-22 ハーブ類
収穫したコリアンダーコリアンダー(Coriander)は、中国では香菜(シャンツァイ)、タイではパクチーと呼ばれています。独特の香りがあり、好き嫌いがはっきり分かれるハ…

記事を読む

ラベンダー 冬の育て方 

2014-11-21 ハーブ類
イングリッシュラベンダー センティヴィアは春と秋に咲きますラベンダーの冬の育て方、品種による越冬方法のコツをご紹介します。■ラベンダー 冬の育て方1.冬の栽培環…

記事を読む

セージの効用

2014-11-16 ハーブ類
一般にセージと言う場合は、このコモンセージをさしますセージは、名前ではあまり馴染みがないかもしれませんが、ソーセージの語源になったほど、実は日本人にとっても身…

記事を読む

ラベンダー 鉢植えのコツ

2014-11-15 ハーブ類
ラベンダー(コムラサキ)の鉢植えは管理しやすいですラベンダーは、狭い庭でも楽しむことはできるのでしょうか?ラベンダーは鉢植えでも栽培できるので、庭が狭くても、…

記事を読む

ラベンダー 植え替えは?

2014-11-14 ハーブ類
ラベンダーを元気に育てるための植え替えは?(イングリッシュラベンダー)庭の模様替えをしたいときや、鉢が窮屈になってきたときなど、ラベンダーの植え替えを考える機…

記事を読む

ハーブ寄せ植え 栽培のコツは?

2014-11-11 ハーブ類
ハーブの寄せ植えは、ちょっとのお手入れで丈夫に育ってくれますハーブの寄せ植えを作ったら、できるだけ長く元気な状態を維持したいものです。寄せ植えを作る時や日ごろ…

記事を読む

ハーブ寄せ植え 通販

2014-11-10 ハーブ類
【楽天市場】ハーブ寄せ植えの画面ハーブの苗を買うときは、どこに行きますか?園芸店やホームセンターの苗は、少し無難な品ぞろえですね。通販を上手に利用すれば、高品…

記事を読む

ハーブ 寄せ植えのコツ

2014-11-09 ハーブ類
ハーブの寄せ植えを作ってみました庭で育てたスープセロリ、パセリ、バジル、ローズマリー、レモンバームですハーブの寄せ植えを鉢やプランターでじょうずに作るには、い…

記事を読む

チコリの栄養

2014-11-03 ハーブ類
チコリの花を見ると、キクの仲間であることがわかりますチコリは日本ではまだ一般的ではない野菜ですが、ヨーロッパではとても愛されていて、特にフランス料理には欠かせ…

記事を読む

ルバーブの効能

2014-11-01 ハーブ類
ルバーブの株ルバーブの見た目はフキにとてもよく似ていますが、とても酸っぱく、独特の香りがある野菜です。■ルバーブの効能ルバーブにはカリウムとカルシウムが多く含…

記事を読む

パセリの効用

2014-10-31 ハーブ類
パセリ、セロリ、サニーレタス、ミズナなどを作っていますパセリは日本では料理の付け合わせ程度にしか利用されず、しかも残す人が多いですね。私が、レストランでバイト…

記事を読む

チコリ 軟白栽培とは?

2014-10-25 ハーブ類
チコリチコリとはフランス料理でよく用いられている白菜の芯に似た野菜です。ヨーロッパ原産のキク科の野菜です。日本ではそれほど知られていませんが、ヨーロッパではよ…

記事を読む

サフランとは?

2014-10-21 ハーブ類
サフラン、もうすぐ咲き出す時期です■サフランとはサフランは、世界一高価なスパイスとして知られています。といいますのも、スパイスとして利用されている「サフラン」…

記事を読む

エゴマとは?|「太らない油」で体に良いαリノレン酸が豊富!

2014-09-15 ハーブ類
エゴマ、シソの仲間です■エゴマとはエゴマ(荏胡麻)はその名前からゴマの仲間と思われがちですが、写真でもわかるように、実はシソの仲間です。日本では、縄文時代から食…

記事を読む

アイ(藍)とは?|染色から薬草まで幅広く活用

2014-09-14 ハーブ類
藍染め■アイとはアイ(藍)は、別名をタデアイ(蓼藍)、アイタデ(藍蓼)というように、タデ科の植物です。「タデ食う虫も好きずき」と言われるように、タデ科の植物に…

記事を読む

フェンネルの効用

2014-09-12 ハーブ類
黄色い花も綺麗です■フェンネルとはフェンネル(Fennel)は、和名を茴香(ういきょう)といいます。漢方薬にも利用されています。アニスのように甘く、少しコショウに似…

記事を読む

クレソン 害虫対策は?

2014-09-07 ハーブ類
クレソンは、日本名で「ミズガラシ」「オランダカラシ」と呼ばれますクレソンは、ヨーロッパ原産のアブラナ科の水生植物で、明治の初期に日本に渡来してきました。強健で…

記事を読む

クレソンの水耕栽培

2014-09-05 ハーブ類
クレソンを作っておくと、お料理に活躍しますクレソンは、貧血やむくみ、利尿作用、美肌効果、殺菌作用、解毒作用、血液の浄化などさまざまな効能を持ちます。サラダや炒…

記事を読む

ラベンダー 剪定方法は?

lavender.jpg
ラベンダーを元気に栽培するには剪定が大切です


ラベンダーを毎年元気に美しく咲かすためには、剪定が欠かせません。
どの時期に、どのように剪定すればよいのでしょう。


■ラベンダー 剪定の方法は?

ラベンダーの剪定には、大きく分けて2種類あります。

収穫を兼ねた剪定と、切り戻し剪定・枝透かし剪定です。
適切な剪定をして、苗を健康に保ちましょう。

1.収穫を兼ねた剪定とは?
ラベンダーの美しい花は何時までも眺めていたいのですが、
花が咲き始めると、すぐに収穫時期になります。

ラベンダーは地中海沿岸の、乾燥した地方の植物です。
日本の夏の高温多湿な環境は、
ラベンダーにとっては、たいへん苛酷だといえます。

開花は花にとって大変エネルギーが必要です。
開花でエネルギーを消耗してしまうと、
過酷な夏の環境を乗り切る力が、
ラベンダーから奪われてしうのです。

そのため、開花が始まったらすぐに剪定を行います。
しかし、これは残念なことばかりではありません。

開花してすぐの頃は、ラベンダーの芳香成分が花に多く含まれています。
収穫したラベンダーをお茶やポプリなどで、香りを存分に楽しむためにも、
この時期に剪定する方がよいのですね。


lavender (2).JPG
収穫を兼ねた剪定の位置


2.収穫を兼ねた剪定の方法は?
花が咲いた枝は、脇芽のすぐ上で刈り取ります。
ラベンダーの葉は左右対称に生えています。

花から見て、3〜4組目の葉のすぐ上を切ると良いです。
花芽のすぐ上を切るようにします。

3.切り戻し剪定・枝透かし剪定とは?
ラベンダーにとって、つらい季節である日本の梅雨を、
少しでも楽に乗り切るために、切り戻し剪定と枝透かし剪定が行います。

収穫を兼ねた剪定によって、花の咲いた枝は短く刈り取られていますが、
花が咲かなかった枝はそのまま残されています。

そのため、株全体が半球状になるように、
花が咲かなかった枝も脇芽の上で刈り取っていきます。
これを切り戻し剪定と言います。

枝透かし剪定は、込み入った枝を2本に1本の割合で刈り取り、
枝の数を少なくして風通しを良くします。


lavender (1).JPG
切り戻し剪定の位置


4.切り戻し剪定と枝透かし剪定の方法は?
切り戻し剪定は、株元から1/2から2/3の丈で、
株全体を半球状に切りそろえます。

枝透かし剪定は、込み入っている枝や、
細い枝を根元から刈り取っていきます。

この時に、株の根元に黒く変色した葉や枯葉が付いていたら、
手でこすり落として除いておきます。
*この手順は、アングスティフォリア系(イングリッシュラベンダー)、
デンタータ系、ストエカス系に共通です。


■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
・ラベンダー 植え替えは?
・ラベンダー 鉢植えのコツ
・ラベンダー 冬の育て方 
・ラベンダー 挿し木
 カテゴリ
 タグ

ラベンダー 挿し木

lavender (1).JPG
ラベンダーは挿し木で簡単に増やせます(写真はイングリッシュラベンダー)


ラベンダーを庭やベランダ一杯に育てたい、
気に入った品種のラベンダーをもっと増やしたい場合には、
挿し木をすると、特定の品種をたくさん増やせます。

ラベンダーの挿し木は、手順を押さえれば、
初心者の方でも失敗することなく増やすことができます。 


種まきだと時間がかかるのですが、挿し木はスピーディー!

挿し木の方法は、ほかの植物にも活用できますので、
ぜひ、覚えておきましょう。


■ラベンダー 挿し木

1.挿し木に適した時期は?
イングリッシュラベンダーの挿し木に適した時期は、
5月〜6月と、9月〜10月の年に2シーズンあります。

お勧めは、5月〜6月の初夏の時期です。
この頃に挿し木を行うと、初夏の高温時期に生長し、
株が充実しやすくなります。

慣れてくると、気温の管理などに気を使えば、
冬でも室内で挿し木を行うことができます。

2.挿し木に必要な道具は?
挿し木を行うためには、いくつか必要な道具があります。

・はさみとカッターナイフ
枝を切り取ったり、斜めに切るのに使います。

・コップ
水揚げの時に使います。

・発根剤
挿し木の成功率を高めてくれます。
慣れているかたは、必要ないでしょう。

・鉢(挿し床)
さし穂を育てるためのもので、広くて浅いものがよいでしょう。

・用土
鉢の底に敷く小石と、パーキュライトにミリオンを少し混ぜた用土を用意します。
用土は、鹿沼土、赤玉土、挿し木の土でも大丈夫です。
肥料分の含まれていない用土を用います。

・ポリポット
発根した挿し木を育てるために必要です。

3.挿し木で増やす方法は?
ラベンダーの茎の部分がやや堅い若い枝を20p程に切り、
1時間ほど水揚げしておきます。


lavender (3).JPG
10pくらいの長さに切り分け、30分ほど水あげします


lavender (2).JPG
次に挿し穂を作ります


土に挿す部分の葉をていねいに取ります。
土に挿す茎の部分をカッターナイフで斜めに切り落とします。

鉢に鉢底石を敷き、用土を入れ、しっかりと湿らせておきます。
さし穂の根元に発根剤を付けます。

lavender (4).JPG
鉢に割りばしなどで穴を開け、さし穂を挿します


花芽をつけたのは実験です。花はつけないほうが良いです。
挿し穂の切り口を傷めないのがコツです。

4.挿し木の管理は?
風の当たらない、半日陰に置き、土が乾かないように管理します。

2週間ほどで発根します。
成功率は、6割超えれば、上々です。

発根したら日の当たる場所に少しずつ移動し、
水切れを起こさないように育てます。

1か月ほどたち、しっかりとした根が生えたら、
ポリポットに移植して育てます。

■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
・ラベンダー 植え替えは?
・ラベンダー 鉢植えのコツ
・ラベンダー 冬の育て方 
 カテゴリ
 タグ

コリアンダーの効用

Coriander (1).jpg
収穫したコリアンダー


コリアンダー(Coriander)は、
中国では香菜(シャンツァイ)、
タイではパクチーと呼ばれています。

独特の香りがあり、好き嫌いがはっきり分かれるハーブですが、
タイ料理などのエスニック料理には欠かせない食材です。

コリアンダーは葉と種子を利用し、
それぞれコリアンダーリーフ、コリアンダーシードと呼ばれますが、
その香味は全く異なります。


coriander.jpg
コリアンダーの花


■コリアンダーの効用

コリアンダーリーフ独特の香りは、
リナロールやγ-テルピネン、リモネン、カンファーなどの、
揮発性物質によるものです。

これらの成分にには、抗菌・殺菌作用があります。

◎リナロール
さらに、リナロールには唾液の分泌を促進し、
消化促進や食欲増進の働きがあります。

また、リナロールには鎮静作用もあり、特に
偏頭痛に効果があるとされています。

◎デトックス効果
コリアンダーには、抜群のデトックス効果もあり、
腸内に溜まったガスを排出してくれる駆風(くふう)や、
便通をよくしてくれる働きがあります。

コリアンダーリーフは葉物野菜でもありますので、
ビタミンCやβカロテン、カルシウム、
鉄などの栄養素が豊富に含まれています。

βカロテンには抗酸化作用があり、抗がん作用や
動脈硬化の予防、肝機能の回復などの働きが期待できます。

コリアンダーシードには、
健胃、駆風、去痰、解毒の作用があります。


Coriander (2).jpg
コリアンダーシード


■コリアンダーの利用法

コリアンダーは、葉と種子では香りが異なります。

葉は、ドクダミの香りにも似ています。
カメムシの匂いと捉える人も多く、
英名のコリアンダーの語源にもなっているほどです。

しかし、エスニック料理の風味付けには欠かせない食材で、
はまるとクセになる香りでもあります。
トムヤムクンでもおなじみですね。

添え物やサラダ、炒め物、スープの浮身など、
少量使用するだけでいつもの料理が、
エスニック風にアレンジできます。

パセリや、イタリアンパセリの代替えとして
使用すれば、まず間違いはありません。  


コリアンダーには、消化を促進する働きがあるため、
コリアンダーティーや、コリアンダーウォーターは、
食後にお勧めのドリンクです。

コリアンダーシードは、リーフと異なり、
柑橘系の香りがします。
カレーには欠かせないスパイスの一つでもあります。

コリアンダーシードはすりつぶし、カレーやシチュー、
ピクルス、マリネなどの料理から、
お菓子やリキュールの香り付けまで、幅広く利用できます。

料理以外のコリアンダーの利用法には、
コンパニオンプランツとしての利用があります。

コリアンダーはアブラムシを寄せ付けないため、
混植するとアブラムシ除けになります。

>>コリアンダーの育て方|全草余すところなく活用できます
 カテゴリ
 タグ

ラベンダー 冬の育て方 

English Lavender.JPG
イングリッシュラベンダー センティヴィアは春と秋に咲きます


ラベンダーの冬の育て方、
品種による越冬方法のコツをご紹介します。


■ラベンダー 冬の育て方

1.冬の栽培環境
ラベンダーは、寒さに強く高温多湿に弱いイメージがありますが、
系統や品種によって、耐寒性も耐暑性も様々です。

人気の高いレースラベンダーなどは、
寒さに少し弱い性質があるので、冬越しには注意が必要です。

寒冷地であれば、室内に取り込んで冬越しさせます。

また、耐寒性のある品種のラベンダーであっても、
霜に当たると根が傷んだりすることがあるので、
霜よけや防寒などをするとその後の生育も良くなります。

鉢植えで耐寒性が多少あるものであれば、
日当たりの良い軒下などに移動するだけでも、霜や寒さ対策になります。

霜や寒さの対策ができていても、
寒風によって枯れてしまう場合があります。

ラベンダーに冷たい風が強く当たることで、
株が揺れ倒れて根が傷んだり、地上部が傷むことがあります。

できれば寒風の当たらない場所で管理するか、
移動が難しい場合は、丈の高い植物などで北風を遮るように工夫します。

◎屋外でも越冬できる品種
アングスティフォリア系(イングリッシュラベンダー)、ラバンディン系

◎屋内に取り込んだほうが安全な品種

デンタータ系、プテロストエカス系、ストエカス系、


English Lavender (2).JPG
11月21日現在も咲いています、冬を無事に越せますように!


2.冬の水やり
ラベンダーはもともと乾燥に強い性質です。
普段は、過湿にならないように注意する程度で、
鉢植えなどは土の表面が乾いていれば水を与えるようにします。

ただし、冬の間は、普段よりも乾かし気味に管理する方が、
ラベンダーの冬越しの成功率が上がります。

冬は気温が下がって土が乾きにくくなる上に、
ラベンダー自身の生育も抑えられているため、
水の吸い上げが、かなり少なくなります。

また、土が湿っていることで凍ったり、
霜がおりやすくなることもあるので、
ラベンダーは乾かし気味の方が安全に育ちます。

鉢植えの場合は、土の表面が乾いたと感じてから、
数日後に水を与えるようにします。

地植えの場合は、降雨だけで充分なことがほとんどですが、
よほど雨が降らない日が続くなどして、
土が乾いているようであれば、水を与えるようにします。

3.簡単なマルチング
ラベンダーの株元にバークチップや腐葉土などを敷き詰めることで、
簡単で効果的な防寒と霜よけになります。
他にも、ワラや枯葉などでもマルチングすることができます。

4.冬の剪定
ラベンダーは、秋〜冬にかけて、剪定を行う必要があります。

全体の高さが半分程度になるように剪定するのが目安ですが、
品種によって剪定時期も剪定の強さも変わります。

それぞれの品種に合わせた剪定方法を必ず確認しましょう。

■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
・ラベンダー 植え替えは?
・ラベンダー 鉢植えのコツ
 カテゴリ
 タグ

セージの効用

Sage (2).jpg
一般にセージと言う場合は、このコモンセージをさします


セージは、名前ではあまり馴染みがないかもしれませんが、
ソーセージの語源になったほど、
実は日本人にとっても身近なスパイスです。

セージは万能薬といわれるほど薬効が高い香辛料ですが、
最近は観賞用としての品種も多く、
食用に使用できないセージも増えています。

一般的なセージ3品種をご紹介します。

もっとも一般的なセージは、コモンセージという品種で、
別名を薬用サルビアとも呼ばれます。

トリカラ―セージは、紫がかった葉に、緑っぽいピンクと
白の斑が入るとても美しい品種で、観賞用として人気があります。
薬効はコモンセージより強く、薬として用いられているほどです。

ゴールデンセージは葉に黄金色の斑が入る美しい品種で、
観賞用として人気がありますが、薬効もあるため、
薬草やスパイスとして利用できます。


Sage (1).jpg
チェリーセージも人気です


■セージの効用

セージはタンニンやフラボノイド、サポニンなどが
含まれており、これらの成分によりさまざまな薬効があり、
万能薬とも評価されています。

◎抗菌作用
セージには、強い抗菌作用と抗酸化作用のほか、
ホルモン分泌や収斂作用も報告されているため、
アンチエイジングや更年期障害の緩和作用が期待できます。

セージに含まれているカルノシン酸、カルノソール、
フェルギノールなどの働きにより強い抗菌作用があるため、
昔から、風邪や感染症の予防、歯肉炎や口内炎対策として、
セージティーでのうがいが行われてきました。

ちなみにソーセージの由来はセージを使用していることによりますが、
セージの強い抗菌・殺菌作用により肉の腐敗を防ぐため、
セージを練りこんだといわれています。

◎駆風作用
お腹の張りをなくす駆風(くふう)作用があるため、
お腹の張りや、そこからもたらされる腹痛に効果があります。

中国医学では、神経系の強壮薬として、神経系の鎮静、興奮の
どちらにも有効とされています。

セージの樟脳に似たすっきりとした香りには、
不安を除き、リラックスさせる働きもあります。

セージは薬草としても利用されているほど薬効が高いため、
使用に注意が必要な方もいます。

妊娠・授乳中、高血圧、てんかんの持病のある方や、
体調の悪い子供は、使用を控えます。

セージに含まれるツヨンという成分は、
多く摂りすぎると中絶作用が発揮されてしまうため、
特に妊婦さんは摂取をしないほうが良いでしょう。


Sage (5).jpg
メド―セージ(園芸用)


Sage (3).jpg
アメジストセージ(園芸用)


■セージの利用法

上記の通りセージは万能薬と呼ばれるほど薬効が豊富で、
薬草としても利用されてきましたが、ソーセージをはじめとして、
スパイスとして料理にも多く利用されます。

ソーセージへのセージの利用は、防腐効果も目的としていますが、
肉の臭みを消し、油っぽさを解消する働きもあるため、
その目的でも利用されています。


Sage (4).jpg
ソーセージのセージですから。肉類と相性が良いです


そのため、ハンバーグやミートボールなど、
ひき肉料理ととても相性が良いです。

また、ひき肉料理も意外と脂肪分が高いですが、
セージには健胃作用があるため、
脂肪分の多い料理にセージを加えると、
消化を助けて、胸やけを防いでくれます。

炒め物やソテーに利用してみてはいかがでしょうか。

魚、牛肉、鶏肉、豚肉、マトンなど、いずれとも合いますが、
特に豚肉との相性が良いです。

利用方法としては、調理の仕上げではなく、
下ごしらえや調理中に添加するのが、
効用を最大限に発揮させるコツです。

調理することにより、肉の生臭みがなくなり、
セージの強い香りも弱まります。

薬効を期待してセージを摂取する場合は、
ティーにすると飲みやすく、続けやすいでしょう。

薬効が強いため、飲みすぎに注意し、
1日に4〜6g以上摂取しないようにします。

■セージのわかりやすい育て方
・セージの利用方法|ピクルス、マリネ、ビネガーなどの料理に
・セージの育て方|風通しを良くし害虫や病気を防ぎます
 カテゴリ
 タグ

ラベンダー 鉢植えのコツ

komurasaki
ラベンダー(コムラサキ)の鉢植えは管理しやすいです


ラベンダーは、狭い庭でも楽しむことはできるのでしょうか?
ラベンダーは鉢植えでも栽培できるので、
庭が狭くても、ベランダでも楽しむことができます。

また、鉢植えならではのメリットも多くあります。


■ラベンダー 鉢植えのコツ

ラベンダーは地中海の乾燥した環境を好む植物です。

鉢植えでラベンダーを育てると、
手軽にラベンダーを移動して環境を整えることができます。

苗を鉢に植え付ける時期は、品種により多少異なりますが、
3月下旬から5月、9月下旬から10月が最適です。 


1.苗の選び方
ラベンダーは種からも育てることができますが、
花が咲くまで時間がかかるため、
挿し木で増やしたり、苗を購入して育てるのが一般的です。

ラベンダーの苗は、葉の節と節がしっかりとつまっていて、
葉の色つやが良いものを選びます。

土の表面に苔が付いていたり、
ポットの底から根が飛び出しているものは避けましょう。

ラベンダーを鉢植えで育てる場合、
梅雨時は室内に取り込むことが出ます。

高温多湿を嫌うイングリッシュラベンダーにも、
気軽にチャレンジできます。


English Lavender.jpg
イングリッシュラベンダー、代表的なラベンダーです


2.鉢植えの方法
乾いた環境を好むラベンダーには、水はけのよい土を用意します。
用土にパーライトや砂を混ぜると、水はけがよくなります。

直径9cmのポットであれば、7号鉢(直径21cm)の鉢を用意しましょう。
鉢の底に網を敷き、鉢底石を2cmほど敷き詰めます。

その上に用土を鉢の1/2ほど入れます。
ポットから苗をそっと抜き取り、
根鉢を崩さないように鉢の真ん中に置きます。

鉢のふちから2cm下までしっかりと用土を入れます。
株の根元を少し高くすると水はけがよくなります。

3.栽培管理
日当たりと風通しの良い場所に鉢を置いて育てます。
鉢の底の穴をふさがないように注意して、
鉢の下にレンガやスノコなどを置いて一段高くすると、
暑さや蒸れを防ぐことができます。

乾燥した環境を好むので、水やりは控えめにします。
雨の日は軒下や室内に取り込み、直接雨が当たらないようにします。

花が咲いたら脇芽の上で刈り取ります。

また、梅雨の前には株を半球状に剪定して整え、
込み入った枝は思い切って根元から切り、風通しを良くします。

■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
・ラベンダー 植え替えは?
 カテゴリ
 タグ

ラベンダー 植え替えは?

English Lavender.jpg
ラベンダーを元気に育てるための植え替えは?(イングリッシュラベンダー)


庭の模様替えをしたいときや、鉢が窮屈になってきたときなど、
ラベンダーの植え替えを考える機会があります。

ラベンダーの植え替えでは、
次ようなことに気を付けると苗も元気に育ちます。


■ラベンダー 植え替えは?

ラベンダーは、もともと移植を嫌う植物です。
しかし、鉢植えでは、定期的に植え替えをしないと鉢が窮屈になります。

地植えでは、植え替えは避けたほうがよいのですが、
どうしても必要なときは、株を傷めにくい植え替え方法をします。

1.植え替えは必要?
ラベンダーは、移植を嫌う性質があります。
そのため、地植えを行う場合は、移植しなくても済むように、
あらかじめ植える場所を考慮しておく必要があります。

どうしても植え替えをしたい場合は、
株を傷めないよう慎重に行います。

鉢植えでは、ラベンダーの株は年々大きく生長するため、
必ず植え替えをする必要があります。

地植えほどリスクはありませんが、
株を傷めないように気を付けて行いましょう。


Lavender.jpg
鉢植えのラベンダーは、生長に合わせて植え替えます(白のラベンダー)


2.植え替えに適した時期は?
鉢植えの場合、ラベンダーの鉢の底から根がこぼれてきたら、
鉢が根詰まりを起こしている可能性があります。

そういった時は、ひとまわり大きな鉢に植え替えを行います。
鉢植えは、株が生長する前の3月〜4月ごろが適期です。

地植えで、どうしても植え替える場合は、
根が生長を止めている12月〜2月に行うとよいでしょう。

3.鉢植えの植え替え方は?
鉢が窮屈になって植え替えが必要なときは、
今植えている鉢よりもひと回り以上大きな鉢を用意します。

水はけのよい土を好むので、用土にパーライトや砂を混ぜておきます。
鉢の底に網を敷き、鉢底石を2〜3pほど敷き詰め、
鉢の1/2の深さまで用土を入れます。

ラベンダーを鉢から抜き取りますが、根を崩さないように注意します。
鉢の中央に株を入れたら、鉢の9分目まで土を入れ、しっかりと固めます。
株の根元を少し高くすると、水はけがよくなります。

4.地植えの植え替え方は?
地植えのラベンダーを植え替える時は、
植え替える場所を慎重に選定しておきます。

日当たりと風通しがよく、水はけのよい土地で、
ラベンダーが生長できるよう、ある程度スペースが必要です。

植え込む場所が決まったら、
10日前を目安に、石灰で土壌の酸性度を整えます。

植え替える時は、株の根元を十分に湿らせておきます。
株張りの位置でスコップで根を切りながら掘り下げていきます。

切った根の分だけ、地上部の葉も切り取り、
枯れたり傷んだ枝なども付け根から切り落とします。

根を切ることによって根を痛めることを最小限にとどめ、
株を活性化しやすくします。

ただし、大きく育った株ほど植え替えのリスクは大きく、
枯れてしまうこともあります。

植え替えをする前に、挿し木などで子孫を残しておくと安心です。

■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
 カテゴリ
 タグ

ハーブ寄せ植え 栽培のコツは?

herb-yoseue (2).JPG
ハーブの寄せ植えは、ちょっとのお手入れで丈夫に育ってくれます


ハーブの寄せ植えを作ったら、
できるだけ長く元気な状態を維持したいものです。
寄せ植えを作る時や日ごろのお手入れなどの栽培法に、
いくつかのコツがあります。


■ハーブ寄せ植え 栽培のコツは?

まず、しっかりとした苗を選ぶこと、
相性の良い苗同士を組み合わせることなど、
寄せ植えを作る時に気を付けることがあります。

また、水やりなど日ごろのお手入れや栽培も、
寄せ植えを元気な状態に保つためには大切です。

1.長持ちさせる植え方
ハーブの寄せ植えを作る時、
まずはしっかりとした苗を作る、選ぶことが大切です。

また、土壌や日当たり、水やりなど、
相性の良いハーブ苗同士を植えるようにすると良いでしょう。

苗が元気よく丈夫に生長するためには、
しっかりと根を張ることができるスペースが必要です。

植えた時に苗の間株にゆとりが持てるよう、
鉢やプランターは大きめのものを選びましょう。

2.水やりのポイント
鉢やプランターは地植えに比べて土の量が少ないため、
土が思ったより速く乾きます。
土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えます。

夏の暑い時期は、朝と夕方の気温が比較的低い時間帯に与えます。
土が少ない分、肥料切れも起こしやすいので、
時々液肥を混ぜてやるとよいでしょう。


herb.JPG
収穫しつつ寄せ植えのバランスをとります


3.適度に収穫する
ハーブのほとんどは、繁殖力が旺盛な植物です。
成長期に育つがままに放っておくと、
株が蒸れて病気になることがあります。

葉や茎の形も乱れ、寄せ植えのバランスが悪くなります。

バジルやローズマリーなど葉を利用するハーブは収穫しながら育てると、
側枝が茂ってボリュームが増し、見ごたえのある寄せ植えに育ちます。

また、花を楽しむハーブは花がらをこまめに摘むと、
新しい花を次々と咲かせ、病気も予防できます。


rosemary-thumbnail2.JPG
挿し木で増やせるハーブは、苗を増やしておくと安心です、ローズマリー挿し木苗


Lavandula.jpg

gekkeijyu2.jpg
ラベンダーや月桂樹も挿し木で増やせます


4.植え代え時期は?
ハーブの寄せ植えを育てていると、
株が大きく育ってプランターいっぱいに根が張ってきます。

この状態を放っておくと、根が水分や栄養を、
充分吸収できなくなって枯れてしまいます。

ハーブの寄せ植えの鉢やプランターの底から根が出てきたら、
根詰まりを起こしているサインです。

容器から株を取り出し、古くなった根を切り落とし、
ボリュームを落とすか、株分けをすると良いでしょう。

弱っている株は、ほかの容器に移し、
新しい苗に植え替えることもできます。

すると、すべての株が元気を取り戻し、
またいきいきと生長を始め収穫が楽しめます。

また、ハーブの寄せ植えは、少なくとも1年に一回は、
容器の土を新しいものに替えることをお勧めします。

■ハーブ寄せ植え関連記事
・ハーブ 寄せ植えのコツ
・ハーブ寄せ植え 通販
 カテゴリ

ハーブ寄せ植え 通販

herb (1).JPG
【楽天市場】ハーブ寄せ植えの画面


ハーブの苗を買うときは、どこに行きますか?
園芸店やホームセンターの苗は、少し無難な品ぞろえですね。

通販を上手に利用すれば、
高品質で珍しい苗を手に入れることができます。


■ハーブ寄せ植え 通販

ハーブの苗は通販でも手に入ります。
お店がたくさんあり、どこが良いか迷いますね。
品質の良い、安心できる通販会社さんをご紹介します。

◎ペットエコ&ザ・ガーデン
オリジナルのロングポット商品は、
大きなポットの中でハーブがしっかりと根を張っています。

根っこがしっかりとしているので、庭やプランターに植え替えても、
すぐに生き生きと生長を始めてくれます。

ハーブの種類も多く、品質も良いものが揃っています。

ハーブの苗だけでなく、花苗や苗木も数多く取り揃えてあります。
ガーデンインテリアのラインナップも素敵です。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/peteco-thegarden/


◎癒し空間 One's Garden & Plants 
土や肥料、生産者の選定など、
品質へのこだわりが強く、信頼できるお店です。

発送時は、運送業者が植物だとわかるように、
丁寧に梱包してくれますので安心です。

ハーブの品ぞろえが豊富で、
一つ一つの商品について丁寧に解説してくれています。

寄せ植えの品ぞろえもバラエティーに富んでいて、。
植物だけではなく、テラコッタにまで気を配ってコーディネートされています。

http://www.rakuten.co.jp/onesgarden/


Salvia microphylla.jpg
チェリーセージが近日のお気に入りです


◎ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
育苗農場を持っているお店です。
品質が良く、品ぞろえも他店と群を抜いて豊富です。
e-ティザーヌさんは、ハーブの種にも力を入れています。

元々は、ハーブティー専門店だったようです。
そのため、ハーブティーやスパイス、アロマグッズなど、
癒し系のグッズが揃っています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/e-tisanes/


◎千草園芸
季節を問わず、ハーブの品ぞろえが豊富です。
珍しい品種もたくさん揃っているので、
他のお庭と差を付けたい方に特にお勧めです。

花苗や球根、樹木など、ハーブ苗以外にも魅力的な植物が一杯です。
ガーデン資材も取り揃えており、お庭に関するものは、
ここですべて手に入りそうですし勉強になります。

1メートル未満の植物のみ、7560円以上購入で送料が無料になるので、
まとめ買いがお勧めです。

http://www.rakuten.co.jp/chigusa/

■ハーブ寄せ植え関連記事
・ハーブ 寄せ植えのコツ
 カテゴリ

ハーブ 寄せ植えのコツ

herb-yoseue (1).JPG
ハーブの寄せ植えを作ってみました


herb-yoseue.jpg
庭で育てたスープセロリ、パセリ、バジル、ローズマリー、レモンバームです


ハーブの寄せ植えを鉢やプランターでじょうずに作るには、
いくつかのコツや知っておきたいことがあります。

ご紹介するポイントを押さえて、
素敵で便利なハーブの寄せ植えを作りましょう。


Nasturtium.jpg
ナスタチウム、マリーゴールドを植えると明るい雰囲気に


■ハーブ 寄せ植えのコツ

寄せ植えするハーブの特性や好みを確認し、
ハーブ同士が無理なく育つことができる環境を作ります。

1.苗の選び方
苗は出回り始めよりも、
大量に店頭に出回るころに入手したほうが、
品質の良いものを選びやすいです。

茎がしっかりとしていて、葉に艶のあるものを選びます。

葉が枯れていたり、黄ばんでいたり、虫食いのあるもの、
茎が弱々しいものは、避けたほうが無難ですね。

ナスタチウム、マリーゴールドなど花苗は、
蕾が多くついていて、開花し始めている株が扱いやすいです。

2.ハーブの相性
ハーブにはそれぞれ育ちやすい環境があります。
例えば、乾燥を好むハーブと、水分を好むハーブを合わせると、
どちらかが無理をすることになります。

水分・風通し・日当たり・好みの肥料と水はけなどを調べ、
相性の良いもの同士を植えるようにします。

ハーブの相性は、最初は、分かりにくいものですが、
育てているうちに自然と覚えていくので、
まずはハーブの寄せ植えを作ってみることがスタートですね。


rosemary.jpg
ローズマリーや月桂樹を植えると豪華になります


3.寄せ植えのデザイン
見ごたえのある寄せ植えを作るポイントは、高さ・色・形です。
高さのバランス、花や葉の色・形の組み合わせを考えてデザインを決めます。

例えば、ラベンダー、ローズマリー、月桂樹などを、
中心に配置すると、高さとボリュームが出て豪華になります。

摘み取ってもすぐ再生する、カット&グロータイプの
パセリ、チャイブやロケットなどのハーブの苗も活用します。

4.鉢・コンテナの大きさは?
キッチンや部屋に飾るのなら、
先に植え込むコンテナを決めておくほうが安心です。

最近では、テラコッタの洒落たコンテナや、
アルミ製、藤のバスケットなど、さまざまなデザインがあります。

また、普通のコンテナに、麻布、プリント生地、不織布、
などを敷いても雰囲気が出ます。

植え込むプランターの大きさを決めたら、
苗の種類を選び、少し隙間が空くように、
試しに苗を並べて、入れ物に置いてみます。

ハーブは大きく生長するので、
植えた時「ちょっと寂しいな」と感じるぐらいが、
ちょうど良い寄せ植えの大きさとなるでしょう。

5.寄せ植えのテーマ
ハーブは、生活のさまざまなところで役に立ってくれます。

使いたい用途ごとにテーマを決めて、
ハーブの寄せ植えを作るのも素敵です。

・キッチンコンテナ
パセリやバジル、ローズマリーといった、
料理によく使うハーブをキッチンのそばで育てると便利です。

・くつろぎコンテナ
カモミールやラベンダーに、砂糖の代わりのステビアや、
レモンの風味のレモンバームを一緒に植えハーブティーを楽しめます。
 カテゴリ
 タグ

チコリの栄養

chicory (1).jpg
チコリの花を見ると、キクの仲間であることがわかります


チコリは日本ではまだ一般的ではない野菜ですが、
ヨーロッパではとても愛されていて、
特にフランス料理には欠かせない野菜です。

フランス語名の「アンディーブ」という呼び名を、
聞いたことのある方も多いことでしょう。

チコリはまるでハクサイの芯を小さくしたような形と色合いをしていますが、
味は全く異なり、甘さとほろ苦さが共存する味をしています。

元来苦味が強く食用には向きませんでしたが、
軟白栽培により美味しく食べられるようになりました。

わずかな苦味はそのなごりです。
ちなみに和名は「菊苦奈(きくにがな)」と言います。


chicory (2).jpg
チコリの株


■チコリの栄養

チコリ軟白栽培で作られるため、
ビタミンやミネラルは残念ながら少なめです。

しかし、チコリの苦味成分のチコリ酸には様々な薬効があり、
ヨーロッパでは古くは薬草として利用していたほどの薬効を誇ります。

◎チコリ酸
チコリ酸はポリフェノールと酒石酸が結合した物質のため、
ポリフェノール特有の強い抗酸化力があります。

この強い抗酸化力により、活性酸素の働きを抑え、
高血圧や動脈硬化の予防や、アンチエイジング効果、
などの作用が期待できます。

また、コレステロールを抑える働きや、肝機能を高める働き、
胃酸の分泌を促して消化を助け、
胃もたれや胸やけを予防する働きもあります。

チコリ酸は特に根の部分に多く含まれ、
ドイツではチコリの根を乾燥させた後に焙煎し、粉砕したものが、
糖尿病の特効薬の「チコリコーヒー」として売られているほどです。
チコリを薬草として扱っていた名残でしょうか。

チコリには特有の香りや苦味がありますが、
これらの元となる成分には、胃酸の分泌を促し、
消化を促進させる健胃作用があると言われています。

◎イヌリン
チコリにはまた、水溶性食物繊維の一つである、
イヌリンが豊富に含まれています。

イヌリンの作用により、コレステロールや脂肪、糖分の吸収を抑える作用や、
便秘改善効果が期待できます。

さらにイヌリンは、腸でフラクトオリゴ糖に分解され、
善玉菌の栄養分となるため、善玉菌が増えることによる、
整腸作用が期待できます。


chicory.jpg
チコリのグラタン


■チコリの利用法

チコリはハクサイの芯を小さくしたような形と色合いが一般的ですが、
縁が黄色いものや紫のものなど、
様々な品種があり、食卓を彩ってくれます。

チコリの独特のほろ苦さは、肉料理との相性が抜群に良いです。

1枚1枚葉をむいて、ハムやチーズなどを乗せるとオシャレです。

グラタンや焼き物、和え物などによく利用されますし、
生で食す場合は、サクサクした食感を活かして、
サラダにしても良いでしょう。

チコリはむいたり刻んだりして放置していると黒ずんできます。
レモン汁を加えたお湯で下ゆでをしておくと、黒ずみが防げます。

■チコリのわかりやすい育て方
・チコリの育て方|土壌はアルカリ性に改良します
・チコリのおいしい料理法は?
・チコリ 軟白栽培とは?
 カテゴリ
 タグ

ルバーブの効能

R.rhabarbarum (1).jpg
ルバーブの株


ルバーブの見た目はフキにとてもよく似ていますが、
とても酸っぱく、独特の香りがある野菜です。


■ルバーブの効能

ルバーブにはカリウムとカルシウムが多く含まれています。

◎カリウム
カリウムはナトリウムを排出する作用があり、
高血圧の改善や予防が期待できます。

◎カルシウム
日本人はカルシウムの摂取量が不足しがちなので、
積極的に食べたい食材のひとつです。


R.rhabarbarum (2).jpg
ルバーブの赤い茎


◎アントシアニン
ルバーブには茎全体が赤い品種や、
緑色の茎で根元だけ赤い品種がありますが、
この赤色はアントシアニン色素によるものです。

アントシアニン色素には、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用があり、
血栓を予防して動脈硬化を防いだり、
抗がん作用やアンチエイジング効果があります。

◎ペクチン
ルバーブには水溶性の食物繊維のペクチンも多く含まれ、
便秘の解消や、コレステロールの上昇抑制、糖尿病の改善などの、
効果が期待できます。

ルバーブの各種効用は近年注目を集めていて、
肥満抑制効果や抗変異原性、有害金属排泄能などの働きが報告されており、
機能性食品素材としての利用も模索されています。

漢方では、ルバーブは「大黄(だいおう)」の一種として用いられ、
消化を助ける効用があるとされています。

また、根には下剤としての薬用成分があり、
漢方では下剤として処方されますが、
茎にもこの成分が若干含まれています。

ルバーブには食物繊維が豊富なため、これらの相乗効果により、
便秘解消の効果が期待できます。

◎シュウ酸は?
ところで、ルバーブはそのまま食べると酸味とエグ味が強いですが、
エグ味はシュウ酸によるものです。

シュウ酸がカルシウムと結合すると、結石(石のようなかたまり)となるため、
生ではあまり食べない方が良いでしょう。


jam.jpg
ルバームジャムがお勧めです


■ルバーブの利用法

ルバーブはフキによく似ていますが、
食用にするのは茎の部分のみです。
葉の部分はシュウ酸が多すぎて、食用には適しません。

ルバーブは、フキのように皮をむいてアク抜きをして調理すると、
料理の本には書いてありますが、
抗酸化作用のあるアントシアニン色素は、
主として赤い皮に含まれているため、
できれば皮ごと食べたほうが栄養素を無駄なく摂取できます。

ただし、ルバーブはシュウ酸を多く含むため、
アク抜きは必ず行います。

皮が気になる場合は、ジャムにしてはいかがでしょうか?
皮付きのままぶつ切りにし、アク抜きをします。

その後、重量の3割程度の砂糖をふりかけ、
しばらくなじませてからトロトロになるまで煮詰めるだけです。

仕上げにレモン汁を加えると、酸性によりルバーブの、
アントシアニン色素の赤色がよりきれいに発色します!

■ルバーブのわかりやすい育て方
・ルバーブの育て方|軟化栽培もお勧め
・ルバーブ 収穫時期は?
・ルバーブジャムの作り方
[ルバーブ栽培] ブログ村キーワード
 カテゴリ
 タグ

パセリの効用

parsley (4).JPG
パセリ、セロリ、サニーレタス、ミズナなどを作っています


パセリは日本では料理の付け合わせ程度にしか利用されず、
しかも残す人が多いですね。

私が、レストランでバイトしていた時に、
戻ってきた皿にパセリが残っていると使いまわしていたので、
私も、非衛生的な気がして外食では食べなくなりました。

パセリが栄養豊富なことは広く知られているのですが、
それでも苦手だから食べない、という方が多いように思われます。

パセリは世界で最も利用されているハーブの一つ、
と言われるほど欧米人はパセリが大好きなのに、
なぜこれほどまでに日本では受け入れられていないのでしょう?

実は、ちょっとした工夫で、日本人でもパセリを美味しく
食べることができるようになります。


parsley (2).jpg
パセリの花もきれいですが、葉は固くなりますね


■パセリの効用

パセリの栄養価は非常に高く、食べないのは本当にもったいないです。
ビタミンCもβカロテンも、野菜・果物の中でトップクラスです。

◎鉄分含有量
特筆すべきは、野菜の中でトップの鉄分含有量です。
鉄分が多いことで知られているコマツナの、実に3倍以上も含まれているため、
貧血に悩まされがちな女性にオススメの野菜です。

その他にも、出血を止める作用のあるビタミンKや、ビタミンB1、B2、
カルシウムなども豊富に含んでいます。

◎ピネンやアピオール
パセリの独特の香りは、ピネンやアピオールといった成分によるもので、
抗菌・殺菌効果があります。

料理の付け合わせに利用されるのは、
この抗菌・殺菌効果で食中毒を予防するためだと言われています。

腸内の悪玉菌の増殖を抑える働きもあるとされ、善玉菌を増やし、
腸内環境を整える効果が期待できます。

また、これらの香り成分により、口の中がスッキリし、
口臭を消してくれる効果も期待できます。

医学的には、このアピオールは月経不順の治療に用いられます。

パセリに含まれるフラボノイドの一つであるルテオリンは、
抗酸化物質として注目を集めており、研究が進められています。


■パセリの美味しい利用法

日本でパセリというと、濃い緑色で縮れた形状が一般的ですが、
欧米では葉がそこまで濃い緑色をしていず、葉の形も縮れていず、
セリのような形をしているイタリアンパセリが主流です。

イタリアンパセリなら普通に食べられる、という方も多いでしょう。
でも実は、パセリもイタリアンパセリも成分はほとんど同じで、
理論上は同じ味がするはずなんだそうです。

では、なぜあんなにも違う味に感じるのかといいますと、
パセリの葉は縮れていてかたく、食べると口の中を不快に
刺激しますが、その食感が"おいしくない"と感じさせているのです。


parsley.jpg
イタリアンパセリ


パセリを30秒程度加熱するとしなっとしてやわらかくなります。
火を通してやわらかくなったパセリは、食感も不快ではなく、
甘みさえあって美味しく感じるようになります。

加熱しさえすれば、普通に食べられるようになるため、
付け合わせにしてももりもり食べられますし、
スープの浮身にしても、ミョウガや生姜などのように薬味にしても
美味しくいただけ、料理の幅が広がります。

セリ科のハーブですので、セリのように利用すれば間違いありません。
卵とじや和え物などにしてもよいでしょう。

>>パセリの育て方|日当たりと風通しの良い所で栽培
 カテゴリ
 タグ

チコリ 軟白栽培とは?

chicory (4).jpg
チコリ


チコリとはフランス料理でよく用いられている白菜の芯に似た野菜です。
ヨーロッパ原産のキク科の野菜です。

日本ではそれほど知られていませんが、
ヨーロッパではよく使われる食材として親しまれています。

チコリに含まれる独特の成分としてチコリ酸を含んでおり、
解毒作用や消化促進作用があり健康食品としても注目されています。


chicory (1).jpg


■チコリ 軟白栽培とは?

チコリは利用方法によって普通に栽培する場合と、
軟白栽培をする場合があります。

軟白栽培をすると苦みが減りマイルドで食べやすい味になります。

1. 軟白栽培の効果
軟白栽培は、土や段ボールなどで、
日光が当たらないようにして育てることをいいます。

・肉質が柔らかくなる
・アクが少なくなる
・香りがよくなる
・栄養価はおちる
・色が白くなる
・食べやすくなる

などの効果があります。

この方法で育てられる代表的な野菜は、アスパラガス、チコリ、
セロリ、長ネギ、もやしなどです。


chicory (3).jpg
軟白栽培したチコリ


2. チコリの軟白栽培の方法
・秋、または1月から2月にかけての時期にチコリの株を掘り起こして、
根から30cmのところで葉を切りとります。
・根の下部も切り落とし全長がおよそ15〜20センチほどに整えます。
・根を土や段ボールなどで光を遮った状態にして10℃ほどの暗い場所に置きます。
・一ヶ月程経つと白い葉が伸びて結球します。

3. 軟白栽培をするときのコツ
・通気性が悪いと腐れてしまう可能性がありますので、
光を遮断するものは土や段ボールなど通気性があるものが良いです。
・ある程度重みがないと光を遮って育てても結球しません。


chicory-32b3b.jpg
チコリのグラタン


4. 軟白栽培したチコリの利用法
軟白栽培をすると味がマイルドになります。
チコリ独特のほろ苦い味が適度に残り美味しくなるために、
様々な料理に用いられます。

・サラダとしてそのまま食べることができます
・葉を器代わりにしてお料理を乗せるとおしゃれです
・炒めものにしえも美味
・ヨーロッパの家庭料理、「チコリグラタン」は、
チコリのほろ苦さがアクセントになりお勧めの料理です

■チコリのわかりやすい育て方
・チコリの育て方|土壌はアルカリ性に改良します
・チコリのおいしい料理法は?
 カテゴリ
 タグ

サフランとは?

saffron crocus.jpg
サフラン、もうすぐ咲き出す時期です


■サフランとは

サフランは、世界一高価なスパイスとして知られています。

といいますのも、スパイスとして利用されている「サフラン」は、
サフランの花の雌しべだけ、それも3本にわかれている雌しべの
先端(柱頭)だけを集めて乾燥させているため、
kg単価では非常に高価なものになるのです。

サフラン乾燥品1kgを得るのに、約53万本の乾燥柱頭、
つまり約16万個の花が必要になります。

高価になるのも仕方がない数ですね。

サフランの雌しべの柱頭は鮮やかな赤色を、雄しべは黄色をしていますが、
スパイスとして利用されるのは独特の香りを持つ雌しべの柱頭だけです。


不思議なことに、鮮やかな赤色をしている雌しべの柱頭は、
水に溶かすと鮮やかな黄色を呈します。


saffron crocus (10).JPG
球根もやや高価ですが、雌しべを採ってお料理に使えます


■サフランの効用

サフランには、カロテン類が多く含まれていますが、
摂取量がごく微量のため、抗酸化作用などの効果は期待できません。

一方、サフランの黄色は「クロシン」という成分で、
中枢神経の活性化や記憶障害を改善する効果があるとされています。

これは、摂取量が微量でも効果が期待できます。

中国では古くから「番紅花(ばんこうか)」、
といわれる生薬として利用されてきました。

鎮静、鎮痛、月経の誘発作用、更年期障害や子宮出血に、
効果があるとされています。

また、血液の代謝や循環、発汗、健胃などにも効果があるといわれています。

サフランの薬効といえば、婦人病関係が有名ですが、
上述の通りそれ以外にも様々な効用があり、
しかも薬理実験や臨床治験により、その効果が検証されており、
抗アレルギー作用や、活性酸素除去能、抗ガン作用の効果が
あることが報告されています。


paella.jpg
自家製サフランで、パエリアも美味しいです!


■サフランの利用法

サフランには独特の香りがありますが、値段が高価なこともあり、
着香よりはむしろ着色目的で利用されてきました。

また、サフランの香りは独特のものなので、
汎用性が高いとは言えないという事情もあります。

着色と着香の2つの目的でサフランが利用されている料理としては、
パエリアやブイヤベース、アロズ・コン・ポロ(スペインのチキンピラフ)、
バカラオ・ア・ラ・ビスカイナ(スペイン風タラ料理)などが代表的です。

着香目的で利用する場合は、一つまみ程度のサフランを使用しますが、
着色目的の場合は、使用量はもっと少なくても大丈夫です。

サフランを倍量入れたからといって色が倍濃くなるわけではなく、
むしろ香りが邪魔になる場合もあるため、適量を効率よく利用しましょう。

一説によれば、サフランの黄色成分であるクロシンは、
15万倍の重さの水を加えても、黄色と認識できるほどの、
強い着色力を持っているといわれています。

そのため、着色目的の場合のサフランの使用量は、
ごく微量でも大丈夫です。

このクロシンは水に溶けますが、油には溶けないため、
油分の多い料理に利用する場合は、あらかじめ水に溶かして、
その着色液を料理に用いるときれいな色が出ます。

サフランの効用を利用する目的で摂取する場合は、
サフランティーにして摂取すると、
むりなくおいしく継続的に摂取できます。

サフラン8〜10本をティーカップに入れ、熱湯を注いで数分待ち、
鮮やかな黄色になってから飲みます。

サフラン単体だけでなく、カルダモンなど、お好みのスパイスを入れて、
オリジナルスパイスティーにしても楽しいです。

>>サフランの育て方|高価ですが丈夫で育てやすくお勧め!
 カテゴリ
 タグ

エゴマとは?|「太らない油」で体に良いαリノレン酸が豊富!

egoma (1).jpg
エゴマ、シソの仲間です


■エゴマとは

エゴマ(荏胡麻)はその名前からゴマの仲間と思われがちですが、
写真でもわかるように、実はシソの仲間です。

日本では、縄文時代から食べられていたほど歴史の古い作物で、
ゴマよりも古くから利用されてきました。

エゴマのタネからはエゴマ油がとれ、
食用や油紙の加工などに広く利用されてきましたが、
菜種油が普及すると、急速に利用が廃れてきました。

その後は各地で細々と栽培されていましたが、
20年ほど前に、エゴマ油にはα-リノレン酸が、
ほかの食用油と比べて豊富に含まれていることが明らかになり、
再び注目を集めています。

エゴマが体に良いことは経験上知られていたことは、
食べると10年長生きできるという云われから、
「ジュウネン」という別名があることからも伺えます。


egoma (3).jpg
エゴマの葉


■エゴマの栄養は

エゴマの葉には、βカロテンやビタミンC、ビタミンD、
ビタミンKなどのビタミン類のほか、
カルシウムや鉄分などのミネラルも豊富に含まれています。

しかし今、注目を集めているのは、
エゴマ油の原料となるエゴマの実です。

エゴマの実には、αリノレン酸が豊富に含まれています。
αリノレン酸には、抗がん作用や血圧を下げる効果、
抗炎症作用や血栓を溶かす働きがあるといわれています。

また、脂肪を分解する働きもあるので、
エゴマ油は、「太らない油」ともいわれます。

ところで、αリノレン酸は含有量が多ければ
良いというものではありません。

αリノレン酸とリノール酸の摂取比率が、
1:2〜1:4が最適とされていますが、
エゴマ油の油脂のバランスは、
まさに理想のバランスなのです。

エゴマ油で注目されている成分は、他にもあります。

ポリフェノールの一種であるロズマリン酸は、
血糖値の上昇を抑える効果があるため、
糖尿病の予防効果が期待されています。

また、アレルギーを抑える働きが期待できる、
ルテオリンという成分も含まれています。


egoma (2).jpg
収穫前のエゴマ


■エゴマ栽培の楽しみ

エゴマは肥料を吸収する力が強いため、
野菜の栽培に向かない痩せた土地や火山灰地、
土壌が酸性になっていることが多い開墾地でも育てることができます。

エゴマ油はスーパーなどで見かけるようになりましたが、
エゴマの葉や実は、ほとんど目にすることはありません。

後述するように、韓国料理では特にエゴマの葉をよく利用するため、
韓国料理が好きな方は、ぜひ栽培してみてください。


■エゴマのおいしい食べ方

エゴマの葉は、大葉と同様に利用できます。

韓国では、エゴマの葉を日本より積極的に利用しており、
サンチュなどと同様に肉などの食品をエゴマの葉でまいて食べます。

エゴマの葉の醤油漬けも一般的で、そのまま食べるほか、
生の葉同様、肉などをまいて食べることもあります。

エゴマの実は、ゴマと似た使い方をされます。

煎って薬味としたり、味噌と合わせて「エゴマ味噌」として、
供されたりします。

エゴマ味噌は各地で郷土料理として伝わっており、
和え物や焼きおにぎり、五平餅などに付けて食べられています。

韓国ではナムルやキムチに加えたりされています。

>>エゴマの育て方|韓国料理には欠かせないハーブです
 カテゴリ
 タグ

アイ(藍)とは?|染色から薬草まで幅広く活用

ai (1).jpg
藍染め


■アイとは

アイ(藍)は、別名をタデアイ(蓼藍)、アイタデ(藍蓼)というように、
タデ科の植物です。

「タデ食う虫も好きずき」と言われるように、
タデ科の植物には茎や葉に苦みがあり、あまり食用には適しません。

……といいつつも蓼酢や薬味として食用に供しているのですが、
アイは、その薬効から、よく利用されていたようです。

とはいえ、アイは圧倒的に染料としての利用が多いです。

アイは、葉を傷つけると傷口が藍色になります。
その性質から、「藍染」に利用されてきました。

藍染には、生葉を用いる方法、乾燥させたアイ葉を用いる方法、
そしてアイ葉を醗酵させて利用する「すくも染め」があります。


ai20(1).jpg
アイの花


■アイの効用

昔は藍の葉を持って旅をし、食あたりや熱さましに用いていたと
言われているように、アイには薬効成分がある事が知られていました。

漢方でも藍は利用されていて、アイの全草は月経不順、痔、発熱、
外傷に、アイの花は消炎、殺菌、止血、解毒に、アイのタネは
解熱や解毒に、アイの葉は虫さされや腫物に効果があるとされています。

最近でも、アイの抗菌作用、抗酸化作用、抗炎症作用、
などについての研究結果の発表がされるなど、
その効果・効用は科学的にも証明されつつあります。

アイを用いて染めた藍染の布にもその薬効は残り、
アイで濃く染められた布や紙には虫がよりつかない事が知られています。

蛇も忌避する効果があるため、野良着やモンペ、足袋などの仕事着には、
藍染めがよく用いられていました。


Indigo Blue.jpg
ジーンズ


ジーパンも同様の理由で、インディゴブルーに染められています。

ジーパンはそもそも、ゴールドラッシュに沸くカリフォルニアで、
それまでの破れやすい綿パンツの変わりに、
リーバイスが帆布でパンツを作ったのがはじまりです。

最初は染めてなかったのですが、カリフォルニアには蚊や蛇が多いため、
それらを避ける為にインディゴ(アイ)で染められるようになりました。

今は化学染料ですが、ジーパン=インディゴブルーのイメージが強く、
未だにデニムと言えば青い色が主流になっています。


■アイ栽培の楽しみ

アイは日当りがよければぐんぐん生長し、虫除けの薬効もあるほどなので、
病害虫も特に心配なく、育てやすい植物です。

葉を傷つけると傷口が青くなりますが、それを利用した「生葉の叩き染め」は、
小学生の自由研究として最適です。

布の上にアイの葉を置き、トンカチや木槌などでたたくと、
葉の形が布に染め付けられます。

お子さんに、アイの栽培から染色までを体験させてあげてはいかがでしょうか。

また、私の知人で、「すくも染」にチャレンジしている人がいます。
醗酵工程が入るため、なかなか思った色に仕上がらないようですが、
その困難さがまた”工夫しがいがある”と楽しいそうで、
毎年アイを栽培し、自家製のアイで挑戦しています。


■アイの利用方法

アイはその薬効を良く利用されていたと上述しましたが、
実際のところ、やはり苦かったのか、いつもの食卓にあがる野菜としてではなく、
薬草として利用されていたようですね。

アイのタネは、軽く煎って汁の実や、煮出してお茶として利用できます。

アイ葉粉末も販売されているため、気軽に薬効を利用したい方は、
こういったものを購入し、いつもの料理に振りかけたりすると良いでしょう。
粉末を少量使用するくらいなら、苦みは気になりません。

>>アイ(藍)の育て方|生成りの毛糸などで藍染ができます

 カテゴリ
 タグ
 

フェンネルの効用

Fennel (2).jpg
黄色い花も綺麗です


■フェンネルとは

フェンネル(Fennel)は、和名を茴香(ういきょう)といいます。
漢方薬にも利用されています。

アニスのように甘く、少しコショウに似た香りの、
スイートフェンネルが最も一般的ですが、
若干尖ったスパイシーな香りのビターフェンネルなどの、
品種も人気があります。


Fennel (4).jpg
フェンネルの鱗茎は、タマネギのように食されます


■フェンネルの効用

フェンネルには、アネトールなどの精油成分や、オレイン酸などの、
不揮発性油、ルチンなどのフラボノイド類などが含まれています。

日本では古くから漢方薬として利用されてきました。
現在でも、太田胃酸や仁丹に配合されているほど、
フェンネルの薬効は優れています。

フェンネルは、消化を助け、胃腸に溜まったガスを除いてくれるため、
消化不良や、便秘、お腹が張っているときに効果的なスパイスです。

また、利尿・発汗作用もあるため、ダイエットにも効果があります。
これらの作用により身体のむくみを取って水太りを解消してくれます。

アネトールなどの精油成分は、味覚神経を刺激して、
唾液と胃液の分泌を高めるため、
消化を良くし、食欲を増進させる作用があります。


Fennel (3).jpg
フェンネルの葉


眼精疲労にも効果があるため、
古来より視力回復目的に使用されてきました。

女性ホルモンを活発化させ、母乳の出を良くすると言われています。
また、平滑筋という筋肉のけいれんを鎮めて腹痛を和らげる効果もあるため、
生理痛にも効果があるとされています。

ただし、薬効が強いため、催乳目的で服用する場合も、
あまり多量に摂取しないように注意します。
妊娠中は、摂取を控えましょう。


Fennel (1).jpg
フェンネルの種もスパイスとして活躍


■フェンネルの利用法

フェンネルは葉や種子を利用しますが、
葉は「魚のハーブ」と言われるほど、魚料理と相性が良いです。

魚料理のソースにしたり、タルタルソースに混ぜてもよく合います。
魚料理だけでなく、サラダやスープ天ぷらにしてもおいしいです。

種子は、スパイスとしてカレーやピクルス、
お菓子に香り付けとして利用します。
ポテトサラダとの相性はバツグンです。

ハーブティーも一般的な利用法です。
フェンネルは、現在でも漢方薬に配合されているほど、
薬効のあるハーブですので、むくみなどに悩んでいる方は、
食後にハーブティーを飲んでみてはいかがでしょうか。
胃腸も快適になります。

少し変わった利用法としては、
コーヒーに入れると爽やかな香りがプラスされて、
朝にぴったりの味になります。
>>フェンネルの育て方|魚や煮込み料理、菓子作りに活躍
 カテゴリ
 タグ

クレソン 害虫対策は?

Watercress (2).jpg
クレソンは、日本名で「ミズガラシ」「オランダカラシ」と呼ばれます


クレソンは、ヨーロッパ原産のアブラナ科の水生植物で、
明治の初期に日本に渡来してきました。

強健ですので、きれいな川岸や水辺に自生することができます。
以前は、あまり馴染みのある植物ではありませんでした。

最近は、サラダや肉料理の添え物として、
よく名前も耳にするようになり注目されています。


aomusi.jpg
アオムシには、一晩で丸坊主にされます


■クレソン 害虫対策は?

クレソンは強健で比較的病気は少ないですが、
害虫には気をつける必要があります。

大量発生してしまうと殺虫剤が必要になりますので、
食用に育てるのであれば、早期発見が大切です。

1.アオムシ
モンシロチョウ、アゲハチョウなどの幼虫です。
夏の始めに幼虫が葉っぱを食べます。
小さいうちに捕殺しましょう。

2.ハダニ類
葉裏に寄生して葉の汁を吸っていきます。
吸われた部分の色が抜けて白い斑点を生じます。

数が少ないときは気が付きにくいですが、
多くなると白さが目立つようになり気が付きます。

被害が進行すると、葉色が悪くなり生育も悪くなってきます。
園芸用でんぷんスプレーなどの殺虫剤で駆除できます。

3.コナガ
アブラナ科野菜に寄生して葉を食べます。
卵が葉に産みつけられ、ふ化した幼虫は葉にもぐり、
葉肉内の組織を内側から食べていきます。

幼虫は淡黄色から緑色へと変化していき大量の葉を食害します。
ひどくなると葉脈だけが残る状態に。

数が少なければこまめに手で駆除していきましょう。
大量に発生しているときは、殺虫剤を利用します。

◎クレソンの利用法
・肉料理などの添え物として
・軽く茹でてゴマ和えとして
・ベーコンなどと一緒にオリーブオイルで炒めものに
・クレソンのしぼり汁を頭皮に塗って、抜け毛防止に
・クレソンのしぼり汁で頭皮マッサージをして、発毛促進に
・葉をよく噛む事で口臭防止に

■クレソンのわかりやすい育て方
・クレソンの育て方|1年中収穫できてお料理に便利です!
・クレソンの増やし方
・クレソンの水耕栽培
・クレソン プランター栽培コツは?
 カテゴリ
 タグ

クレソンの水耕栽培

Watercress (2).jpg
クレソンを作っておくと、お料理に活躍します


クレソンは、貧血やむくみ、利尿作用、美肌効果、殺菌作用、
解毒作用、血液の浄化などさまざまな効能を持ちます。

サラダや炒めもの、天ぷらにするなど使い方もたくさんあります。
ヨーロッパ中部原産ですが、現在は世界各地に野生で生息しています。

乾燥や病害虫にも強く、強健なクレソンは、
家庭栽培初心者の方にも育てやすいです。

プランターや水栽培で手軽に育てることができます。
さらに種まきから収穫までの期間が短く、
植えてから2週間ほどで収穫して食べることができますよ。


■クレソンの水耕栽培

クレソンはもともと水辺に生息していますので*水耕栽培が可能な植物です。

*水耕栽培とは、生長に必要な養分を溶かした水溶液で植物を育てること。
水栽培、水中栽培、溶液栽培ともいいます。


1.クレソンの水耕栽培の方法
・市販の水耕栽培キットを用いるか、
の鉢や広い浅鉢などに砂土を入れ、
底に水を入れた受け皿を置いて常に水を浸しておきます。

・市販のクレソンを「水挿し」して発根させその後、定植します。

・15〜20℃が最適温度になります。20℃をこえると生育が鈍ります。

・日当りと風通しの良い所におきます。半日陰でも大丈夫ですよ。
真夏の日差しには弱いですので直射日光があたる場合は日よけが必要です。

・水が腐ると虫が発生したりしますので、
受け皿の水はこまめにかえるようにしましょう。

・基本的に病害虫にも強いですので心配はいりません。

・根がなくなってきた場合は、全部抜き取り、
はじめから植え直しをしましょう。

・8℃以下にならなければ、冬でも生育が可能です。


Watercress (1).jpg
花芽を摘むと固くならずに美味です


2.クレソンの水耕栽培のコツ
・新鮮な流水がもっとも適しますが、水をはった容器でも栽培が可能です。

・葉が水没すると腐ってしまいます。

・新鮮な水が好きですので夏は特に水の入れ替えを行いましょう。

・肥料(液肥がよい)も忘れずに与えましょう。

・切り戻しをして花芽をつけさせないようにすることで長く収穫ができます。

・摘めば摘む程、新芽の生長がよくなります。

■クレソンのわかりやすい育て方
・クレソンの育て方|1年中収穫できてお料理に便利です!
・クレソンの増やし方
・クレソン 害虫対策は?
・クレソン プランター栽培コツは?

 カテゴリ
 タグ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
ブログランキングならblogram

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク