ハーブ類のカテゴリ記事一覧

野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。


 
 スポンサードリンク

カテゴリ:ハーブ類

ハーブ類のカテゴリ記事一覧。野菜 果樹 ハーブ 山野草の分かりやすい育て方。画像満載。
ラベンダー 乾燥方法

2015-03-30 ハーブ類
ラベンダーは、乾燥させて香りを楽しめますラベンダーを乾燥させる時期は、6月〜7月と梅雨の時期にあたるため、湿度が高く、上手く乾燥するのが難しいです。パリッときれ…

記事を読む

ラベンダー 収穫時期

2015-03-28 ハーブ類
ラベンダーの収穫時期、迷いますが……ラベンダーは、収穫して「香り」を楽しむハーブです。ラベンダーの香りには、心を穏やかにする効能がありますので、寝付きの悪い方…

記事を読む

スターアニスの効用

2015-03-22 ハーブ類
スターアニススターアニスは、スパイスとして利用する果実が、星形をしていて、香りはアニスと似ているため、”スターアニス”と名付けられました。日本名を大ウイキョウ…

記事を読む

フェネグリークの効用と利用

2015-03-21 ハーブ類
フェネグリークは、マメ科の植物ですフェネグリーク(フェヌグリーク、fenugreek)は、和名を葫蘆巴(ころは)といいます。日本ではあまり馴染みがない香辛料ですが、古代…

記事を読む

カルダモン 効用と利用

2015-03-06 ハーブ類
グリーンカルダモンカルダモン(cardamon)は、カレーに欠かせないスパイスの一つです。樹枝系の爽やかな香りがします。■カルダモンの効用◎消化促進カルダモンは消化器…

記事を読む

オールスパイスの効用と利用

2015-03-03 ハーブ類
オールスパイスオールスパイス(allspice, Pimenta dioica)は、その名前から複数のスパイスの混合品と思われがちですが、実際には単品のスパイスなんですね。シナモンと…

記事を読む

クローブの利用法

2015-03-01 ハーブ類
クローブ、丁子と言われると聞いたことがありますねクローブはあまり馴染みのないスパイスかもしれませんが、和名では丁子(ちょうじ)といいます。実は奈良時代から用いら…

記事を読む

ハーブたち|春夏に育てやすい

2015-02-19 ハーブ類
 ハーブ、香りやかわいらしい花で心身を癒してくれますこれからの春夏に育てやすく、世話も簡単なハーブを選んでみました。*青のリンクから詳しい育て方の記事が見られ…

記事を読む

タイムとは?|殺菌効果 爽やかな香りで人気

2015-02-17 ハーブ類
コモンタイム■タイムとはタイムは爽やかな香りが魅力のハーブです。古くから北アフリカやヨーロッパで利用されてきました。タイムには強い殺菌効果があるので、古代エジ…

記事を読む

サザンウッドとは?|防虫に絶大な効果

2015-02-05 ハーブ類
サザンウッドの苗 C)ハーブティー専門店「e-ティザーヌ」■サザンウッドとはサザンウッドはヨーロッパ南部原産の、高さ1〜2mに生長するハーブです。別名をキダチヨモギ…

記事を読む

シナモンの効用

2015-01-18 ハーブ類
シナモンドーナツも美味♪シナモンは、シナモンロールやアップルパイでおなじみの、甘い香りが魅力の人気のスパイスで、世界でも最も古くから利用されてきたスパイスの一…

記事を読む

シナモンの育て方|寒さと水切れに注意

2015-01-14 ハーブ類
シナモンの葉は美しく大木になりますシナモン(Cinnamon)はお菓子や料理の香りづけに、使われるおなじみのスパイスです。スパイスとして利用されてきた歴史は古く、紀元…

記事を読む

スイートマジョラムの効用

2015-01-08 ハーブ類
スイートマジョラムの種や苗が出回っていますスイートマジョラムは、日本ではあまりなじみのないスパイスですが、ヨーロッパでは古代ギリシャ時代から利用されてきた香辛…

記事を読む

チャービルの効用

2015-01-07 ハーブ類
チャービルの美しい葉チャービルは日本ではあまり馴染みのないハーブですが、欧米では「美食家のパセリ」と呼ばれ、とても人気のあるハーブです。「美食家のパセリ」と呼…

記事を読む

レモングラスの効用

2015-01-04 ハーブ類
レモングラスは大きく生長しますレモングラスは、見た目は稲にそっくりですが、レモンの香りがするハーブです。タイのトムヤムクンやカレー料理など、エスニック料理には…

記事を読む

ラベンダーの耐寒性|品種による越冬対策

2015-01-02 ハーブ類
コムラサキラベンダーにはいくつかの系統があり、それぞれ性質が少しずつ違います。耐暑性や耐寒性も系統ごとに違うので、品種によって育て方や夏越え・越冬方法が異なり…

記事を読む

コーヒーの効用

2014-12-18 ハーブ類
コーヒーの苗木コーヒーは現在でこそ世界的な嗜好飲料として、人々にとっても愛されていますが、中世以前は薬として利用されていたほど、薬効のある飲料です。■コーヒー…

記事を読む

オレガノの効用と利用

2014-12-01 ハーブ類
ハナハッカという和名のオレガノオレガノはよく聞く香辛料の名前ですが、実は意外と使い方をよく知らない香辛料でもあります。実はオレガノは日本人にも非常に馴染みのあ…

記事を読む

レモンバームの効用

2014-11-27 ハーブ類
レモンバームを栽培しておくと、お茶や料理に活躍しますレモンバームはシソ科のハーブで、株姿はミントに似ていますが、レモンの香りがします。レモンとレモンバームは全…

記事を読む

ゲッケイジュの効用

2014-11-26 ハーブ類
ゲッケイジュの花ゲッケイジュは、漢字の”月桂樹”や、フランス語の”ローリエ”のことです。スパイスとして一般的に使われているベイリーブスは、ゲッケイジュの若葉を…

記事を読む

ラベンダー 乾燥方法

lavender.jpg
ラベンダーは、乾燥させて香りを楽しめます


ラベンダーを乾燥させる時期は、
6月〜7月と梅雨の時期にあたるため、
湿度が高く、上手く乾燥するのが難しいです。

パリッときれいにドライさせるコツはあるのでしょうか?


■ラベンダー 乾燥方法

湿度の高い時期に行わなければいけないため、
乾燥中にダメにしてしまった方もいると思います。

風通しの良い場所、日に当たらない場所でも、
湿度が高いことによって、カビが生えたり、
色が変わってしまったり、しなってしまったりします。

1.晴れの日を狙って乾燥させる
収穫したラベンダーを上手く乾燥させるには、
まず、晴れの日を狙うことが大切です。

天気の良くない日は、必然的に湿度も高くなるので、
乾燥させる日には向きません。

上手くドライさせる方法としては、
車内に吊るす方法がおすすめです。

収穫したラベンダーを5〜6本束ねて、
車内に吊るしておきます。

車の中は湿度が高くなりすぎることもなく、
日も当たらないので、良く乾きます。

ラベンダー以外のハーブを乾燥させる時も、
この方法がおすすめです。


lavender (6).jpg
車内で乾燥すると、香りも残って良い感じです


2.上手く乾燥したら?
触ってみた時に、「パリッ」とした感触になったら、
つぼみをしごいて取ります。

上手く乾燥させられたら、すぐに保管します。
それ以上置いておくと、色褪せや、
カビの原因になってしまいます。

3.乾燥したラベンダーの使い道
ドライしたラベンダーは、サシェや、ポプリにして楽しみます。
心を落ち着かせる香りですので、
寝室などに置いておくとリラックスできます。

また、毎日良く眠れなく、疲れが溜まっている人には、
まくらカバーの中に、ドライしたラベンダーを入れる方法もおすすめです。
ゆっくりとして良い眠りがとれると思います。

さらに、乾燥したラベンダーを浮かべるハーブバスや、お菓子にも使えます。
6月〜7月は衣替えの時期でもあるので、冬服の虫除けとして、
モスバックにするのも香りと防虫効果が発揮できる使い道だと言えます。

■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
・ラベンダー 植え替えは?
・ラベンダー 鉢植えのコツ
・ラベンダー 冬の育て方 
・ラベンダーの耐寒性|品種による越冬対策
・ラベンダー 収穫時期
 カテゴリ
 タグ

ラベンダー 収穫時期

Lavender (1).jpg
ラベンダーの収穫時期、迷いますが……


ラベンダーは、収穫して「香り」を楽しむハーブです。
ラベンダーの香りには、心を穏やかにする効能がありますので、
寝付きの悪い方や、ストレスを感じている人に特におすすめです。

その良い香りを楽しむには、収穫の時期がとても重要になります。
いつ頃収穫すれば、香りの良いラベンダーを手に入れることができるのでしょうか?


■ラベンダー 収穫時期

ラベンダーにも、いろいろな種類があります。
ラベンダーの種類によって、開花時期が異なるため、
まずは育てているラベンダーの開花時期を知ることが大切です。

1.種類による開花時期の違い
イングリッシュ・ラベンダーの開花時期は、6月頃、10月頃の年2回です。
デンタータラベンダーや、スイートラベンダーは、
5月〜11月頃まで常に咲いています。

ストエカス・ラベンダーの開花時期は、
イングリッシュ・ラベンダーよりも、
1〜2週間ほど早く開花します。

ラバンディン系のラベンダーの開花時期は6月下旬頃〜7月頃です。
それぞれの開花時期は、収穫の前に把握しておきましょう。


Lavender.jpg
ラベンダーは開花直前に収穫します


2.香りの良いラベンダーを収穫するために
どのラベンダーにおいても、香りを楽しむのであれば、
開花直前の収穫がおすすめです。

ラベンダーの香りが強い、つぼみが充実する、
この時期に収穫することによって、
効能の良いラベンダーを手に入れることができます。

ラベンダースティックや、ラベンダーをドライフラワーにする場合も同じです。
開花したラベンダーを収穫すると、
ドライしても花が、ポロポロ落ちてきてしまいます。

3.収穫すると花は楽しめなくなる?
一度収穫したラベンダーでも、
二番花の花芽はできているため、またすぐに花が咲きます。

香りを楽しむ場合は、一番花(最初に咲くもの)の咲く直前に収穫を行い、
そのあとの二番花は、ラベンダーの花姿を楽しんでみてはいかがでしょうか?

咲き終わった花は、収穫と同じように摘み取ってください。
花がらをそのままにしておくと、株が蒸れ、割れてしまうこともあります。

■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
・ラベンダー 植え替えは?
・ラベンダー 鉢植えのコツ
・ラベンダー 冬の育て方 
・ラベンダーの耐寒性|品種による越冬対策
 カテゴリ
 タグ

スターアニスの効用

Illicium verum (2).jpg
スターアニス


スターアニスは、スパイスとして利用する果実が、
星形をしていて、香りはアニスと似ているため、
”スターアニス”と名付けられました。

日本名を大ウイキョウ(茴香)、
中国では八角と呼ばれています。

植物学的には、スターアニスとアニスは異なる品種に属しますが、
香り成分はアニスと同じ物です。

スターアニスとアニスの違いは、
スターアニスの方が香りが強く、味には苦みと渋みがあります。


Illicium verum (1).jpg
販売されているスターアニス


■スターアニスの効用

スターアニスは漢方にも利用されていて、
健胃、鎮痛、駈風、腹満、嘔吐、寒疝腹痛、
寒湿脚気等に効果があるとされています。

スターアニスの香りの主成分はアネトールやピネン、リモネン、
フェランドレンなどです。

このうちアネトールは含有量が最も多く、
スターアニスの香りを特徴付けている成分です。

アニスと香りが似ている事もあり、アニスにも豊富に含まれていて、
アニスと同様の効用が得られます。

アネトールには、胃腸の調子を整える働きや、
駆風(胃腸内のガスを排出させ圧迫感を除くこと)の働きがあります。

また、吐き気を抑えたり、腸の蠕動運動を刺激し、
便秘を改善する作用があるとされています。

さらに、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、
ホルモン分泌の調整などにも利用され、更年期障害や月経痛の改善など、
女性特有の症状に用いられます。

香り成分のピネンには、神経の興奮を抑える働きがあり、
ストレスを和らげる効果があります。

同じく香り成分のリモネンは、
柑橘類の皮にも多く含まれている精油成分で、
甘酸っぱく爽やかな香りが特徴です。

リモネンには血行を促したり、代謝や消化活動を活発にしたり、
唾液の分泌を促進させる事により、消化を助ける働きや、
食欲増進作用もあります。
またピネン同様、リラックス効果もあります。

スターアニスに含まれているアネトールには、
女性ホルモン様の作用があるため、乳幼児や妊婦、
授乳中の方は摂取を控えた方がよいでしょう。


■スターアニスの利用法

スターアニスはスパイスとして利用されています。

中国では”八角”と呼ばれており、
スターアニスを加えれば中華料理になると言われるほど、
特有の香りが好まれ、よく利用されていています。

そのほか、粉末のスターアニスをコーヒーに入れてもおいしいです。

>>アニスの育て方|過湿に注意し水やりは控えめに
*スターアニスの栽培は、調査中です。
 カテゴリ
 タグ

フェネグリークの効用と利用

fenugreek (1).jpg
フェネグリークは、マメ科の植物です


フェネグリーク(フェヌグリーク、fenugreek)は、
和名を葫蘆巴(ころは)といいます。

日本ではあまり馴染みがない香辛料ですが、
古代エジプト時代から利用されている、
欧米ではとても馴染み深いスパイスです。

インドではメティと呼ばれ、
アーユルヴェーダには欠かせないスパイスとされています。

フェネグリークをローストすると、
メープルシロップに似た甘い香りになるのが特徴です。


■フェネグリークの効用

フェネグリークは、近年まで欧米で、
薬用植物として珍重されてきました。

フェネグリークは、食欲増進、健胃、
外傷や皮膚炎の改善などに効果があるとされています。

◎ジオスゲニン
フェネグリークのタネにはジオスゲニンという成分が、
含まれています。

ジオスゲニンは、男性ホルモンの一種である、
デヒドロエピアンドロスてロン(DHEA)と構造が似ているため、
同じような作用をもたすことが知られています。

DHEAは、「若返りホルモン」とも呼ばれており、
アンチエイジング効果が期待できます。

その他にも、副腎疲労、循環器病、糖尿病、肥満、
高コレステロール症、アルツハイマー病、うつ病、
骨粗鬆症などに効果があるとされています。

ただし、血栓塞栓症の治療や予防として、
抗凝固剤のワルファレンを使用されている方は、
フェネグリークの飲用は避けます。


fenugreek (3).JPG
スパイスのフェネグリーク


■フェネグリークの利用法

フェネグリークのタネは、スパイスとして利用されます。
ややセロリに似た香りがあり、カレーによく利用されています。
スパイスのフェネグリークは、インターネットで入手できます。

また、フェネグリークは豆類ですので、
普通に豆としても利用されています。

インドのベジタリアンは、
タンパク源としてよく食べているそうです。

タネを粗く挽いて、ハーブティーにしてもよいでしょう。
飲み続けると、身体から甘い良い香りがするようになると、
言われています。

残ったハーブティーをコットンなどに染み込ませてパックすると、
美肌効果により、肌の状態を改善します。
特にニキビに効果があるとされています。

フェネグリークの若芽は、生のままサラダに利用されます。
インドなどでは、フェネグリークのモヤシが栽培され、
よく食べられています。

ある程度大きくなった葉も生食できますし、茹でたり炒めたり、
普通の野菜として調理できます。


fenugreek (2).jpg
フェヌグリーク 種 C)花育通販」


「フェヌグリーク 種 販売」と検索すると数社で種が販売されています。
スプラウト用と普通に育てる種が出ていました。 
 カテゴリ

カルダモン 効用と利用

cardamon011.jpg
グリーンカルダモン


カルダモン(cardamon)は、
カレーに欠かせないスパイスの一つです。
樹枝系の爽やかな香りがします。


■カルダモンの効用

◎消化促進
カルダモンは消化器官の不調を改善し、
唾液や胃液の分泌を促して、消化を助けてくれます。

また、腸内に溜まったガスを取り除く、
駆風(くふう)作用があります。

◎口臭予防
その他に口臭防止効果もあります。

◎発汗作用
発汗作用があるため、
風邪の引き始めにオススメの香辛料です。

この発汗作用により、身体を冷やしてくれる香辛料として、
時には気温が50度を超えることもある中近東では、
欠かすことのできないスパイスとされています。

◎集中力向上
また最近の研究では、カルダモンに含まれている
"ヌートカトン"という成分に、
脳に働きかけて集中力を高める働きがあると言われており、
注目を集めています。

このように様々な効用のあるカルダモンですが、
妊娠中の方は、使用を避けてください。


cardamon010.jpg
ブラウンカルダモン


■カルダモンの利用法

カルダモンはカレーに欠かせないスパイスの一つで、
ガラムマサラには必ずといっていいほど配合されています。

しかし、いざ家庭で使おうと思っても、
カルダモン単体の香りは使いすぎると漢方薬っぽくなってしまうので、

どうやって使ったらいいんだろう?
と思われがちなスパイスでもあります。

個性の強いカルダモンの香りは、
隠し味に使用すると利用範囲がグッと広がります。


Curry.JPG
カレーに、少しいれると本格的です


肉の臭みとりや、焼き菓子が定番です。
また、フルーツとの相性が良く、ジャムなどを作る際に入れると、
コクがグッと増します。

意外な利用法としては、
コーヒーに入れるカルダモンコーヒーがあります。

コーヒーにカルダモンの種子の粉末や精油を加えるのですが、
中近東では招待客をカルダモンコーヒーでもてなすことが
正式な作法とされているほど愛されているコーヒーの飲み方です。

カルダモンは口臭を予防したり、消化を助けてくれるため、
カルダモンコーヒーは食後に最適な飲み物です。

食後のハーブティーもお勧めです。
カルダモンティーはジンジャーのような香りがするため、
日本人にも飲みやすいティーです。

カルダモンの使用量は、ごく微量で大丈夫です。
 カテゴリ
 タグ

オールスパイスの効用と利用

allspice, Pimenta dioica.jpg
オールスパイス


オールスパイス(allspice, Pimenta dioica)は、
その名前から複数のスパイスの混合品と思われがちですが、
実際には単品のスパイスなんですね。

シナモンとクローブ、ナツメグの3つのスパイスが、
混じり合ったような香りがするため、
“オールスパイス”と名付けられました。

日本では”百味コショウ”、中国では
”三香子(サンしゃんズ)と呼ばれています。

和洋問わず、複数のスパイスが混じり合った複雑な香りがすると、
高く評価されていたのでしょうね。


■オールスパイスの効用

オールスパイスは、シナモン、クローブ、ナツメグの、
3つのスパイスが混じり合ったような香りがします。

これらのスパイスは、”オイゲノール”という、
香気成分を主成分として、共通して持っています。

◎オイゲノール
もちろんオールスパイスの主成分もオイゲノールであり、
効用や利用法も、これらのスパイスと基本的に同じです。

オイゲノールの効用として最も良く知られているのは、抗菌作用です。

科学的にも、”ブルセラ菌””マイコバクテリウム菌”などによる、
抗菌試験で、高い抗菌性が確認されています。

オールスパイスが古くからひき肉料理に利用されてきたのは、
味の親和性もさることながら、
傷みやすいひき肉に抗菌成分が不可欠だったためでしょう。

◎句風
そのほかの効用としては、
句風(くふう:腸管内に溜まったガスを排除する)の働きがあるため、
腹部膨満や腹痛に効果があります。

その他、消化促進や健胃、鎮痛、風邪の予防に、
効果があるとされています。


stew.JPG
肩肉を2時間煮込んだビーフシチューに入れたら美味でした


■オールスパイスの利用法

オールスパイスは、主に香辛料として調理に利用されます。
その香りを利用して、香り付けや、臭みを取り除く働きがあります。

ひき肉料理やシチュー、トマト料理と相性が良いほか、
クッキーやフルーツケーキなどの焼き菓子にも良く利用されます。

オールスパイスは、調理に利用されるだけでなく、
ポプリなどにされ、香りが利用される事も多いです。

香りの効用としては、リラックス効果やリフレッシュ効果が期待できます。
 カテゴリ

クローブの利用法

Clove010.jpg
クローブ、丁子と言われると聞いたことがありますね


クローブはあまり馴染みのないスパイスかもしれませんが、
和名では丁子(ちょうじ)といいます。

実は奈良時代から用いられてきた歴史の古い香辛料で、
源氏物語にも丁子の記述があります。

漢方薬としても利用されています。


Clove012.jpg
クローブの木


■クローブの効用

◎オイゲノール
クローブの香りの主成分は、オイゲノールという成分で、
抗菌や消毒、鎮痛作用が期待できます。
クローブの鎮痛作用は、特に歯痛や歯肉炎に効くと言われています。

さらに、消化機能を促進したり、身体を温めたり、
健胃作用、消化不良や嘔吐、下痢を抑える作用、
などがあるとされています。

科学的にも、マウスやウサギによる鎮痛効果や、
結核菌の発育阻止などが報告されています。

また、抗酸化作用もあり、酸素ラジカル吸収能で、
No.1を誇るほどの強さで、活性酸素を強力に消去してくれます。


■クローブの利用法

クローブは非常に香りが強く、
しかも好き嫌いが分かれる香りのため、使い方には注意します。

クローブはハンバーグなどの肉料理や、
クッキーやサブレなどの焼き菓子によく利用されます。


Clove011.JPG
ハンバーグに少し入れると美味です


バニラの香りを強める働きがあるため、
特にバニラエッセンスを用いた焼き菓子に使用するとよいでしょう。

クローブの香りが苦手な方も、
焼き菓子や、肉の臭みを消す目的でごく少量を用いる程度ならば、
香りが気にならないと思います。

クローブは、そのものの香りが強すぎて苦手な方が多いのですが、
香り自体は日本人に好まれる香りをしていて、
ソース類やケチャップ、カレールーなどに、
必ずといっていいほど配合されています。

"極少量"を心がければ、意外と汎用性の高いスパイスです。

クローブには消化促進や、口の中をさっぱりとさせる効果があるため、
食後のティーにお勧めです。

ただし、クローブ単体のティーでは、
クローブの香りが前面に出過ぎて飲みにくいので、
お好みのハーブティーにクローブを少量加えるのがポイントです。

食品以外の利用法としては、ゴキブリ対策があります。
ゴキブリは、クローブの香りを忌避するため、

クローブエッセンスをゴキブリの良く出る場所にまいておくと、
ゴキブリが出にくくなります。

クローブには抗菌作用や鎮痛作用があるため、
クローブエッセンスを切り傷などの怪我や、関節炎、
歯の痛みなどにも使用できます。
 カテゴリ
 タグ

ハーブたち|春夏に育てやすい

herb.JPG 
ハーブ、香りやかわいらしい花で心身を癒してくれます


これからの春夏に育てやすく、
世話も簡単なハーブを選んでみました。
*青のリンクから詳しい育て方の記事が見られます。



■ハーブたち|春夏に育てやすい


Nepeta.jpg
・キャットミント(Nepeta)
シソ科/多年草/草丈:20〜40cm

日当たりと水はけのよい土地であれば、とても丈夫に育ちます。
フルーティーなミントの香りが魅力的です。
鮮やかな紫の花には華やかさがあり、寄せ植えにも素敵です。



Chives.jpg
・チャイブ(Chives)
ユリ科/多年草/草丈:20〜30cm

可愛らしいピンク色の花が、柔らかい印象です。
ネギよりも柔らかい風味が特徴で、
花が咲いたら根元から刈り取り料理に使います。

すぐに芽が伸びてきて、年に3〜4回は収穫を楽しめます。



Fragaria-vesca.jpg
・ワイルドストロベリー(Fragaria-vesca)
バラ科//多年草/草丈:15〜30cm

ヨーロッパやアメリカでは幸運を呼ぶ植物と呼ばれています。
横に広がって増えて行くので、庭植えでもボリュームを与えてくれます。
春先の白い花や赤い実が春らしくて素敵です。




rosemary.jpg
・ローズマリー(rosemary)
シソ科/常緑小低木/草丈:20〜200cm

つんとした刺激的な香りが魅力的なハーブ。
日当たりと水はけのよい土地を好みます。

直立性のものは寄せ植えに立体感を与えてくれます。
伸びすぎてしまうので、上方を収穫しながら育てます。
春から初夏にかけて、白やピンク色の小さな花が咲きます。



Basil.jpg
・バジル(Basil)
シソ科/1年草/草丈:40〜80cm

トマトやチーズとの相性がよく、イタリアン料理には欠かせません。
日当たりがよく、水はけがよい肥沃な土地を好みます。

収穫しながら育てると、側枝が伸びてボリュームが出ます。
艶やかでふっくらした葉は、かわいらしいニュアンスを与えてくれます。



Lemon balm (2).JPG
・レモンバーム(Lemon balm)
シソ科/多年草/草丈:30〜100cm

葉はすがすがしいレモンの香りがします。
水はけがよく、肥沃な日当たりの良い場所を好みます。

初夏には白く可憐な花が咲き、この頃が一番香りのよい時期です。
丸いぎざぎざのある葉がどの植物とも相性が良いです。



parsley.JPG
・パセリ(parsley)
シソ科/2年草/草丈:10〜35cm

苦みのあるさわやかな風味は、料理のアクセントになります。
水はけがよく、肥沃で日当たりのよい場所を好み、酸性土を嫌います。

葉が蒸れると枯れてしまうので、収穫しながら育てます。
もこもこした葉がキュートな印象で、ハーブの寄せ植えにも活躍します。

>>ハーブ寄せ植え 栽培のコツは?
 カテゴリ
 タグ

タイムとは?|殺菌効果 爽やかな香りで人気

commonthyme.jpg
コモンタイム


■タイムとは

タイムは爽やかな香りが魅力のハーブです。
古くから北アフリカやヨーロッパで利用されてきました。

タイムには強い殺菌効果があるので、
古代エジプトではミイラの防腐剤として利用されていました。

タイムには多くの品種がありますが、
主に利用されるのは下記の3品種です。

・コモンタイム
清々しい香りがする、最も一般的なタイムです。

Lemon thyme.jpg
・レモンタイム
その名の通りレモンに似た香りがし、
料理にも良く利用されます。


creeping thyme.jpg
・クリーピングタイム
ワイルドタイムとも呼ばれます。
這性で、ピンク色の花を咲かせるため、
グラウンドカバーにすると、満開時はピンク色の、
カーペットのようになり、とても人気があります。

日本にも、実はタイムが自生しています。
クリーピングタイムの一種のイブキジャコウソウで、
紫紅色の花をつけます。

イブキジャコウソウは残念ながらハーブとしては利用されません。


■タイムの効用は

タイムに含まれている「チモール」という成分は、
ハーブの中で最も強い殺菌効果を持つ成分の一つです。

冷蔵庫のない時代は、
タイムを加えて調理をして保存性をあげることが、
経験的に行われていました。

喉が痛い時は、タイムを入れた、
ハーブティーでうがいをすると効果があります。

また、タイムを入れたハーブティーを飲むことにより、
消化促進や強壮作用、疲労回復、二日酔いの軽減が、
期待できます。

最近の研究で、アミラーゼやグルコシダーゼといった、
酵素に対する阻害作用が確認され、
糖尿病予防への期待が寄せられています。


■タイム栽培の楽しみ

タイムはとても丈夫なハーブのため、日陰でも育ちます。
我が家の庭は日当たりが悪いですが、
タイムは元気すぎるほどよく育っています。

ただし高温多湿に弱いため、風通し良く管理しましょう。


■タイムの利用方法

タイムは幅広い料理に利用されています。

最も一般的な利用方法は、肉類のローストや、
スープやシチューなどの煮込み料理、
ドレッシング、パンやバターへの練り込みです。

また、ブーケガルニには欠かせないハーブでもあります。

他のハーブと油に漬け込んでハーブオイル、
酢に漬け込んでハーブビネガーもよく作られます。

ジェノベーゼソースのバジルをタイムに置き換えた
タイムペーストは、野菜につけたり魚のソースにしたり、
ドレッシングに加えたりと、ヨーロッパでは一般的で、
タイムペーストの缶詰が売られているほどです。

料理以外の利用法としては、
フレッシュやドライタイムでハーブバスやハーブスチーム、
ドライタイムでポプリやリースなどのクラフト素材として、
利用されます。

ハーブバスは、貧血や関節症、肩こり、リウマチに、
ハーブスチームは、ニキビやしわに効果があると言われています。

>>タイムの育て方|年に数回剪定し風通しと株姿を保ちます

 カテゴリ
 タグ

サザンウッドとは?|防虫に絶大な効果

Southernwood.jpg
サザンウッドの苗 C)ハーブティー専門店「e-ティザーヌ」


■サザンウッドとは

サザンウッドはヨーロッパ南部原産の、
高さ1〜2mに生長するハーブです。

別名をキダチヨモギや、
セイヨウカワラニンジンとも呼ばれています。

サザンウッドはグレーがかった細い葉は、
ガーデニングの観賞用として人気があります。

また、葉や茎は触れるとレモンに似た香りがし、
ポプリや防虫サシェとして利用されます。


■サザンウッドの効用は

サザンウッドのレモンの香りに似た甘く強い香りには、
防虫効果があります。

また、ハーブティーとして飲用すると、
筋肉痛や育毛、抜け毛予防、月経の促進に効果があると、
されています。


Southernwood2.jpg
ペットの虫除けにも良いですね


■サザンウッド栽培の楽しみ

サザンウッドは病害虫に強く栽培が簡単なので、
ハーブ初心者の方にもお勧めです。

ただし、他のハーブ同様、過湿をきらうため、
梅雨の長雨に当たらないようにしたり、
梅雨前に刈り込んで風通しをよくしておくなどの工夫が必要です。

一方で乾燥には強く、地植えの場合は、一旦根付いたら、
水やりの必要はありません。

適宜収穫を兼ねて剪定するだけで、手間がかかりません。

サザンウッドの香りには防虫作用があるため、
コンパニオンプランツとして、
虫に弱い植物の近くで栽培するのもオススメです。


■サザンウッドの利用方法

防虫効果があるので、鉢植えを玄関や窓辺に置いておくと、
虫や蚊などが寄り付きません。

ガーデニングをする際、葉をすりつぶした汁を塗ると、
即席の虫除けにもなります。

サザンウッドの葉を乾燥させると、
サシェにして衣類の防虫対策に利用できます。

もっと簡単に、茎葉を束ねて乾燥させたものを、
そのままクローゼットに吊るしてもいいですね。

防虫剤のにおいが苦手な方にとくにお勧めです。
ハーブティーとして飲むこともできます。

>>サザンウッドの育て方|防虫効果が高くコンパニオンプランツにも

 カテゴリ
 タグ

シナモンの効用

Cinnamon01.jpg
シナモンドーナツも美味♪


シナモンは、シナモンロールやアップルパイでおなじみの、
甘い香りが魅力の人気のスパイスで、
世界でも最も古くから利用されてきたスパイスの一つです。

日本では肉桂(ニッケイ)やニッキと呼ばれてきました。


■シナモンの効用

最近こそ主にスイーツへ利用されているシナモンですが、
古くは薬用に利用されていました。

漢方でも、「経皮」の名前で利用されています。

◎抗真菌作用
シナモンは、抗菌、抗ウイルス、抗真菌(カビ)作用が高く、
胃潰瘍の原因であり、ひいては胃がんの遠因でもある、
ヘリコバクターピロリ菌にも効果があるとの報告もあります。


◎血糖値の急上昇を抑える
シナモンには血糖値の急激な上昇を抑える働きもあります。

通常、砂糖などの単純糖質を摂取すると、
吸収が早く血糖値が急激に上昇するため、
血糖値を下げようと大量のインシュリンが分泌され、
今度は血糖値が急激に下がります。

このようなことを繰り返していると、
糖尿病になりかねませんが、

砂糖と一緒にシナモンを摂取すると、
血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

お菓子とシナモンは、香りの相性だけでなく、
生理学的にも相性が良いのですね。


Cinnamon002.jpg
シナモンは多くの効用があります


◎毛細血管を丈夫に
その他にも、シナモンは毛細血管に働きかけ、
丈夫にする作用があります。

この作用は、血管の集まる箇所では、特に効果が現れやすいです。

例えば目の周りは毛細血管が集中しているため、
シワやシミ、クマの改善が期待できます。

血管を拡張する働きもあるため、
筋肉痛の緩和にも効果を発揮します。

◎集中力や記憶力を高める
シナモンの香りには、集中力や記憶力を高める働きがあると言われています。

また、シナモンの主要な香り成分であるシナティックアルデヒドには、
胃の機能を亢進したり、解熱作用があるとされています。


Cinnamon02.jpg
コーヒーにもよく合います


■シナモンの利用法

上記の通り様々な効用があるシナモン。
毎日の生活に上手に取り入れたいものですよね。

◎お菓子に
シナモンパウダーを常備し、
お菓子や料理、紅茶などに振りかければ、
香り高いシナモンをいつでも楽しめますし、
様々な薬効も期待できます。

シナモンの香りは甘み感を高めるため、
砂糖を多く使ったケーキやクッキーなどと相性が良いのです。

また、フルーツの甘い香りとも良く合います。
特にリンゴとの相性が抜群です。

◎飲料に
飲料との相性に目を向けますと、
日本では紅茶に利用するのが一般的ですが、
コーヒーにシナモンスティックを添えるシナモンコーヒーも美味です。

日本でも気の利いたカフェで見かけるようになってきました。

また、メキシコのホットチョコレートにシナモンは欠かせませんし、
意外なところでは、カレーの隠し味にも利用されています。

中国でも、五香粉(ウーシャンフェン)に必ず配合されているほど、
シナモンはよく利用されています。

◎シナモンマウスウォッシュ
最近は、シナモンの抗菌力や、
香りによる集中力・記憶力アップ効果を目的とした、
シナモンマウスウォッシュが人気を集めています。

作り方はとっても簡単。
シナモンスティックを水で煮出すだけです。
煮るのが面倒なら、レンジでチンでも構いません。

上記の効果の他、シナモンの香りによる、
リフレッシュ効果も期待できます。

シナモンの摂取量は、1日あたり0.3〜1g程度で十分です。
むしろ過剰に摂取すると、シナモンに含まれるクマリンという成分の影響で、
肝障害を引き起こすことがあるため注意します。

食品以外の利用法としては、シナモンには虫除けの作用もあるため、
シナモンスティックを折ってから、通気性の良い小袋に入れ
洋服ダンスに吊るしたり、引き出しに入れると、防虫剤になります。

>>シナモンの育て方|寒さと水切れに注意
 カテゴリ
 タグ

シナモンの育て方|寒さと水切れに注意

Cinnamon005.jpg
シナモンの葉は美しく大木になります


シナモン(Cinnamon)はお菓子や料理の香りづけに、
使われるおなじみのスパイスです。

スパイスとして利用されてきた歴史は古く、
紀元前500年から使われてきたという記録もあります。

近年は、血行をよくし血圧や血糖値を下げる効果が注目されています。

艶やかな葉が美しく、庭に植えると大木に育ち、
シンボルツリーにしても良い風格です。

コンパクトに仕上げ、観葉植物にすると、
お部屋の素敵なインテリアになります。


arrow46-011.gif栽培ポイント
1.寒さに弱いため地植えにするには地域を選びます。
2.大きくなるので、植える場所や剪定のし方に工夫が必要です。
3.水切れには弱いため注意します。 



[シナモンの育て方]

■栽培敵地と品種の選び方

・栽培適地
シナモンはスリランカ原産のセイロンニッケイと、
日本や中国に自生しているシナニッケイに分かれます。

セイロンニッケイは寒さに弱く、
越冬させるには最低気温が5℃以上必要です。
そのため、日本で露地栽培できる地域は暖地に限られます。

シナニッケイはセイロンニッケイに比べると耐寒性はありますが、
やはり暖地以外の場所では鉢植えで栽培し、
冬は室内に取り込んだ方がよいでしょう。

・品種選び
シナモンとして洋菓子に利用されているのは、
セイロンニッケイと呼ばれる品種です。

スリランカや南インドが原産で、栽培に適した場所で育てると、
とても丈夫で、10m近い大木に育つこともあります。

日本や中国にもシナニッケイと呼ばれる品種があり、
中国では桂皮という漢方として利用します。

日本ではニッキという名前で京都の銘菓八つ橋など、
和菓子の香りづけに利用されています。
シナニッケイはカシア、肉桂とも呼ばれています。


■植え付け

シナモンの植え付けは生長を始める4月ごろが適しています。
シナモンが喜ぶ土壌は水はけがよく肥沃な土地です。

用土は赤玉土:腐葉土を6:4の割合で配合します。
路地植えの場合は広くて日当たりのよい場所を選びます。

根鉢よりも5割ほど広く、
根元が少し出るくらいの深さの穴を掘ります。

穴の底をさらに10p程スコップでほぐし、
堆肥を混ぜておきます。

ポットから株を取り出し、太い根を切り戻します。
穴に根を埋め、用土を8割ほどの深さまで入れます。

水をたっぷりとやってから、
残りの用土を高く盛るように入れていきます。

根鉢よりも外側をドーナツ状に掘り下げ、
水鉢を作り、再び水を注ぎます。
木がぐらつくときは添え木を行います。

鉢植えの場合は、根鉢よりも2回りほど大きな鉢を用意し、
鉢底石を敷き詰め、用土を少し入れます。

ポットから株を外し、太い根をはさみで切り戻します。
鉢の中央に根を置き、残りの用土を入れ、しっかりと押さえます。

植え付け後はたっぷりと水をやり、
根元がぐらつくようであれば添え木をします。


Cinnamonx.jpg
スペースに合わせて、剪定します


■仕立て方

シナモンの木は10m近い大木に育ちます。
鉢植えや、庭の大きさに合わせて、
コンパクトに仕立てたいときは、強めに剪定を行います。


■剪定

春に、冬の間に傷んだ枝を切り落とします。
大きく育ちすぎ、樹形が乱れた時は思い切った切り戻しが必要です。
大きくしたくないときは、毎年育った分だけ切り戻し剪定を行います。


■栽培管理

・追肥
4月〜9月の成長期には、2か月に一度、油かすを株もとの土の上に施します。

・水やり
水切れを起こすと株が弱るので、特に夏はたっぷりと水を与えます。
鉢植えの場合は、鉢底から水が流れるくらい必要です。


Cinnamon002.jpg
自然に丸まり、香りも良いです


■収穫

シナモンは樹皮や根を利用します。
樹皮はナイフでそぎ落とし、乾燥させます。

乾燥すると丸まってきて、市販のシナモンスティックの状態になります。
粉末にし、お菓子の風味付けに使用します。

シナモンと砂糖を3:1で混ぜ、シナモンシュガーを作っておくと、
コーヒーやトーストに振りかけて使え、重宝します。

スティック状のシナモンを紅茶に添えてスプーンの代わりに使い、
香りを楽しむこともできます。

根は大きく育った木の根の先の方を掘り起こして切り取るか、
植え替え時に一部切り落として使用します。
根は煎じてお茶にします。


■病害虫

シナモンは病害虫の少ない木ですが、
まれにアブラムシが付くことがあります。

新芽をよく観察し、見つけ次第駆除します。
ハダニやカイガラムシもまれに発生します。

 カテゴリ
 タグ

スイートマジョラムの効用

sweet marjoram.jpg
スイートマジョラムの種や苗が出回っています


スイートマジョラムは、
日本ではあまりなじみのないスパイスですが、
ヨーロッパでは古代ギリシャ時代から利用されてきた香辛料です。


スイートマジョラムは、
たんに”マジョラム”と呼ばれる事もあります。

ちなみに「ワイルドマジョラム」という品種もあり、
こちらは一般に「オレガノ」として知られています。

そのため、両者は香りがよく似ていて、
少し苦くて甘い、ハーブ調のスパーシーな風味がします。


■スイートマジョラムの効用

◎鎮静作用
スイートマジョラムは、抜群の鎮静作用を持つことで知られています。
そのため、不眠やストレスの緩和に効果的です。

また、血液の循環を促す作用があるため、冷え症や肩こりの解消、
筋肉痛や関節痛の緩和、月経前症候群(PMS)などにも、
効果が期待できます。

消化器系の不調を整える働きもあるため、
神経性の胃痛や胃酸過多、吐き気などにも効きます。

ただし、鎮静作用が強いため、
スイートマジョラムを多量に摂取すると、
眠気を催すことがあるため、
車などの運転前や、集中したい時などには接種を控えます。

妊娠中の方や、幼児も使用を控えたほうが良いでしょう。


■スイートマジョラムの利用法

スイートマジョラムはシソ科のスパイスのため、
他のシソ科の香辛料同様、
畜肉臭の矯正効果に優れています。

そのため、ハンバーグや煮込み料理などとの相性が良いです。

スイートマジョラムは繊細な香りをしているため、
加熱により風味が弱まってしまいます。

なるべく調理の仕上げ時に入れるか、
オムレツなどのように加熱時間が短い料理に使用するとよいでしょう。

また、煮込み料理などに利用する際は、
加える量を多めにするとよいでしょう。

家庭菜園などでフレッシュなスイートマジョラムが手に入ったら、
そのまま薬味やサラダなどに利用できます。

ただし、スイートマジョラムの苗を購入する際は、
かならず「スイートマジョラム」であることを確認します。

似た名前の「スパニッシュマジョラム」という品種も
販売されていますが、香りや効能が異なります。

料理以外の利用法としては、鎮静効果があるため、
ハーブバスにしたり、スイートマジョラムの精油で、
アロマテラピーを楽しんでもよいでしょう。

ポプリやサシェにして枕元に置けば、安眠にいざなってくれます。

■関連記事
・スイートマジョラムの育て方|水やりと施肥を控えめに
・オレガノの育て方|広く茂るので株間を広めに植え付けます
 カテゴリ

チャービルの効用

Chervi.jpg
チャービルの美しい葉


チャービルは日本ではあまり馴染みのないハーブですが、
欧米では「美食家のパセリ」と呼ばれ、とても人気のあるハーブです。

「美食家のパセリ」と呼ばれるだけあり、
姿形はイタリアンパセリに似ていますが、
イタリアンパセリより上品で甘い香りと風味があり、優しい味わいです。

和名は「ウイキョウゼリ」と呼ばれます。
一方、フランス名は「セルフィーユ」と言います。
こちらの方が馴染みのある名前かもしれませんね。


chervil.jpg
パスタにも


■チャービルの効用

チャービルには、ビタミンCやβカロテン、ビタミンBなどの
ビタミン類や、鉄やマグネシウムなどのミネラル類が含まれています。

ハーブとしては風味が柔らかなため、
野菜のようにたっぷりと使えるので、
野菜同様これらの栄養分の摂取が期待できます。

消化を助ける働きや、食欲増進、血液浄化、血行促進、利尿作用、
発汗作用、解毒作用があると言われます。

このように様々な薬効があるため、
古代ローマ時代から薬草として用いられてきました。

身体を温める作用もあると言われているため、
風邪の時にもオススメのハーブです。


chervil2.jpg
タルトやケーキにも


■チャービルの利用法

熱を加えると香りが飛ぶため、チャービルの風味を活かすには、
調理の仕上げに加え、あまり加熱しないことがポイントです。

欧米ではスープやオムレツ、サラダ、キャセロール料理などに、
よく使用されます。

特にフランスではチャービルはなくてはならないハーブの一つで、
チャービルのほか、パセリやチャイブ、タラゴンなどと共に、
フレッシュハーブを刻んだものを合わせ、

「フィヌ・ゼルブ」と呼ばれるハーブミックスを常備し、
日本の薬味のように使用したり、ブーケガルニにもよく使われます。

また、パセリ同様、様々な料理の、
トッピングや付け合わせにもよく利用されます。

肉料理の臭みを消す働きもありますが、
どちらかというと魚料理との相性が良いです。

チャービルの葉は小さくて愛らしいため、
ケーキなどの飾りにもよく利用されます。

外用の用途としては、美容パックへの利用が有名です。
チャービルの葉を水に浸しておきます。

その浸出液で顔を洗ったり、チャービルの葉でパックをしたりすると、
肌の頑固な汚れを落とし、張りを保つ効果があると言われています。

■チャービルのわかりやすい育て方
・チャービルの育て方|半日陰で栽培、柔らかい葉を育てます
・チャービル 種まきのコツ
・チャービル 収穫量を増やすコツは?
 カテゴリ
 タグ

レモングラスの効用

Lemon grass.jpg
レモングラスは大きく生長します


レモングラスは、見た目は稲にそっくりですが、
レモンの香りがするハーブです。

タイのトムヤムクンやカレー料理など、
エスニック料理には欠かせないハーブです。

ハーブティーの素材としても、良く利用されます。


■レモングラスの効用

◎シトラール
レモンに似た香りがするのは、
レモンと同じ香り成分のシトラールを含んでいるためです。

シトラールはつよい抗菌作用があり、
風邪やインフルエンザなどの感染症の予防に、
効果的であると言われています。

その他にもシトラールには、解熱や炎症の緩和、
消化促進、健胃、整腸、胃痛を和らげる効果があるとされています。

炎症の緩和は外用でも効果が得られるため、
レモングラスの精油をたらしてマッサージを行うと、
運動後の筋肉の炎症や痛みを和らげ、
むくみ解消効果も期待できます。

ただし刺激が強いため、肌が弱い方は使用を控えます。

◎リフレッシュ、疲労回復に
レモングラスの香りにはリフレッシュ効果や集中力を高める効果、
疲労回復効果があると言われています。

この香りは、私たち人間にとっては爽やかな香りに感じ、
上記のような薬効もありますが、虫にとっては嫌な香りのようで、
虫が寄り付かないため、防虫効果もあります。


Lemon grass2.jpg
レモングラスの苗


■レモングラスの利用法

レモングラスは、肉料理や魚料理に使用すると、
生臭さを軽減してくれます。

料理に使う際は、薄皮をむき、刻んでから料理に加えます。
乾燥させたものも同様に利用できますが、風味は落ちます。

レモングラスティーも、おすすめの利用法です。
作り方は簡単で、葉を刻んでお湯を注ぐだけです。

レモングラス単品でティーを作っても良いですが、
他のハーブとミックスするのが一般的です。
特にペパーミントやローズと相性が良いです。

ハーブティーに、マドラー代わりにレモングラスの葉を挿すと、
おしゃれでレモンの香りが爽やかで、気が利いています。

ハーブバスにしてもよいでしょう。
濃いめに出したティーを注いでも良いですし、
束ねたフレッシュレモングラスをバスに入れても良いです。

レモングラスには防虫作用や消臭作用もあるため、
部屋やクローゼットに吊るしたり、
ポプリやサシェに利用してもよいでしょう。

>>レモングラスの育て方|水切れと肥料切れに注意します
 カテゴリ
 タグ

ラベンダーの耐寒性|品種による越冬対策

koimurasaki.jpg
コムラサキ


ラベンダーにはいくつかの系統があり、
それぞれ性質が少しずつ違います。

耐暑性や耐寒性も系統ごとに違うので、
品種によって育て方や夏越え・越冬方法が異なります。


■ラベンダーの耐寒性|品種による越冬対策


English Lavender (2).JPG
・アングスティフォリア系
開花期:4月上旬〜6月 
耐暑性:弱 耐寒性:強
代表的な品種:コモンラベンダー、イングリッシュラベンダー

北海道で栽培されている代表的なラベンダーの系統です。
北海道で栽培されているだけあり、寒さには強いです。

反面、暑さに弱いので暖地での栽培は難しいとされています。
ラベンダーの中でも香りが強く、ポプリやクラフトなど利用範囲も広いです。



Lavandula angustifolia.jpg
・ラバンディン系 C)ハニーミント
開花期:6月上旬〜7月 
耐暑性:強 耐寒性:強
代表的な品種:ラベンダーグロッソ、ラベンダースーパー

花の形はアングスティフォリア系に似ていますが、
さらに花穂が大きく花茎もしっかりしています。

その分、株自体がとても大きくなるので、
植え付ける場所を選ぶのが難点です。

耐暑性も耐寒性も強いので、環境さえ合えば地植えに向きます。
鉢植えにする場合も、大きな鉢やプランターに、
1株で植え付けて大株に育てて楽しみます。


French lavender.jpg
・ストエカス系
開花期:4月上旬〜6月中旬 
耐暑性:やや強 耐寒性:やや弱
代表的な品種:フレンチラベンダー、花うさぎ

苞がうさぎの耳のように花穂から出る姿が愛らしい系統です。
比較的、高温多湿に強い性質があるのですが、
あまりに暑いとさすがに弱ります。

耐寒性も少し弱めなので、気温が氷点下になる場合は、
霜よけや防寒などの対策が必要となります。



Lace lavender.jpg
・プテロストエカス系
開花期:四季咲き 
耐暑性:弱 耐寒性:弱
代表的な品種:レースラベンダー

他の系統のラベンダーと違う葉が特徴的です。
葉には細かい切れ込みが入っており、レースのようです。

花も四季咲きで、環境さえ合えば一年中花を楽しむことができます。
ただ、耐暑性も耐寒性もないのが難点で、
夏越しも冬越しも少し難しい系統です。



Lavandula dentata2.jpg
・デンタータ系
開花期:四季咲き 
耐暑性:強 耐寒性:やや弱
代表的な品種:デンタータ、カンディカンス

葉の縁に細かいギザギザが入っていて、
プテロストエカス系とはまた少し違った、特徴的な葉の形をしています。

大型になる系統のラベンダーなので、庭植えにしても存在感があります。
ただし、耐寒性が少し弱いので地植えにしていても、
鉢植えにしていても防寒対策が必要です。

■ラベンダーのわかりやすい育て方
・ラベンダーの育て方|生命力があり育てやすいハーブ
・ラベンダーの利用方法|ティー、ドライ、バンドルズに最適
・ラベンダー 植え替えは?
・ラベンダー 鉢植えのコツ
・ラベンダー 冬の育て方 
 カテゴリ
 タグ

コーヒーの効用

Coffee (3).jpg
コーヒーの苗木


コーヒーは現在でこそ世界的な嗜好飲料として、
人々にとっても愛されていますが、
中世以前は薬として利用されていたほど、
薬効のある飲料です。


■コーヒーの効用

コーヒーに含まれている成分といえば、
なんといってもカフェインが筆頭ですね。

カフェインの効用としては、
覚醒作用や興奮作用が知られていますが、
近年、それ以外の効用が次々と明らかになってきました。

カフェインには利尿作用があることもよく知られていますが、
これは、肝臓の働きかけて体内の代謝を活発にさせた、
結果によるものです。

また、コーヒーを飲む人は、飲まない人に比べて
血糖値を下げたり、善玉コレステロールが増えたり、
肝臓ガンや結腸がんになるリスクが低減したりする、
という研究結果が報告されています。

詳しい薬理作用はこれからの研究テーマなのでしょうが、
一昔前に言われた、「コーヒー(カフェイン)には
発がん性がある」という説は、今やほとんど否定されています。

コーヒーには、カフェイン以外にも、
有用な成分がたくさん含まれています。

クロロゲン酸やタンニンといった成分には、
細胞の老化を防ぐ抗酸化作用があり、
生活習慣病の予防としても、注目を集めています。

また、コーヒーのかすには脱臭効果がありますが、
特に煙草やアンモニアに効きますね。


Coffee (1).jpg
サイフォン、近日見かけない気がします


■コーヒーの利用法

コーヒーは手軽に飲める嗜好飲料の一つですが、
入れ方一つで味が全く変わってしまう、
奥の深い飲み物でもあります。

最も一般的な、ペーパーフィルターで濾す方法は、
最も手軽ですが、オイル分がペーパーに吸着されるため、
コクがなくなってしまいます。

ただし、エグミや雑味も取り除いてくれるので、
すっきりと飲み易いコーヒーになります。

ペーパーのかわりにフランネルを用いるネルドリップでは、
ペーパーフィルターほどオイル分を吸着しないため、
ある程度のコクも抽出され、
バランスの良いまろやかな味に仕上がります。
ただし、ネルの管理に手間がかかります。

フィルターのついたブランジャーで、
コーヒー粉を沈めるフレンチプレスは、
豆の成分を余すことなく抽出してくれます。

新鮮な豆を使った時の味は格別ですが、
その分、古い豆を用いた場合は、
酸化したオイル分のせいで不味さもひとしおです!


Coffee (2).jpg
コーヒーの木の花


機会があったら、同じ豆でそれぞれの抽出方法による、
味の違いを比べてみると面白いですよ。

ところで、コーヒーを美味しく飲むコツを知っていますか?
実は、甘いものを食べてからコーヒーを飲むと、
コーヒーの風味が引き立つのです。

これは簡単に比較できるので、是非、試してみてください。
味わいが変わることに驚かれることと思います。

スイーツにはコーヒーがつきものなのは、
こうした理由からなのですね。

■コーヒーの木のわかりやすい育て方

・コーヒー 枯らさないコツ
・コーヒー 増やし方のコツ
◎コーヒーの育て方|剪定しなくても樹形が整います
・チコリの育て方|土壌はアルカリ性に改良します
 カテゴリ
 タグ

オレガノの効用と利用

oregano (1).jpg
ハナハッカという和名のオレガノ


オレガノはよく聞く香辛料の名前ですが、
実は意外と使い方をよく知らない香辛料でもあります。

実はオレガノは日本人にも非常に馴染みのあるスパイスです。

といいますのは、ピザにはたいていオレガノが、
使用されているからです。

しかもオレガノは、様々な効用を持つ優れたスパイスなのです。


■オレガノの効用

オレガノは古くより興奮剤、駆風剤、神経強壮剤として、
利用されてきました。

その他にも、風邪や気管支炎、頭痛、生理痛、消化不良、
腹痛、疲労倦怠などに効果があるとされており、
香辛料としてだけでなく、薬用に利用されてきました。

◎チモール
オレガノの精油にはチモールという成分が含まれており、
この作用により防腐や殺菌効果があります。

エジプトでミイラが作られ始めた当初は、
防腐剤としてオレガノが使用されていたと言われています。


oregano (2).jpg
オレガノは薬効が強いので少しずつ使います


◎殺菌効果で
この殺菌効果を活かし、口内炎ができたら、
オレガノティーでうがいをするとよいでしょう。

これらのオレガノの薬効は非常に強いため、
使用量に気をつける必要があるほどです。

妊娠中や授乳中の方は、使用を控えた方がよいでしょう。


oregano (3).JPG
ズッキーニとトマトのチーズ焼きにオレガノがよく合いました


■オレガノの利用法

オレガノはマジョラムに似た、
マジョラムよりも強壮的な香りがします。
「ピザの香り」というと、イメージしやすいかと思います。

オレガノの香りは強いため、肉の臭み取りに利用され、
特にイタリアのロースト料理には欠かせません。

また、ピザによく使用されていることからもイメージできるように、
チーズやトマトと非常に相性がよいです。

その他にも、オムレツやケチャップ、
ドレッシングなどにもよく利用されます。

これらの料理にパラリと振りかけると、
地中海風の気の利いた味付けに変身します! 


◎オレガノティー
薬用としてオレガノを摂取したい時には、
オレガノティーがおすすめです。

胃腸の調子を整え、消化を促進してくれるため、
食べ過ぎた時に最適です。

また、強壮作用があり、心身の疲労を回復してくれるため、
疲れやストレスが溜まっているときにもオススメのティーです。

ただし、前述したとおり強い薬効を持つため、
くれぐれも摂りすぎには注意します。

オレガノティーは、1日1杯程度にしておいた方がよいでしょう。

◎入浴剤、マッサージ剤に
外用としての利用法は、ドライオレガノや精油を入浴剤として
用いれば、リラックス効果があるため、ストレスやノイローゼ、
不眠症などに効果があります。

また、打撲や捻挫をした箇所に精油を垂らしてマッサージすると、
回復を早めると言われています。

ただし、精油はスパイスとしてのオレガノよりも刺激が強いため、
使いすぎには十分注意し、妊娠・授乳している方や、
子供は使用を控えます。

◎掃除に
変わった使い方としては、掃除機に吸い込ませてみても。
オレガノの香りは強いため、
排気がオレガノの爽やかな香りになります。

さらに殺菌作用があるため、ゴミパックの中の殺菌効果も期待でき、
一石二鳥です。

■オレガノのわかりやすい育て方
・オレガノの育て方|広く茂るたので株間を広めに植え付けます
・オレガノの利用方法|トマトとの相性がバツグン!
 カテゴリ
 タグ

レモンバームの効用

Lemon balm (2).JPG
レモンバームを栽培しておくと、お茶や料理に活躍します


レモンバームはシソ科のハーブで、
株姿はミントに似ていますが、レモンの香りがします。

レモンとレモンバームは全く異なる植物なのですが、
似た香りを持つのは面白いですね。

比べてみると、レモンバームの方が繊細な香りがします。
また、レモンバームにはレモンのような酸味はありません。

様々な効用があることから、昔からヨーロッパでは、
「長寿のハーブ」と呼ばれてきました。


■レモンバームの効用

レモンバームのレモン様の香りは、シトラール、
シトロネラール、オイゲノールアセテートなどの、
精油成分によるものです。

◎シトラール、シトロネラール
なかでも主成分のシトラール、シトロネラールの
アルデヒド類には、優れた鎮静作用があります。

慢性の気管支炎や頭痛の軽減、解熱、発汗、
消化促進効果もあるため、風邪をひいたときや、
夏バテ解消に摂取するとよいでしょう。

このほかにも、脳の活性化や若返りにも効果があると言われており、
アルツハイマー病の改善効果があるとされています。

また、レモンバームのレモンに似た爽やかな香りは、
イライラを解消し、ストレスの緩和や不眠症、
うつ症状の改善効果があるといわれています。


Lemon balm (1).JPG
11月でもこんもり茂っています


◎ロズマリン酸
レモンバームには、ポリフェノールの一種である、
ロズマリン酸という成分が含まれています。

このロズマリン酸は、アレルギー症状を引き起こす、
ヒスタミンの分泌を抑える働きがあるため、
アレルギー症状を軽減する働きが期待できます。

花粉症などのアレルギー症状の軽減効果は、
アレルゲンが飛散する1ヶ月ほど前から飲み続けると、
より効果があると言われています。

ただし、妊娠中の方は使用を控えた方が良いでしょう。


■レモンバームの利用法

最も手軽な利用法は、ハーブティーです。
単独で使用しても良いですが、
他のハーブと組み合わせて利用されることが多いです。

どんなティーとも馴染むため、
お手持ちのハーブティーに加えてみてはいかがでしょうか?

レモンバームには食欲を増進させる効果もあるため、
夏バテ気味の時は、ティーを食前に飲むと良いでしょう。
消化を助ける効果もあります。

ティー以外でも、フルーツドリンクやビール、
白ワインなどの飲み物に入れると、爽やかな香りが楽しめます。

料理への利用としては、フレッシュリーフを刻んで、
マヨネーズやホワイトソース、サラダ、鶏肉料理などに加えると、
爽やかな風味が楽しめます。


Lemon balm (3).JPG
カレーやシチュー、パエリアに入れると味わいが増します


外用としては、入浴剤に利用しても良いでしょう。
肌をなめらかにする効果が期待できます。

レモンバームは乾燥しても香りがあまり飛ばないため、
ポプリやサシェ、ハーブピローの詰め物などに利用されます。

>>レモンバームの育て方|耐寒性が高いので冬越しは楽に
 カテゴリ
 タグ

ゲッケイジュの効用

gekkeijyu (2).jpg
ゲッケイジュの花


ゲッケイジュは、漢字の”月桂樹”や、
フランス語の”ローリエ”のことです。

スパイスとして一般的に使われているベイリーブスは、
ゲッケイジュの若葉を乾燥させた物です。


■ゲッケイジュの効用

ゲッケイジュは、ローマ時代には「万能薬」と称されたほど、
様々な薬効を持つハーブです。

ゲッケイジュには、カンファー(樟脳)や、
ユーカリに似た清々しい香りと、わずかな苦みがあります。

スパイスとして利用するゲッケイジュには、香り付けのほかに、
肉類や魚介類などの消臭効果もあり、
日本ではむしろこの効用が好まれています。

ゲッケイジュの香りは、シネオール、リナロール、オイゲノール、
ピネン、サビネンなどが主成分となっています。


gekkeijyu (1).JPG
挿し木で増やしたゲッケイジュ


◎シネオール
シネオールには、リラックス作用や、
集中力を高める効果があるとされています。

またシネオールやリナロールには抗菌、抗ウイルス効果があります。
さらにオイゲノールには、強い殺菌作用があります。

これらの効果を利用して、精油をシャンプーに混ぜると、
ふけやかゆみに効果的です。

◎抗菌効果
抗菌効果は科学的にも研究がされており、ゲッケイジュの葉の
抽出物が、黄色ブドウ球菌、連鎖球菌、
カビなどの発生、成長を抑える結果を得たとの報告があります。

ピネン、サビエンにはむくみの改善や、強壮、炎症を抑える作用があります。
また、精神不安定にも効き目があります。

そのほか、ゲッケイジュには健胃作用もあり、
弱った胃を整えて消化を助け、食欲不振を改善するほか、
肝臓や腎臓の働きを促進する作用があるとされています。

炎症を抑えたり、鎮痛効果もあります。
鎮痛はとうに関節の痛みに効果があるとされ、
古来から、リウマチや関節痛、神経痛などの痛みの緩和に活用されています。

そのほか、近年明らかになったゲッケイジュの作用には、
急な血糖上昇抑制があります。

αアミラーゼという酵素を排除する働きがあり、
血糖の急激な上昇を防ぐという研究報告がされています。
このため、糖尿病予防効果があるとされています。


bouquet garni.jpg
ブーケガルニに活躍しますね


■ゲッケイジュの利用法

肉・魚料理のにおい消しには、ゲッケイジュを加えて一緒に煮込みます。
ただし、長く煮込みすぎると苦みが強くなるため、
ある程度煮込んだら取り出します。

日本では主に消臭用途に利用されてきましたが、
ブーケガルニには欠かせないハーブのため、
香り付け用途にも利用が広がってきています。

精神を安定させる効果もあるため、ハーブバスやポプリ、
不眠症対策には枕に入れたりなど、利用されます。

>>ゲッケイジュの育て方|シンボルツリーにも美しい樹木
 カテゴリ
 タグ



管理人=fuji 野菜栽培19年♪
「猫の額 菜園」で、
野菜や果樹を栽培中!
土と植物からエネルギーをもらっています♪

〒メール

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
ブログランキングならblogram

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
●写真協力
・写真素材 フォトライブラリー
・草花写真館
・季節の花300
Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
相互リンク