sikuwasa20(6).jpg
シークワーサー、人気ですね


シークワーサーに多く含まれるといわれている、
フラボノイドの一種「ノビレチン」が、
がん抑制効果があるとされ注目を浴びて以来、
沖縄県外でも多く地域で栽培されています。

熟したものは生で食べても甘くおいしいですが、
健康食品やジュースに加工されることも多いシークワーサーです。

とくにジュースは大人気ですね。


■シークワーサー 実がならない理由は?

シークワーサーは通常、自家結実性と言って、
自分の花粉で自家受粉して実をつける木ですので、
受粉用の木は不要で一本だけで結実します。

シークワーサーの実がならないパターンは、
大きく二つに分けられます。

「花はつくが実がならない」場合と
「花もつけず実もならない」という場合です。


sikuwasa.jpg
花が咲いても実がならないことがあります


1.花はつくが実がならない場合
花が不完全花で、がく、花びら、雌しべ、雄しべの、
どれかを欠いている可能性が高いです。

不完全花は確実に受粉をすることができませんので、
実がなる前に花が落ちてしまったり、
実が小さいうちに落下してしまったりして、
花はつくけど実がならないという事態になります。

・まだ植えたばかりで木が若い
木の生長に養分が使われますので、
花にまで栄養が行き渡らず不完全花を咲かせることがあります。

きちんと結実できるまでには3年くらいかかりますが、
生長するとしっかりと完全花を咲かせるようになりますので、
いま少し、気長に待ちましょう。

・寒さや強風にさらされた
シークワーサーの耐寒温度はマイナス5度ほどです。
それより寒い場所や強風にさらしてしまうと葉が落ちてしまい、
養分が足りなくなって不完全花をつけるケースがあります。

2.花もつけず実もならない
木が若い場合、定植したばかりの場合は、
生長に養分が使われますので花は咲かない場合が多いです。
植えて1〜2年という方は心配はいりません。

・剪定を間違えた
剪定時期、剪定場所を間違えてしまうと、
花芽もいっしょに切り落としてしまった可能性があります。

・肥料を施しすぎた
肥料を与えすぎると幹の生長に栄養分を使ってしまい、
花をつけない場合があります。
肥料の与えすぎには注意してください。


また、柑橘類は隔年結果の性質をもつものも多いです。
肥料を与えなさすぎると隔年結果になりやすくなりますので、
肥料の量には細心の配慮が必要です。

■参考
・シークワーサーの育て方 庭植え|日当たりのよい場所が好きです
・シークワーサーの育て方 鉢植え|水はけのよい土壌を作ります
・シークワーサー 沖縄以外で栽培できる?
 カテゴリ