Wild Strawberry (3).jpg
これだけ結実すれば、結婚できそう♪


「ワイルドストロベリーを植えて実がなると結婚できる!」、
というジンクスがブームになり、
一躍有名になったワイルドストロベリー。

育てやすくかわいらしいので現在でも人気を保っています。
ヨーロッパでは「幸運と愛」、
アメリカでは「奇跡を呼ぶハーブ」と呼ばれていて、
とても縁起の良い植物です。

花言葉は、幸せな家庭、尊重と愛情、清浄、無邪気です。

ふつうのイチゴよりは小さい果実がなりますが、
香り豊かで生で食べることもできます。
ジャムなどにしてもおいしいですよ。


Wild Strawberry (4).jpg
少しお手入れすれば、実をつけます


■ワイルドストロベリー 実がならない原因は?

花が咲かない、または花がついても、
実がつかない原因はいくつか考えられます。

1.株が小さい、日当りが悪い
イチゴの花を咲かせるにはある程度生長した株と日光が必要です。
株が小さかったり日当りが悪いと花をさかせません。

2.チッ素肥料の与え過ぎ
株もある程度生長し、日当りも良いのに花が咲かない、
もしくは実がならない原因は、
チッ素肥料の与え過ぎが原因の場合があります。

リン・カリの成分が多い肥料を与えましょう。
ワイルドストロベリーは多肥を嫌いますので、
春と秋に月に一回程度、様子をみながら、
ゆっくり効くタイプの肥料を施します。

3.暑過ぎる
生育温度は15℃〜25℃です。
どちらかというと冷涼な環境を好みますので、
暑すぎる場合は、開花をストップさせてしまいます。

真夏の暑い時期は、半日陰に移動させるか遮光をしましょう。 


Wild Strawberry (2).jpg
株分けで2株以上にすると授粉しやすいです


4.受粉ができていない
基本的には受粉は自然の風や虫などによって行われますが、
株が1つの場合や、虫があまりこない場所で育てている場合は、
受粉が十分にできていない可能性があり、
実がつきにくくなっている場合があります。

その場合は、ふわふわの綿や柔らかい筆などで、
おしべとめしべが当たるように、軽く叩いて人口受粉を行います。

ワイルドストロベリーは飢餓状態の方が、
実がつきやすいといわれています。
肥料の与え過ぎなどに気を付けましょう。

5.栽培のコツは?
・日当りがよく、風通しのよい場所を好みます
・水ぎれを嫌いますが、加湿も嫌いますので適度な水やりが大切
・株わけで増やしていくことが可能です

■ワイルドストロベリーのわかりやすい育て方
・ワイルドストロベリーの育て方|一般的なイチゴ栽培と同様です
・ワイルドストロベリー 実が赤くならないのは?
 カテゴリ