sumomo (6).jpg
スモモの品種と授粉樹は確かめて入手しましょう


スモモには様々な種類があります。
スモモの味や収穫量、受粉樹の必要の有無など、
様々な条件をあわせて考えて品種を選択しましょう。 


スモモは自分の花粉では結実しない品種が多く、
そのような場合は受粉樹が必要になりますが、
品種改良により、自家受粉する品種も多くなりました。

自家受粉する品種を選べば、1本だけでも結実し、
スペースのない庭先でも栽培できます。

また、受粉樹を植える場合でも、
ウメやアンズでも受粉するので、
これらを混植してもよいでしょう。


sumomo (3).jpg
ウメやアンズでも受粉できます


■スモモの品種ごとの特性

主な品種の特性をご紹介します。

○メスレー
自家受粉し、収量も多く育てやすい品種です。
もともとは小玉品種ですが、摘果して大きく育てると
甘みが濃厚になります。

完熟させてから収穫してもよいのですが、
果皮の表面に緑色が半分残っている頃、
若干早採りすると、かすかに酸味が残っていて、
味にアクセントがつき、おいしく感じます。

熟しすぎると酸味が全くなくなり、
水っぽくて甘いだけの気が抜けた味になってしまいます。


soldum.jpg
○ソルダム
収量が多く、樹姿が強い開帳性のため、
剪定などの作業がやりやすく、管理が楽です。
さらに、黒斑病にも強いです。

果実は、大きくなるほど甘みが増し、おいしくなるため、
摘果して大きく育てるのに向いています。


oisuwase.jpg
○大石早生
収量が多く、甘み・酸味のバランスが良く、おいしい果実が成ります。
収穫適期は、果皮がわずかにほんのり紅色になった頃です。
果皮全体が紅色になると過熟で酸味がなくなり、淡泊な味になって
あまりおいしくなくなってしまいます。

○太陽
大玉で、糖度が高く甘い果実がなりますが、
収量が少ないのが難点です。

○ハリウッド
自家受粉します。
主に受粉樹用に植え付けられますが、
完熟した果実は、他の受粉樹用品種よりはおいしいです。


Santa Rosa.jpg
○サンタローザ
自家受粉しますが、主に受粉樹用に植え付けられます。
完熟しても果皮は酸味が強く、また果皮が固いので、
口の中に残り、あまりおいしく感じません。

受粉樹としては、幅広い品種に受粉し、
特にソルダムと大石早生とは相性も良く、
食味もよい果実ができます。


■受粉樹の相性

受粉樹も、品種によって相性があります。
主な品種の相性をまとめました。

○サンタローザ
最適…太陽、ハリウッド
適…サンタローザ、大石早生、ソルダム、ビューティー

○ソルダム
最適…サンタローザ、大石早生、太陽、ビューティー、ハリウッド
適…アンズ、モモ(白鳳)

○大石早生
最適…サンタローザ、ソルダム、太陽、ビューティー、ハリウッド
適…アンズ、モモ(白鳳)

○太陽
最適…李王
適…ビューティー、ハリウッド
不適…サンタローザ、ソルダム、大石早生、太陽、モモ(白鳳)

*メスレーは自家受粉はできますが、他の品種への受粉はできません。

■わかりやすい育て方
・スモモの育て方 庭植え|遅霜にあわないようにします
・スモモの育て方 鉢植え|湿気に弱いので注意します
・スモモ 収穫量を増やすには?
 カテゴリ
 タグ