mikan (4).jpg
ミカンも植えたいですね


■新鮮な苗を入手できます

全国各地にできた「道の駅」など直売所へ行くと、
季節ごとに野菜や果樹の苗が多種にわたって販売されます。

うまく利用すると、菜園作業・果樹栽培の効率化につながります。
直売所の他に、ホームセンターや園芸店などでも、
季節にあった苗が店頭に並んだ時は入手してみましょう。

・直売所の販売品種
自分が欲しい苗が販売されているとは限りません。
しかし目玉商品として、市場には出回っていない珍しい野菜を、
置いていることがあるので、楽しめます。

・予備の利用に
タネをまいて育てている最中に、虫や鳥に食われてしまったり、
天候不順で苗がうまく育たないケースがあります。

その場合最初からタネをまいて栽培するのは時間がかかりすぎます。
こんな時に直売所で苗があれば大きな助けとなります。

・少量で良い苗も
シソやパセリなどは、たくさん必要なことは珍しく、
少し植えるだけでかまわない場合は、タネから栽培するのは大変です。
栽培の手間を考えると初めから苗を購入した方が効率がよいです。


Grape (2).jpg
ブドウも


・接ぎ木苗も購入
接ぎ木苗は種類にこだわりがなければ、購入した方が簡単です。
理由は自分で接ぎ木をするのが面倒になったり、
台木のタネを購入できないケースがあるからです。

接ぎ木されている苗は少々値段は高くても、
手間を考えるとお手軽ということになります。


tomato (10).JPG
トマトも毎年植えています


■直売所で購入できる野菜・果樹苗

ネギ、ナスの接ぎ木苗、スイカの接ぎ木苗、サツマイモ苗、
レタス、キュウリ、トマト、カボチャ、マクワウリなどがあります。

果樹苗では、柑橘類、特にミカン、レモンやブドウ、ブルーベリーなどです。

直売所は生産者自ら運ばれた苗が並んでいます。
育て方に自信がない時には思い切って質問してみましょう。
プロの意見を直接聞いて栽培すると失敗が少なくなります。

また身近に野菜を育てるのが得意な人がいたら、
一緒に直売所へ行ってもらい、良い苗の選び方を教わるのも一案です。
元気がよくて虫食いがない苗を購入しましょう。
 カテゴリ
 タグ