zakuro.jpg
ザクロ、飾っておくのも素敵です


ザクロは虫がつきにくい果実です。乾燥にも強く、
年平均気温が15℃以上あれば全国どこでも栽培可能です。

ザクロには甘味種と酸味種があります。
酸味種は生で食べるには適していません。

ザクロは上をむいている枝の勢いが強いので、全体的に大きくなりがちです。
こまめな剪定を行ってコンパクトな樹形を整えていきます。

果実はビタミンCが豊富で美容にもよいと人気が高いです。
ジュースや果実酒として利用されています。


■ザクロ 実がならない

1.ザクロの性質
ザクロはイラン東部が原産地です。
寒さに比較的強く、乾燥や夏の気温にも比較的強い性質を持っています。

2.人工受粉を見直します
ザクロは自家受粉が可能な果樹です。
しかし花の開花時期と梅雨がぶつかってしまった時は、
晴れた日に筆先で花の中をていねいになでて、人工受粉を行ってみます。

3.間引き剪定を行います
樹冠の内側へ日当たりが悪いと、折角実がついても落果してしまうケースがあります。
枝が込み合ってきたら、ひこばえなど不要な枝は地際ギリギリの位置で間引きます。

新梢の先端部に発生した短果枝に混合花芽がつきます。
切り戻し剪定ばかりをしていると、花芽を全部切ってしまうので注意が必要です。
垂れ下がって伸びすぎた枝を短く切る程度にします。


zakuro (3).jpg
花が一重のものは実がつきます


4.ザクロの花の種類を確認します
ザクロの一重の花には実がつきますが、八重の花は実がなりません。
ザクロの他にモモ、クチナシ、ヤマブキ、なども同様です。
実がつかない時は花の種類を確認します。

■わかりやすい育て方
・ザクロの育て方 庭植え|開花中は雨が当たらないように
・ザクロの育て方 鉢植え|花、枝ぶりとも美しい樹です




 カテゴリ
 タグ