blueberrynew (3).jpg
色変わりしています


blueberrynew (2).jpg
妖精みたいな愛らしさです


ブルーベリーはツツジ科スノキ属の落葉低木です。
自生地は北アメリカです。

品種改良は主にアメリカではじまりました。
200種類以上ありますが、
大きく分類してハイブッシュ系と、
ラビットアイ系と2種類あります。

北海道から鹿児島県までほぼ全国的に栽培できますが、
寒い地域はハイブッシュ系、
暖かい地域はラビットアイ系が適しています。

1種類では結実しにくいので、
同じ系統の2品種以上を混植するようにします。


[ブルーベリー 鉢植えの育て方]


blueberry (1).jpg
水切れに注意します


■植え付け

暖かくなった3月ごろ、市販の腐葉土に、
4割ほどピートモスを混ぜて植え付けます。

大きなプランターか6〜8号鉢を用意します。
風通しの良い場所で、水切れに注意します。

■仕立て方

庭植えと同じように株仕立てがむいています。
また観賞用としてはスタンダード仕立て、模様木仕立てもできます。


blueberry (5).jpg
熟れたものから収穫します


■剪定

主枝は鉢の大きさにもよりますが、2本〜4本ぐらいを選びます。
他の枝は地ぎわから切り戻します。

3〜4年ぐらい実をつけた枝は切り戻し、
勢いよく伸びる新梢に更新していきます。


blueberry (7).jpg
たくさん収穫できたらジャムがおいしいです


blueberryA (8).jpg
アイスクリームもgood!


■栽培管理

・水やり
冬は鉢土が乾いたら、暖かい日中に少量の水を与えます。
春から夏は鉢底から水が流れ出すぐらいたっぷりと与えます。

特に夏は乾燥と地温上昇の影響で、果実の品質不要につながります。
用土が乾いたら多めに水を与えます。

・施肥
3月上旬の萌芽前に玉肥を鉢の縁に押し込み与えます。
発育の様子を見ながら追肥として6月ごろ、速効性の化成肥料を施します。

>>ブルーベリーの育て方 庭植えもあわせてご覧ください。

■わかりやすい育て方
・ブルーベリー 剪定方法
 カテゴリ
 タグ