Prune (1).jpg
プルーンは、鉢植えでもたくさん実ります


プルーンは、バラ科サクラ属に分類されるスモモの一種です。
和名はセイヨウスモモとも呼ばれています。

プルーンは高さ2m以上に育ち、原産地はヨーロッパ東部〜アジア西部です。
花は4月末〜5月初めに梅に似た可憐な白い花を咲かせます。

世界的にはアメリカのカリフォルニア州が有名な産地です。
プルーンは雨による裂果が起こりやすいため
国内では長野、北海道、青森などで栽培されています。

プルーンといえばシロップやドライフルーツなどによく加工されています。
最近は生食用の果物として店頭で並ぶことも多くなりました。


[プルーン 鉢植えの育て方]


Prune .jpg
【シュガープルーン】接木苗 このくらいで1000円です


■植え付けと植え替え

3月ごろに苗木を7〜8号鉢に斜めに植え付けます。
鉢植えの置き場所は日当たりが良い場所を選びます。

鉢植えの植え替えは根が詰まらないよう、
通気をよくするのが目的でです。

鉢のサイズや生育状態によって違ってきますが、
2〜3年に1回は必要なので、忘れないようにしましょう。


Prune.jpg


■仕立て方と剪定

鉢植えで育てる場合は、模様木仕立てが適しています。
鉢と同じぐらい高さの内芽の上で切り戻します。

樹高は鉢の高さの3倍ぐらいになるように栽培します。
収穫は、最初は鉢全体で5〜6果を目安にします。


Prune (5).jpg
摘果するのが惜しい


■栽培管理

・水やり
表土が乾いたら、鉢底から少し水が流れ出すぐらい、
たっぷりと水を与えます。

・施肥
2月、5月、10月に有機質肥料あるいは速効性化成肥料を与えます。

>>プルーンの育て方 庭植えもあわせてご覧ください。

 カテゴリ
 タグ