obakekyuri.jpg
お化けキュウリ


kyuri..jpg
曲がったキュウリ


キュウリの栽培でよくある悩みが、
キュウリが曲がってしまう、育ち過ぎて大きくなりすぎ、
お化けキュウリになってしまった!

というものです。
キュウリは、シーズンには1日に3cmも成長します。
プロの生産農家は、朝と夕方、
1日に2回、収穫するほどです。

2〜3日に一度しか菜園に行けない、
何日か留守にするという場合には、
小さいものでも収穫しておくとよいでしょう。


kyuri.20(1).jpg
キュウリ、まっすぐのほうがおいしそうですね


キュウリ 曲がる理由は?

キュウリは自然の水分の多い植物ですので、
まっすぐには、なかなか育たないものです。
多少はカーブを描いているのが普通です。

まっすぐなキュウリのほうが需要が高いので、
農家では、曲がったものは間引いたり、
キュウリを真っ直ぐに育てる器具で栽培したりします。

しかし、円を描くほど曲がるのは、やはり異常な状態です。
内部に空洞ができたりして、おいしくありません。

◎キュウリが曲がる原因は?
・水分不足
・水やりが不定期
・肥料不足
・障害物との接触(支柱、ネット、地面)
・密植しすぎ
・株の老化

などがあげられます。

乾燥が続くようでしたら、
たっぷりと水やりをしながら育て、定期的に追肥を施して株勢を保てば、
8月上旬までは、割とまっすぐで、おいしい果実を収穫できます。

キュウリは、用土の浅いところに細い根を広く張り割と繊細なので、
水やり、肥料、株間が、問題になることが多いです。


■キュウリのわかりやすい育て方
・キュウリの病気?|実が細い、茎が割れる
・キュウリ 曲がる理由は?
・キュウリの葉に黄色い斑点、褐色の模様が!
・キュウリの仕立て方
・夏キュウリの育て方とじょうずな摘芯
・キュウリの育て方(地植え)|若採りでおいしい実を収穫するコツ
・キュウリのプランター栽培|耐病性品種で無農薬栽培もできます
・秋キュウリの育て方は?
 カテゴリ