spearmint.jpg
スペアミント


spearmint2.jpg
スペアミントの花


ミントは生育旺盛で、初心者にも育てやすい
ハーブの筆頭ですが、反面、
繁殖力が強すぎ、他の区画にまで繁殖したり、
こんもりと葉が生い茂っていたりします。

枠植えや鉢植えにしたり、
こまめに刈り取り収穫をしたりして、
見苦しくないように育てましょう。

ミントの香りは清涼感がありますが、
それほど多く使うものではありません。

ミントが採れすぎたときの利用法を
ご紹介します。


tea.jpg
ミントのお茶はさっぱりして美味です


ミントティー作り方


ミントティーはさわやかな香りで
リフレッシュに最適です。

その他にも、腹痛や便秘などの解消に
効果が期待できます。

ミントだけでは香りがきつすぎる方は、
他のハーブとブレンドしても良いでしょう。

また、青臭さが気になる方は、
2〜3日乾燥させた葉を利用すると良いでしょう。

フレッシュミント15gか、ドライミント5gを容器に入れ、
カップ1杯の熱湯を注ぎ、2〜3分蒸らして出来上がりです。

長期間の服用は避け、授乳中の方や子供は
使用してはいけません。


アイスミント作り方

ミントの葉を入れて氷を作ると、見た目もさわやかな
アイスミントができます。

スパークリングウォーターに入れると、
ミントの風味が広がって爽やかです。


ミント入浴剤作り方

爽やかでさっぱりとした香りが広がり、
リフレッシュ効果が期待できます。

ミントには殺菌作用もあるため、
汗の臭いを抑えてくれます。

フレッシュミントを束ねたり、
ドライミントをお茶パックに入れたりして、
浴槽に入れます。

濃い目に入れたミントティーを入れてもよいでしょう。

アレルギーのある人や、妊娠中の人は
使用してはいけません。


ミント酒作り方

ミント酒は、飲むだけでなく、芳香剤、うがい薬、
殺虫剤、調味料、入浴剤、虫除け、傷薬などと、
様々に利用することができます。

清潔なビンに、フレッシュまたはドライのミントを
1/4〜好みの量入れ、35℃以上のアルコールを注ぎます。

時々振りながら2週間以上たったら、出来上がりです。
飲む場合は、ゴミなどが浮かんでいることがあるので、
必ず漉しましょう。

オーデコロンミントで作ったミント酒は、
飲用にはできませんが、小バエよけに最高です。
三角コーナーにスプレーすると、小バエが寄り付きません。


ミント水作り方

ミントティーをアルコールと半々で割ると、
お掃除用のミント水ができます。

スプレー容器に入れ、キッチンやトイレ掃除で
アルコール消毒薬として使用すると、
ミントの香りが広がります。

拭き掃除の水にもミント水を入れると、
部屋全体がミントの香りで包まれます。


ガーデニング虫除け消毒

沸騰したお湯にミントを入れ、しばらく煮出し、
さめたらじょうろに入れ、普段の水やりのように
植物にかけると、虫除けや消毒の効果があります。

>>ミントの分かりやすい育て方はこちらです