goya2.jpg
ニガウリ、よく生長します


ニガウリ(ゴーヤ)で緑のカーテンを作りませんか?
省エネで、綺麗、食べておいしいです♪

ニガウリが、生長し1mくらいの高さになっても、
雌花がつかず着果できないことがあります。
その原因は、何なのでしょうか?


ニガウリ咲かない結実しない理由は?

1.雌花が受粉できていない
最初は雄花ばかりさきますが、
都会など虫が少ないところでは、
雌花が咲いたら、人工授粉したほうが、
確実に結実することができます。

雄花を採って花びらも取って、
先を雌花にすりつけます。

かなり生長したニガウリでも、
ツルの先を摘んで子ヅル、孫ヅルを、出させれば、
雌花が咲いてきます。

2.誘引がされていない
ニガウリは、まず仮支柱を立て、
1mくらいの高さに生長してきたら、
小さくても棚作りし、横に誘引すると、
結実が良くなります。

3.連作障害が出ている
ウリ科の連作障害が出ている可能性があります。
接ぎ木苗を使えば安心ですが、
もし同じ土でタネから育てた場合には、
連作障害が出やすくなります。

そのほか、肥料が少なすぎる、多すぎることが、
着果の問題になることもあります。

>>ニガウリのわかりやすい育て方はこちらです
>>ニガウリのプランター栽培方法はこちらです