edamameV (1).jpg
エダマメの葉が大好きな虫がいます


エダマメはビールのおつまみにおいしいですね。

莢を株から摘み取ってしまうと、
鮮度がどんどん落ちてしまいます。
菜園から採りたてをゆでたエダマメは、
市販のものとは比べ物にならないおいしさです。

ところで、エダマメは収穫が遅れると
マメが硬くなってしまうので、
早めに収穫しましょう。

タネまき後80〜90日目くらいが
収穫の目安です。

莢がふくらんでいるがマメはまだ柔らかく、
指で押さえると莢の中のマメが飛び出すように
なったら、収穫適期です。


エダマメ黄色くなり枯れてきた理由は?

エダマメは乾燥に強いのですが、
乾燥しすぎると葉が黄色く枯れてきます。

実の生育にも影響が出るので、
夏の日照りが続き、土が乾燥しすぎている
ような時は、水やりを十分にしましょう。

himekogane.jpg
ヒメコガネ、果樹もこのむみ幼虫は土中で作物を食べます


エダマメ網目状食われる理由は?

葉が網目状に食われてしまうのは、
ヒメコガネの成虫による食害が原因です。

ヒメコガネの成虫は、1.5cm程度の虫で、
緑黒色の金属のような光沢をした、
美しい虫です。

しかし、植物につくと、葉脈だけを残して、
葉を食べてしまい、葉が網目状になってしまいます。
被害が大きくなると、株の元気が無くなってしまいます。

梅雨明け後に多発します。

見た目が目立つ虫なので、見つけるのは簡単です。
見つけ次第補殺します。

数が多すぎる場合は、
スミチオン乳剤で、防除します。