goya (2).jpg
ゴーヤが色づき始めたら……


ゴーヤの収穫時期を逃さないように気を付けていたのに、
葉っぱの陰に隠れていたゴーヤを見逃していた……。

気付いたときには、黄色くなって破裂していたことはありませんか。
なぜゴーヤの実が割れてしまったのでしょうか?


■ゴーヤ 実が割れる理由は?

1.ゴーヤの収穫時期は?
ゴーヤの実は毎日どんどん大きくなります。
生長が止まり、実がつやつやとした緑色で、
いぼがごつごつしているときが最も収穫に適した時期です。

しかし、ゴーヤの収穫適期はとても短いのです。
ゴーヤは収穫時期を逸すると、黄色くなって行きます。
黄色くなるのは、実が熟していくからです。

高温になるほどゴーヤが熟すスピードは速くなり、
たった一日で黄色くなってしまうことがあります。


goya (3).jpg
裂果して赤い種が出てきます


2.ゴーヤが割れる理由
ゴーヤは収穫しないとどんどん黄色くなっていきます。
ゴーヤのいぼは、よく観察すると大きないぼと小さないぼがあります。

ところどころ大きないぼが縦に並んでいるのですが、
熟してくるとその大きないぼのところから縦に裂けていきます。

ゴーヤの実が割れると、中から赤い種(種衣=しゅい)が覗きます。
赤いのは、ゴーヤを包んでいるゼリー状のもので、
食べるととても甘い風味がします。

ゴーヤの実は熟して割れ、
甘い種を表に出すことで、鳥などに種を食べさせます。

種は鳥などによってに遠くに運ばれ、
糞となって地面に落ち、広い範囲にゴーヤを繁殖させるのです。

3.割れたゴーヤは食べられる?
ゴーヤが一番おいしいのは、まだ熟していない緑色の実です。
この時期に収穫したゴーヤは、さわやかな苦みと、
シャキシャキとした歯ごたえを楽しむことができます。

しかし、真夏の収穫最盛期には、ゴーヤの生長に収穫が追い付かず、
見逃してしまった実が熟してしまうことがあります。

熟して赤くなった種は、甘くてフルーツのように楽しむことができます。
ただし、黄色くなった実は味があまりなく、
食感も悪くなり、あまりおいしくありません。

実が熟すと株にも負担をかけてしまいます。
収穫時期の後半に、わざと実を完熟させて種を取り、
来年の栽培に利用することはできます。


nigauriA20(1).JPG
種を採るときは袋がけすると良いです


しかし種を採取しない場合は、
収穫時期を逃さないように気を付けたほうが良いですね。
*二色マジックゴーヤという完熟した実もおいしい品種もあります。

■ゴーヤのわかりやすい育て方
・ニガウリの花が咲かない結実しない理由は?
・ニガウリの発芽が悪く生長しにくい理由は?
・ニガウリ(ゴーヤ)をたくさん収穫できる育て方は?
・ニガウリ(ゴーヤー)の育て方|栽培しやすく美味で栄養たっぷり!
・ニガウリ(ゴーヤー)のプランター栽培|若どりで長期間おいしく収穫!
・ゴーヤ カーテンの作り方
・ゴーヤの簡単料理レシピ
・ゴーヤの品種は?
・ゴーヤ 摘芯のコツ
 カテゴリ
 タグ