Broccoli (2).jpg
「株」「頂花蕾」「側花蕾」がよく育ったブロッコリー


■ブロッコリー 大きくならない

ブロッコリーの「株」「頂花蕾」「側花蕾」が大きくならない、
理由と対策を見ていきましょう

1. ブロッコリーの株が大きくならない

・日当たり
ブロッコリーは日当たりのよい場所を好みます。
とはいえ、半日陰程度の日照があれば、枯れることはなく、
ゆっくりではあるけれど生長します。

今植えている場所の日当たりが少し悪い状態であれば、
日照不足によって生育が遅い可能性があります。

プランターなどの容器栽培で、
移動が可能な場合は日当たりの良い場所に移動し、
管理することで生育スピードが上がってきます。

地植えで動かしようがない場合は、
ゆっくり育つのも個性だと考え見守りましょう。

・肥料切れ
ブロッコリーは意外と肥料食いなので、肥料切れは厳禁です。
植え付け前に元肥を施すのはもちろんのこと、
植えうけて2週間〜3週間ほど経ったら追肥を開始します。

地植えの場合は、植え付けてから2週間〜3週間ほど経ってから1回と、
頂花蕾が確認できてから1回。

その後は、頂花蕾を収穫した後、側花蕾を収穫した後と追肥が続きます。

容器栽培の場合は、地植えに比べて肥料分の流亡が激しいので、
植え付けてから2週間〜3週間後に1回。

その後は3週間に1回のペースで肥料を与えます。

肥料切れを起こすと、生育に影響が出ますが、
肥料が多すぎるのもよくありません。

多肥にすることで株が軟弱に育ち、
病気にかかりやすくなることがあります。

特に、窒素が多い肥料を多く与えると病気にかかりやすくなるので、
窒素・リン酸・カリが同等のものか、
リン酸が少し多めのものを選んで与えましょう。

・根が育っていない
根がしっかりと育っていなければ、地上部もしっかりと育ちません。
株に対して、株間が狭かったり容器が小さかったりすると、
根を張るスペースが狭くなり、思うように生育できないことがあります。

株間は40cm〜45cmほどを目安にします。
容器栽培の場合は、65cmプランターに2株、10号鉢に1株が目安です。

また、病気や虫によって、根が育っていない可能性があります。
株を軽くゆすってみて、あまりにもぐらぐらしている場合は、根腐れや病気、虫に食われたりして、根がほとんどなくなってしまっていることがあります。


Broccoli (1).jpg
10号鉢で育つブロッコリー


2. ブロッコリーの頂花蕾が大きくならない
頂花蕾がなかなか大きくならない場合、一番多いのは肥料切れと乾燥です。
追肥は、植え付けをしてから2週間〜3週間後に1回、
頂花蕾が発生したのを確認したら2回目を行います。

肥料は問題ないという場合は、頂花蕾が発生してから、
水切れを起こしてしまった可能性もあります。

ブロッコリーは過湿に少し弱い性質ですが、
乾燥にもあまり強くありません。

特に、頂花蕾が発生してからは注意が必要で、
水切れを起こしてしまうと、頂花蕾が大きくならないどころか、
茶色く変色して枯れたようになってしまうこともあります。

容器栽培の場合は、土の表面が乾いたら、
必ず容器の底から水が出てくるまでたっぷりと与えるようにしましょう。

地植えの場合は、容器栽培ほど神経質になる必要はありませんが、
何日も雨が降っていないなど、土が乾いていると感じたら、
たっぷりと与えるようにしましょう。

また、株自体がなかなか育たないのと同じように、
日当たりが悪いことが原因の場合もあります。

この場合は、移動できるなら日当たりの良い場所に移動させます。
移動が難しい場合は、やはり生育がゆっくりになります。

ただし、あまり気長に待っていると、花蕾が開いてしまうので、
収穫目安である10cm〜15cmになっていなくても、

蕾からうっすら花弁の色が見えるくらいになったら、
それ以上大きくなるのを待たずに収穫してしまいましょう。


Broccoli (3).jpg
ブロッコリーの側花蕾は、一口サイズで美味しいです


3. ブロッコリーの側花蕾が大きくならない
頂花蕾の収穫が終わった後、側花蕾(脇芽)が発生して育ってきます。
側花蕾はもともと、頂花蕾のように大きく生長するわけではありません。

基準としては、直径3〜4cm程度の大きさになったら収穫とされていますが、
それより小さく収穫しても問題はありません。
蕾が開いてしまわないうちに収穫して、おいしくいただきましょう。

また、品種によっては頂花蕾のみ収穫するものと、
頂花蕾と側花蕾の両方を収穫するものがあります。

頂花蕾のみ収穫する品種の場合、
側花蕾が発生しない、あるいは発生しにくいですので、
育てているブロッコリーが、側花蕾も収穫できるかを今一度確認しましょう。

■ブロッコリーのわかりやすい育て方
・ブロッコリーの栽培時期|夏まきが育てやすい!
・ブロッコリーの脇き芽も収穫するコツは?
・ブロッコリーの育て方(地植え)|このコツで翌春まで季節の収穫が楽しめます
・ブロッコリーのプランター栽培|脇き芽も伸ばして長期収穫!


 カテゴリ
 タグ