daikon-998ae.JPG
無農薬栽培だから葉も安心して食べられます


ダイコン(大根)は、日本人にとっては昔から親しみのある野菜です。
品種がもっとも多いということでも知られています。

桜島ダイコンのような大きなものから、ラデュッシュのような小さなもの、
聖護院ダイコンのような甘味が強いものなどさまざまな品種があります。

水分が多く低カロリーでヘルシーながら、
満腹感を得られるということで人気の野菜です。


daikon20(2).JPG
根と葉を切るだけのサラダ、お醤油をたらしてあつあつご飯と食べるのもおいしい


■ダイコン 葉の利用法は?

ダイコンは体を温める食材として知られています。
さらに消化にもよく、殺菌作用や食欲増進作用があります。

とくにダイコンの葉は、緑黄色野菜に分類され、
ビタミン各種やカルシウム、ミネラル、カリウム、βカロテンなど、
多くの栄養素が含まれていて栄養の宝庫です。

捨てたりしないでぜひお料理に活用するようにしましょう。

1.ダイコン葉の保存方法
収穫をしたら、まずはダイコンとダイコン葉の部分を切り離しましょう。
そのままだと根の部分の水分や栄養が葉にとられてしまいます。

またダイコン葉はすぐにしおれてしまいますので、
切り離したら洗って適当な大きさに切って熱湯で軽く湯がきます。

湯がきすぎると食感が悪くなりますので一分程度でオーケーです。
茹で上がったら、冷まして水気をとり、
保存用パックなどにいれて冷凍保存にします。

2.ダイコン 葉の利用法
軽く下茹でしてあるダイコンの葉は、さまざまな使い道があります。

・ふりかけに
ダイコンの葉を小さく刻み、ごま油で炒め、
だしの素、かつおぶし、ゴマ、をいれ醤油や砂糖などで、
味を微調整するだけでとてもおいしいふりかけになります。

白ご飯にたっぷりとかけるとダイコン葉丼になりとても美味です。
シラスやじゃこをいれても高級なおいしさです。

・炒めものに
湯でる、もしくは塩揉みすることで青臭さやにがみがとれますので、
炒め物に混ぜるのも彩と栄養的にお勧めです。

・チャーハンやパスタの具に
色どりがとてもキレイですし、栄養価も高いので、
チャーハンやパスタの具としても優秀です。

下茹でしたダイコン葉を細く切って、
他の具材といっしょに調理すればできあがりです。

■ダイコンのわかりやすい育て方
・ダイコンの病害虫と対策は?
・ダイコンが太らない理由は?
・ダイコンに「す」が入る理由と防ぎ方
・ダイコンの表面に傷ができる|キスジノミハムシの防ぎ方
・ダイコンの根が太らずとうが立つ理由と防ぎ方
・ダイコンが二股になる理由と解決策は?
・ダイコンが首の部分で曲がるのは何故?
・ダイコンの育て方(地植え)|良い用土作りがおいしさをアップ!
・ダイコンのプランター栽培のコツ|青首総太りの短根種が最適
・ダイコン 肥料の上手な与え方は?
・ダイコン栽培 美味しくない原因は?
 カテゴリ
 タグ