zucchini (1).jpg
受粉をじょうずにするのがコツです


ズッキーニ、最近おしゃれな野菜として人気です。
以前に比べてスーパーで見かける期間も多くなりました。

オリーブオイルでズッキーニとジャガイモを炒め、
醤油とオリーブオイルで作ったソースにいれて食べると美味です。

パスタや炒めものなど意外とどんな料理にも合うズッキーニ。
家で栽培できるとたくさん食べることができますので嬉しいですよね。

今回はズッキーニの受粉の仕方をご紹介します。


■ズッキーニ 受粉方法は?

家庭菜園でのズッキーニ栽培は、やや難しいです。
しかし、少し手間をかけると充実した実できて嬉しいものです。

ズッキーニは人口受粉を必要とする野菜です。
確実に受粉して実をつける方法がこちらです。

1.ズッキーニの人口受粉のポイント
・植え付けから20〜30日後に受粉を行います。

・人口受粉をする時間帯は、晴天の日の、花粉の量が多い、
午前9時から午前10時の間が適しています。

・雄花が先に咲くことが多いので、雌花が咲かなくても焦らず待ちます。
しばらくすると雌花も咲いてきますので安心してください。

2.ズッキーニの雄花と雌花の区別
Zucchini007.jpg
・雌花(写真左)
つけ根がふくらんでいます。株がだいぶ大きくなってから咲き始めます。
・雄花(写真右)
つけ根がふくらんでいません。早い時期から開花します。

3.ズッキーニの受粉の手順
植え付けからおよそ20日〜30日後には雄花と雌花が咲きそろいます。
まずは、雄花を摘み取り、受粉をしやすいように花びらをすべて取り除きます。

雄しべをむき出しにしたら、雌花の柱頭にこすりつけるようにして受粉させます。
とんとんと丁寧に柱頭につけて受粉させて下さい
晴れた日の午前中に行うのがポイントです。

4.受粉ができたら
うまく受粉ができた場合、受粉後、4〜5日で収穫可能なサイズになります。
20cmほどの大きさになりましたら収穫をします。


Zucchini001.jpg
早めに収穫していきます


ズッキーニは成長が早いので、すぐに大きくなります。
大きくなった実を放っておくと、株に負担がかかり疲れてしまい、
次の収穫に影響を与えてしまいますので、早めの収穫を心がけましょう。

■ズッキーニのわかりやすい育て方
・ズッキーニ 支柱を立てよう
・ズッキーニの雌花が枯れる実が腐る理由は?
・ズッキーニの育て方(地植え)|無農薬栽培で花ズッキーニも収穫!
・ズッキーニのプランター栽培|2品種混植で人工授粉を確実に
・ズッキーニとは?|実だけでなく花も美味♪
・ズッキーニ 茎折れの予防は?
 カテゴリ
 タグ